ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

香港のプリンにあのソースはないけれど~思い出のあのプリン

子供の頃から親しんでいたプリンといえば?

そう聞かれたらまっさきにどんなプリンが思い浮かみます?
家族構成も育った環境も人それぞれでしょうけれど
日本人の一般家庭で育った人は「ぷっちんプリン」が一番だったのではないでしょうか。
スーパーで手軽に買えるあの三連プリン
お皿にひっくり返してポンッと出てくるプリンの上には、甘い甘いカラメルソース
今思えばなんとなく富士山っぽい気がするのは、偶然なのか日本独自のデザインなのか・・・

大人になって出会った、数々の美味しいプリン
でも最初に実はこう心の中で驚いていたものでした
“プリンって・・・冷蔵庫で固めて作るものじゃなかったんだ・・・・・”
なんて、私と同じようなそんな1人ビックリ感じていた人がいたら嬉しかったりしますが。

a0132659_2165957.jpg

香港人の主人が最初に日本のプリンを食べたとき、懐かしそうにこう言いました。

“あ~ 子供の頃台湾で食べたあのプリンだ・・・”

これが特別日本だけのスイーツじゃないのだけど、主人にとっては台湾の味。
日本と同じようにスーパーなどで売られていた冷たいプリン
特にこのカラメルの甘さが、いかにも台湾を彷彿させる甘い思い出として残っているそうです。

香港でプリンと言えば・・・・そう、このプリンじゃない。
もちろんあのカラメルソースのプリンも売られてはいるのだけど
子供の頃に日常的に親しむプリンと言えば、今だと「牛乳プリン」とか「卵プリン」と呼ばれるあれ。

a0132659_217323.jpg

燉奶

中国語ではこう呼ばれるプリン
卵白と牛乳・砂糖で作れば白いプリン
全卵と牛乳・砂糖で作れば黄色いプリン
水滴が落ちないようにアルミホイルで蓋をして、蒸して作る「燉」のスイーツなのです。

a0132659_217810.jpg

あとはマンゴーなどで作る冷たいプリン
これはまさに私が子供の頃に食べていた「冷蔵庫で固めるプリン」ですよね。
日本でマンゴープリンなんて食べれるようになったのは、実はこの数年のこと。
子供の頃のプリンに果物が入るなんて発想は、もしかしたらゼロに近かったのかも・・・。

香港に数店舗を持つ、あの有名な義順牛奶公司
看板メニューは牛乳と卵プリンだけど、生姜やチョコレートなどバリエーションが豊富です。

a0132659_2171150.jpg

香滑咖啡燉奶

温かいのと冷たいのから選べるプリン
いつもは温かいのが好きだけど、このときはちょっと冷たいのが食べたくてこちらをチョイス。
有名な店に行かずとも、香港では昔から親しまれていた燉奶
同じように冷たいけれど、最後まで食べてもあのカラメルソースは出てこない・・・
私が子供の頃に好きだったあの味が、「台湾の味」として残っているのがなんだか不思議だけど
あの頃はプリンが今よりもずっとずっと大きい存在
デザートの中では一番に輝くような、そんな印象だったのはどこも同じなのかもしれませんよね。



人気ブログランキングへ

鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ



香港情報担当しています(香港猫カフェのお話)

[PR]
Commented by TOUKO at 2012-08-16 22:40 x
小さい時の手軽に買える三連デザートの1番はプリン!2番がヨーグルトで3番がフルーツゼリーだったかしら(笑)私も中学生の頃にお菓子作りにハマって知りました。本物のプリンは牛乳と卵と砂糖だけで焼き(蒸し)固める事実を・・こっちのプリンはプリンアラモードとかお子様ランチについてたようなレストランの味・・どっちも好きで今でもよく食べますが(笑)
香港プリンは見た目、可愛くプルルンじゃなくてガッツリたっぷりですね。まだこういう器(陶器の)に入ったの食べた事ないんです。次回こそは・・
Commented by ブラボー at 2012-08-17 07:15 x
プッチンブリン、プチっとしたらプリンがスルスルって出てくるの画期的でした。
台湾に行ったことないけど台湾のプリンってプッチンプリンみたいなんだって想像できました。
牛乳プリン、娘はチョコ味が好きなんです。毎日デザートにテイクアウトしてました。香港は何でも持って帰れるのがいいですね。日本で例えばプリン持って帰りたいですって言っても、絶対無理ですもんね。
Commented by mangonaoko at 2012-08-17 08:32
>TOUKOさん
どうしてあの手のプリンとかって3連なのかしら(笑)最近は4個とかもあるけど、基本3個ですものね。どうでもいい疑問だけど不思議。
最初にとっかかるデザート作りってゼリーとかプリンよね。しかも粉タイプで固めるだけ(笑)昔大きいプリン食べたくて、プリンエース(でしたっけ?)を1袋ボール1個で作ったことが・・・・。当時はこれで大満足なのだからおかしいですよね~
Commented by mangonaoko at 2012-08-17 08:35
>ブラボーさん
ひっくり返してスルッと出るのって画期的ですよね!今でも思います。
台湾は日本の影響も多いし、日本の物が多いので意識していなくても気づいたら日本と同じもの・・・って多いようです。このプリンもまさにそう。主人は「台湾のスイーツ」として記憶にあるんですって、なぜなら香港では売っていなかったから。
そういえば日本でプリンとかって最初からカップで売られていなければテイクアウトできないですよね。デザートでなくても残りものとかも持ち帰る文化はないし・・・・・こういうの浸透するといいのにっていつも思います。
by mangonaoko | 2012-08-16 06:35 | 香港だより | Comments(4)