ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

無口なおじさまとお喋り鳥の花園~雀鳥花園

a0132659_6481617.jpg

昔むかし、中国の男性は鳥を飼ったりコオロギを飼うのが楽しみだったとか。
飲茶の席に自分の鳥かごを持って、鳥と一緒に飲茶という光景も普通といいますものね。
当時は女性と男性の立場が今とは違ったので、あくまでも男性の特権。

そんな名残をちょっと感じることができるのが、太子にある雀鳥花園です。

a0132659_648208.jpg

バードガーデンというほうが有名でしょうか。
言わずと知れた香港の観光地、狭い敷地内には店の数や規模以上に鳥がたくさん売られています。

まるで香港の一昔のお家のよう・・・狭い部屋に大人数で同居って感じですね。
鳥に詳しくなくとも分かるようなものから、お値段の高そうな鳥までその種類は様々。

a0132659_6482328.jpg

さっきの大家族とはうってかわって、なんて優雅な仕草でしょう。
おひとりさまでお過ごしですか・・・いいですね、自分だけの空間が持てるなんて。

こちらはお店で売られている鳥ですが、ここ雀鳥花園は鳥篭持参のおじさんもいっぱい。
皆様ご自慢の鳥を持ってきては、ここでゆったりとした時間を過ごすのでしょう。
お気に入りの樹にかけて、自分はその近く何もせずに座ってるだけの人
明らかに目立つ場所に置いて、カメラが向けられるのを期待してるような人
総じていえるのは皆様無口に、ただ鳥と過ごしていること。
なので園内はおじさんもたくさんいるはずなのに、聞こえるのは不思議と鳥の鳴き声だけなのです。

a0132659_6481823.jpg

鳥を飼っている方の中にはそれなりに高価な鳥篭を買ったりする人もいますが
こちらで売られているのは全体的にとっても良心的なお値段が多い。
大きさも本物の鳥が入らないようなミニサイズから、3階建てのような長いものまで・・・。

インテリアにすると素敵な鳥篭
鳥でなくても、お花とかランプとか入れるだけでも素敵になりますからね。
1000円もあれば十分な鳥篭買うことができるのが嬉しいところです。

a0132659_6482743.jpg

あまり接写したくないのですが・・・・これは鳥さんたちのディナー。
人工的なエサだけでなく、こういった「鳥の食べ物」もきちんと用意されています。

これは袋買いなのかなぁ・・・それとも匹単位?まさか重量ってことはないでしょうけど。

a0132659_6482589.jpg


色とりどりの鳥・・・・こちらは動かない作り物。

我が家も猫がいますので、2つある鳥篭の中はこんな鳥を入れています。
針金で足と止まり木を結ぶのだけど・・・気づくと体操選手のように逆さまだったり。
簡単な作りなので、そんな部分はご愛嬌・・・・・要はちゃんと目をかけてあげればいいだけですものね。

朝から夕方までただひたすら鳥の鳴き声が聞こえる花園
鳥の鳴き声もちょっとだけ広東語に聞こえるような・・・・・・・・じゃぁ鳥にもこう挨拶しましょうか。

「食咗飯未呀 (ご飯食べた?)」

食の香港、こんにちはと同じ日常の挨拶
鳥が何て答えるかは謎だけど、少なくとも袋に入った小さな虫がドキッとしてるのかも。


ランキング参加しております。
お帰りにポチッと応援いただけると・・・とっても嬉しいです。
(猫より遅いジーマの配達)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ




人気ブログランキングへ



香港情報担当しています(香港のお金のおはなし)


[PR]
Commented by TOUKO at 2012-04-06 08:24 x
いいな~やっぱりこいいう鳥籠が欲しいので次回香港に行く時はプチプチ(包材の)持って行こうと思います~帰りはTempo中に詰めようかな(笑・お茶同様怪しまれるかしら?)

昔飼ってたインコはお喋りな子だったのですが、また飼う事があったら広東語を教えるのも楽しそうですね(笑)

うちのアイアン製の鳥籠の中の無口な小鳥も時々横に寝そべってます(笑)
Commented by mangonaoko at 2012-04-08 10:28
>TOUKOさん
台湾からお茶を中に詰めて、しかも空港で職員から怪しまれた話・・・よく覚えていますね(笑)あのときは全部出して見せましたからね~あんなに必至で鳥篭の中にしまったのに!Tempoはいいクッション材になると思いますよ。スーツケースの隙間埋めにもちょうどいいですしね。

我が家の時も360度回転するかのようにあっち向いたりこっち向いたり・・・(笑)一応ちゃんとくくりつけてるんだけど、頭部分が重いから仕方ないのかも・・・
by mangonaoko | 2012-04-06 06:51 | 香港だより | Comments(2)