ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

“甘い酸っぱい苦い辛い”の嫁取りゲーム~香港結婚式

「嫁取り儀式」・・・・・・・って日本語で書くと、田舎に残ってる風習みたいですよね。

これはうまい表現がなかったので私が適当にこう日本語で書いただけなのですが、
香港での結婚の中にある、お決まりのステップのひとつなのです。
a0132659_21113932.jpg

香港では結婚の前日は新郎新婦は会ってはいけないことになっています。
まぁ1時間でも準備に時間が必要な土壇場に、そんな余裕はないでしょうが
少なくとも夕暮れ以降は・・・・という感じでしょうか。
私の場合は香港に実家がないので、前日からホテル宿泊になりますが
前日は参列する日本からの友人やらがすでに香港に到着していますので
一緒に食事をしたり・・・・・と、結局主人と別れたのは夜8時過ぎ。

で、当日は朝6時くらいから支度を始め、「伴娘」と呼ばれる親友達も朝7時過ぎには集合。
新婦がメイクなどの支度をしている間、伴娘たちも準備で大忙しなのです。
そう・・・・間もなく伴郎を連れて花嫁を迎えにくる新郎のために・・・・・・・・・・・
花嫁に会うために新郎にいくつもの難題をもちかけるのです・・・・・・・・・
悪いこともしていないのに、まるでバツゲームのような無理難題のゲームをね。

このゲームはもちろん伴娘が考案する「手作りゲーム」・・・内容も小道具も彼女らが準備。
私は事前にどんなゲームにするか伴娘リーダーから聞いてはいましたけどね、新郎にはもちろん内緒。
香港伴娘2人に、日本伴娘4人・・・・・ゲームの段取りや説明はもちろん当日の朝です。
日本伴娘にはもちろん広東語操れる人はいないので・・・・英語を話す日本伴娘が間で通訳していましたっけ。

で・・・・・・・我が伴娘達が出したお題(ゲーム)とはこちら。

☆甜蜜蜜☆
「太もも」「手」「おでこ」「唇」・・・・と体の部分を書いたカードを伴郎が1人ずつ引き、
新郎はそのカードの指す場所にキスをする・・・・・・・・・
ちなみに「唇」を引き当てたのは大学からの親友・・・・・長い付き合いの中でファーストキス(笑)
a0132659_21151961.jpg


☆甜酸苦辣☆
辛子・砂糖・ワサビ 梅を塗ったソーセージ・・・・
伴郎がそのソーセージを口にくわえ仰向けに・・・・・
それを腕立て伏せ状態で新郎が上に乗り、そのソーセージを食べていく。
・・・・・・・・かわいそうに、砂糖に当たった伴郎の顔は砂糖だらけ。
a0132659_21155988.jpg


☆新婚襪語☆
伴娘が祝いの言葉を書いた1枚のおおきなボード
そこに蝋燭が数本・・・・・・・・・・・・・・
ストッキングを顔に被された新郎が、数メートル先からこの蝋燭の火を消す・・・
・・・とても息が届かない距離な上、顔のストッキングを後ろから伴娘に引っ張られ
・・・・・・・・・何もストッキングなくたって・・・・・果てしなく面白い顔でしたが。

☆多姿多彩☆
たくさんの色とりどりのバルーン
これを針を口にくわえた新郎が、伴郎に騎馬戦のように抱えられながらバルーンを割ります
割れないから、最後は手で針もって割っていましたけど・・・・・・・・
割ったらバルーンの中からたくさんの紙吹雪が部屋中に舞っていました・・・・・・・・・

最後におめでたい華やかなバルーンゲーム、ビデオ映りも意識した伴娘の計らいでした。

隣の部屋で両親と待機している私は、カメラマンさんが用意してくれたテレビで中継。
もちろん隣の部屋のドア開いてますから、音声は生で筒抜けです。
この後私の両親にお茶をあげる儀式をして、なだれるように全員次の新郎宅へ移動です・・・

日付が変わる頃披露宴が終わって主人と帰ってきたこの部屋は・・・・・・・・・・・・・・
バルーンやらボードやらソーセージの残りやらが散乱した、そのままのものすごい状態。
なんだかこの部屋でゲームをしていたのが、もう何日も前のように感じた人生一番濃い24時間
でも最後に一番驚いたのは、セットされた我が髪の中から出てきた無数のピンだったかな。




お帰りに鴛鴦茶餐廳スタンプ↑、ポチッと応援お願いします。
目指せ初5ツ☆茶餐廳
謝謝光臨 請按這張記念郵戳

看板娘です人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by mimi at 2010-03-20 09:57 x
私もやりましたよ~♪これはカナダで。楽しかったです!
私も前日から彼の親友の家に泊まらせてもらって別行動でした。
その友人のご両親を主人がとても慕っているので、私の両親代わりを
してもらいました。
そして彼の女友達が1人私の判娘をしてくれてゲームも考えてくれました。
私としては結婚証明をもらうためにコミッショナーを手配してレストランで
人前式のように友達呼んでパーティーって言うのと、香港の結婚式では
お茶の儀式が必要だからとだけ聞いて身軽に行ったので
「なんだ、なんだ、なんだー???」って感じでしたよ。
ゲームは3種だったんですが、最初に家に入るために誓いの言葉を言わされてて
それが「I make money, she buys GUCCI. I do the dishes, She watches movies....」
みたいな理不尽な内容(?)で、よほど誓いたくないのか
すごく時間掛かってウケました。いい思い出です、笑。
Commented by mangonaoko at 2010-03-20 22:16
>そうですよね・・・・知らないとビックリですよね、このゲーム類。
私は結婚前に友人の結婚式がり、主人が伴郎として参加したんです。
ヨガのポーズ(しかもほとんどが柔軟性を求められるものばかり)とか
させられていましたけど、「こういう感じなんだ~」と内容は違うものの
イメージ作りとしてはとても参考になりましたっけ。
これなかったら「一体どんな結婚式なの???」って感じだったかも・・
カナダでの香港式結婚式・・・見て見たいっ!!
Commented by makikoai2005 at 2010-03-20 22:17
香港での御嫁入りについて、とても興味深く読みました。こういうのって、なかなか知りえないことで面白いです。
ところで、最後の髪の毛の中から出てきた無数のピンのところを呼んで、大笑いしてしまいました。私も今から6年ほど前に、トルコで結婚式を挙げたときは、そんなでした!忘れていたのに、ふとしたことでおもいだすことがあるんだなあ。
Commented by mangonaoko at 2010-03-20 22:36
>トルコでの結婚式・・・・どのようなスタイルでどのような風習があるのか
私もとっても興味があります。どんな衣装なのかしら。
そうなんですよ~セミロングを必死にアップスタイルにしたんですが
まさかあんなにたくさんのピンを使ってたとは!
ゴワゴワに固まった髪を手で「もうないよね??」って何度も何度も
確認しましたもの(笑)シャワー浴びるまでに相当時間かかりました。
いい思い出ですよね、こういうことも。
Commented by mimi_aus at 2010-03-21 08:38 x
もう~さいこう~!! わたしも伴娘やりた~~い。
愛する妻のために戦う姿???!! ってうれしいものですよね~~。

Commented by mangonaoko at 2010-03-21 10:50
>そうですよ、今だったらmimi_ausさんはじめ
たくさん伴娘いたのにぃぃ!!
いやでも香港の結婚式は遊び心いっぱいで賑やかです。
賑やか通り越してうるさい部分もあるけど(笑)
by mangonaoko | 2010-03-19 21:22 | 国際恋愛・結婚 | Comments(6)