ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

幸せは金の龍の背にのって~結婚装飾品

人生初のジュエリーは・・・20歳の記念に母がくれた指輪でした。

芝居の稽古に明け暮れていた生活の中
高価なものだとつけたり外したり・・・・気づいたら指にはその指輪がありませんでした。
その次に母が贈ってくれたのは、婚約記念のネックレス
“そんなに高価なものではないけれど・・・”と贈ってくれたネックレスは
今でも日常生活の中、私の胸元でキラキラと輝いています。

a0132659_6204438.jpg


一生に一度だけ主役になれる・・・・・結婚の日

特別なその日に身に着けたジュエリーは・・・・香港ならではの金の装飾。
香港の街に並ぶ貴金属店はどこも金だらけ
金よりもプラチナを好む日本人の私には眩しすぎて、所詮見るだけの品に過ぎませんでした。

ほとんどの準備が整った頃に、義母が贈ってくれたこの装飾
本来はお茶の儀式の時につけるブレスレットだけのはずが・・・・思いがけず2つの箱。
今でも覚えています。
ベルベット(風)の箱を開けて最初にこの金を見たときの・・・・なんともいえない感動
お店に並ぶキラキラした感じとは違う、なんだか心にズシッとくるそんな感覚。
龍の部分を静かに手でそっと触ると・・・・喜びが静かに心の底から溢れてくるようでした。

a0132659_6204589.jpg


舞台の早替わりのように着替える結婚式当日
白いチャイナドレスの上にこの金をつけた我が姿を見たのは・・・・・控え室のあの鏡でのみ。
我が身にこれをつけたのは・・・あの晩のあの数時間のみ。

普段はそんなこと考えもしないけど
今でも時折この装飾を見ると、ふとこんなことを想像します。

“もし自分に娘がいたら・・・・・・娘が結婚するときに贈りたいなぁ”

親になったこともないのに、そんな気持ちを抱かせる不思議な何かを持つのでしょうか・・・・。


香港の空は龍が飛ぶと言われています。
そしてその龍の背には幸せが乗っているとか・・・・
この龍もきっと毎晩どこかに幸せ届けにこっそり出かけているのかも。
だとしたら・・・・・恋する我が友にもその幸せが届きますように。

追記:ちなみに金の装飾はグラムで値段が決まります・・・・・この子たちの当時の価格は内緒だそうです。    


ランキング参加中です、今日もポチッとしていただけるととても嬉しいです。
看板娘ルノー(いつも本当にありがとうございます )

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
a0132659_11122662.jpg鴛鴦茶餐廳へ応援ポチッ


人気ブログランキングへ
香港生活情報


香港情報担当しています(6/20更新 NEW)
[PR]
Commented by TOUKO at 2011-06-28 08:23 x
素敵・・装飾が綺麗~義理のお母様から頂いたというのも嬉しいですね。白いチャイナドレスに金の装飾は想像しただけでも素敵~ロイヤルな?感じ♪見てみたいです^^!
私も初めてのジュエリーは母から誕生日にもらった金のイヤリングでした。その後も買うなら金にしなさいって何度か高い物ではなかったけど買ってもらいました。(私も母もプラチナの方がどちらかというと好きだけど・・)ジュエリーって母から娘へなんでしょうか~私も娘いないから考えた事なかったけど居たら買ってあげるし自分のをあげるかも・・
Commented by TOUKO at 2011-06-28 08:37 x
何度もすみません~漢字というか言葉間違えました・・装飾じゃなくて細工・・
ルノーちゃんに金の鈴なんてどうでしょう~たしか動物用ジュエリーってありますよね(笑)
Commented by mangonaoko at 2011-06-28 19:22
>TOUKOさん 何度でも気にしないでくださいね~かえって嬉しいですもの♪
香港の結婚式に金の装飾は欠かせないもの・・・・香港の街では宝石店にネックレスからミッキーの置物やら金ばかり飾られていますでしょう?基本的にこちらは“金が好き”
日本人はシルバーとかプラチナがどちらかというと好みですよね~。だから私も最初はちょっと驚いてたんですよ。
イギリスのロイヤルウェディングでもダイアナ元妃の指輪が婚約指輪として贈られたってニュースになりましたよね。そういうのってやっぱり素敵だなぁってあらためて思います。あ、ルノーの首輪にはすでに金の鈴ありますよ♪小さいのですけどね~ロンロンロンって鳴ってます。
Commented by bravo1212 at 2011-06-28 22:51
素敵なお話ですね。
香港のジュエリー屋さんには、ほんとにすごいデザインの物ばかりですもんね。
結婚式に実際つけたりするんですね。
私の初ジュエリーも20才のお祝いに父から金のネックレスをもらいました。あとは真珠でした。
私は娘が二人いるから喧嘩しないように分けてあげたいと思ってます。
Commented by mimi姐姐 at 2011-06-29 08:21 x
龍と鳳凰の1番おめでたい組み合わせね。 
香港ドルは安定していないので財産は金に変えるという古からの知恵ですよね。 うちも娘が年頃になってきましたので、バブルの頃に買った私のジュエリーたちが彼女の胸で揺れていたり、指にちいさくお守りとなって見守っています。 私も母や、伯母や義母にもらったもの大切にしてます。
Commented by mangonaoko at 2011-06-29 19:00
>ブラボーさん 金で出来た置物とかいったいいくらするんですかね~ 最近は金の価格も以前よりグッと高くなってるとのことなので・・・きっとびっくりするような値段なのかしら。
香港はこのブレスレットを両親や親戚からもらうのが習慣なので、大家族のお嫁さんはお茶の儀式が終わるころには腕に何個もの金がジャラジャラ(笑)すごいですよね。
私は親戚がそんなにいないので(半分は日本だし)ブレスレットは2個・・・それでもけっこう大きいから存在感あるんですよ。
Commented by mangonaoko at 2011-06-29 19:04
>mimi姐 この龍のネックレスは私もお気に入りなんです♪ ただ大きさといい色といいかなり目立つので普段使いには到底無理(笑)よっぽどパーティーとかじゃないとなぁ・・・結婚式参列程度じゃ目立ちすぎるから恥ずかしいかも。
娘さんいるとこういうの次の世代に渡せるからいいですよね~そういう話聞くといいなぁ。。。って思います。アクセサリーってそんなに興味ないほうなんですが、ダブルハピネスをあしらった欲しいのがあるんです。今年頑張って買っちゃおうかなぁ~
by mangonaoko | 2011-06-28 06:27 | 国際恋愛・結婚 | Comments(7)