ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

純白の優しい味・・・杏仁茶

“杏仁豆腐ありますか?”

随分前に中国瀋陽を訪れたとき、夕食の場で女性がガイドさんにこう尋ねていました。
私達日本人にとって中華料理のデザートといえば杏仁豆腐
せっかく中国に来たのだから本場の味を!と思ったのでしょうね。
ところがガイドさんから返ってきた言葉はこうでした

“あれは・・・・・南方のデザートだからね”


a0132659_9361080.jpg

子供の頃から親しんでいた杏仁豆腐

材料となる杏仁は、あんずの種の核にある胚乳
良質なたんぱく質が多い上、咳を鎮めたり、胸のつかえを和らげる漢方生薬です。
スーパーや乾物屋さんでも見かけるこの杏仁は2種類・・・「北杏」と「南杏」
中国の北方でとれる「北杏」は、少々苦味があり核の先に毒がありますが、熱を加えるとなくなるとか。
一方「南杏」は北杏より大粒で、甘味が強く、あの杏仁の独特の香りが強いのが特徴。

あの美味しい杏仁豆腐はこの2種類の「杏仁」を濾して作るのです。

a0132659_936941.jpg

香港では杏仁豆腐よりも、気軽に飲める「杏仁茶」が人気だったりします。

いずれも杏仁を数時間水に浸した後、フライパンで乾煎りして水分を飛ばします。
この時点でも甘い杏仁の香りがぷ~んと鼻先をかすめて・・・・
その後お水と一緒にミキサーにかけ、ザルで濾して「一番絞り」の汁をとるんですね。
ビールとかでもよく聞くこの「一番絞り」
杏仁茶では、これを3回繰り返すので・・・そう「3番絞り」までいただいちゃうわけです。

その「杏仁汁」をお鍋でくつくつ温めて、後は砂糖で味を調節します。

a0132659_9361214.jpg


今回私が作ったのは、卵白を加える「蛋白杏仁茶」
とろとろっと固まった卵白と、100%杏仁の味がなんとも優しい味の香港スイーツです。

ちなみに杏仁豆腐は濾して作った杏仁汁をゼラチンで固める・・・という違い。
杏仁の種から杏仁汁を作るのは、大豆から豆乳を作るのに似ているとか。
だから「豆腐」って名前がつくのかしら・・・・なんて杏仁の香りに包まれながら考えたりしました。

便利な杏仁パウダーとかも市販されていますが、やっぱり杏仁そのものからの味は格別。
豆腐花とかもそうですけど、手間ひまかけて作る味ってやっぱりいいものですよね。


“杏仁茶・・・・1杯いかが”


真っ白の・・純白の杏仁茶
そういえば今週末はイギリスでロイヤルウェディング
白ってやっぱり素敵よね。


今日もお帰りにポチっと応援クリックいただけると嬉しいです
ルノー(杏仁茶も饅頭も真っ白です)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
香港ブログランキングへ投票

人気ブログランキングへ
香港生活情報


香港情報担当しています(4/18New)
[PR]
Commented by koedagaffe at 2011-04-24 11:24
杏仁は2種類あるんですね。初めて知りました。ありがとうございます。
naokoさん、いつもそうだけれど、いろんなことご存知だなあ。しかも興味深いことばかり。
牛乳屋さんの器での杏仁汁、なんともやさしげであたたかそう。
杏仁豆腐とは全くの別物ですね。温度も形状も口に含んだ時の幸福感も大きそう。
ウチデザートをこしらえてみる…そういう時間を持つことが出来ることが、しあわせですね。

更新された香港情報、今回は、「手と手を合わせてお祈りを」が選ばれたのですね。
これね、きっといつかはこれが選ばれるんじゃないかなあ…って思ってたんです。(笑)
Commented by ruthinilhaformosa at 2011-04-25 13:23
確かに「杏仁豆腐」ってあまり見かけませんね。台湾でも杏仁茶の方が多い気がします。熱々の杏仁茶に、油條を浸しながら食べて・・・あらら、頭の中が杏仁茶で一杯になってしまいました!笑
Commented by mangonaoko at 2011-04-25 19:51
>こえださん 香港スイーツって体にいい材料がいっぱいですよね。中国は「食べて元気になる」という考えで、温めたりする食材とかも色々。ただ美味しいだけじゃなく、そういうひとつひとつの材料をじっくり見たり聞いたり調べたり・・そういうの好きなんです。
杏仁茶も自分で作ると、どんな工程かがわかって外で食べるときも見る目が変わりますでしょ?あとはそういう美味しいと感じたものを、自分で作りたいっていう好奇心なんですけどね(笑)
阪急旅行社の・・・・あら、そんなこと予想されてたんですね!ではでは次は何でしょう???うふふ。
Commented by mangonaoko at 2011-04-25 19:55
>ruthinilhaformosaさん 杏仁豆腐って思いのほかないですよね??豆腐花は多いけど、これって意外とお目にかかれない・・・台湾も杏仁茶多いんですね~。お茶ってつくけど、お汁粉のようなもの・・・・体にしむこむような優しい味で、こういうのだったらたくさん食べても体にいいかしらって、ついつい甘くなっちゃいます(笑)
油條を浸しながら・・・って食べ方は初耳です!台湾は多いのかしら・・・そういえば、台湾でこういうお汁粉系は食べたことがないかも。次回食べなくちゃだわ♪
Commented by にゃ。 at 2011-10-06 21:20 x
はじめまして!杏仁茶が気になって検索していたら、こちらのブログにたどり着きました。とてもおいしそうな杏仁茶!香港ではご家庭でこんな風に気軽に作ったりされるのですか???日本で杏仁の種なんて見たことがないですが・・・香港スィーツすごくおいしそうです。友人が香港に旦那様の赴任で一緒に行かれたので、いつかいってみたいなぁ・・・と思うばかりです。突然失礼しました!
Commented by mangonaoko at 2011-10-06 22:49
>にゃ。さん こんにちは♪
杏仁茶お好きなんですか?私は興味あるものは何でも1度自分で作ってみたくなるので、あちこちに首つっこんで作ってるのです(笑)杏仁茶は何度も濾す作業が必要なので大変ですね~でもこうやって作る杏仁茶は本当に味が濃くて美味しいんですよ。この延長線で作る杏仁豆腐はもっと美味しいでしょうね♪
またお時間あったら遊びにいらしてください、コメントありがとうございました♪
Commented by にゃ at 2011-11-16 22:38 x
コメントへのお返事ありがとうございました!!!そうなんですね~、何度も漉すのですか。大変そう・・・@@ 杏仁茶のイメージがバラバラで、以前飲んだ(記憶)ものは、もっと薄くて甘い(ココナッツミルクの薄いみたいな)感じだった印象だったのですが・・・こちらのものはすごくおいしそうだったので。一般にこんな濃厚なものが飲めるところあるかしら・・・?と思ったのです。私は香港は旅行で遊びにいったことくらいです。あとは台湾にも数回。中国では杏仁茶見なかったような気はします・・・忘れた頃にまた来てしまってスミマセン!
Commented by mangonaoko at 2011-11-17 18:30
>にゃさん またのご訪問ありがとうございます♪
私が知ってる杏仁茶はけっこう濃いですね・・・杏仁豆腐を溶かして飲むようなそんな感じです。香港や台湾はよく見かけますけどね、そういえば大陸のほうはどうだったかしら・・・・。
香港だとレトルトも売っています。こうやって作るほどの濃さはないとは思いますけど、お土産にはいいかもしれないですよね。
Commented by にゃ。 at 2011-12-19 13:22 x
本当、忘れた頃にやってきていつもスミマセン。(あっという間に1ヶ月たつんですね・・・)結構濃いものなんですか!!なるほど。来年2月に台湾に遊びにいくので、本当の杏仁茶を飲めるのが楽しみです!
仕事の関係で、ご自宅で杏仁茶を飲んでいる方を探したかったのですが、どうも見当たらなくて。色々杏仁茶や杏仁の香りなどで検索していると、なぜかこちらにいつもたどり着きます(笑
豆花もすごく好きで・・・^-^台湾に早くいける日が楽しみです~!
ということで、またプラッと立ち寄るかもしれません♪そのときはよろしくお願いいたしま~す!!
Commented by mangonaoko at 2011-12-20 08:27
>にゃ。さん
そんないつでもいらしてください~。いつでも大歓迎ですもの!
お仕事の関係でお調べなんですね。杏仁茶は日本では珍しいしあまり知らない人も多いでしょうか。どうしても杏仁豆腐がメジャーですよね。そうそう中国の北の地方でもあまり杏仁豆腐は食べられないって聞きました。台湾も杏仁茶はあるので、ぜひ試されてみてくださいね♪
by mangonaoko | 2011-04-24 10:04 | 医食同源 | Comments(10)