ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

ムッシュ翠華と変わらない味~翠華餐廳

「時代は変わっても変わらない味がある」

そんなキャッチフレーズが有名な、香港のこれまた有名な茶餐廳:翠華餐廳
時代をさかのぼって味を思い出すことも、比べることが出来るほどの歴史も持ち合わせていないけれど
香港を紹介するガイドブックには、かならずと言っていいほど登場するこの茶餐廳。
実はこれが3-4回目の来店というある日・・・ふと、こんなことを思い出したりしていました。

a0132659_2127928.jpg


初めて1人で入った茶餐廳って・・・実はこのお店だったんじゃないかなぁ

中環の威靈頓街、遠くからでも見える縦書きの看板が目立つでしょうか。
香港内に幾つも支店があるけれど、その中でも比較的クローズアップされるのがここ中環の店。
数年振りに訪れた1人旅の香港、丸めて持ち歩いたA4サイズのガイドブックの地図には
たしかこのお店も書かれていたはず・・・・行くと決めていないにしても、脳裏に残っていたこの店の名。
視線の先に見えた見覚えのあるこの名を見て、何気なく入ったのは何年前のことだろう。

a0132659_2127418.jpg


中国語もさほど話せない、メニューを見て指差しで注文していたあの頃
頼んでいたのはきっと朝食セットのどれかだったはず。
そうそうそう、日本と同じ感覚で頼んだセットのコーヒー
あれが香港の茶餐廳で飲んだ初めてのコーヒーで、想像外のインスタント味にびっくりしたものでした。

茶餐廳がどんなものかも
香港の朝ごはんがどんな感じかも
何をどう注文するのが一番美味しくて、一番無難かも

そんなことをよく知らぬ私がここで口にしたのは・・・・柔らかすぎるマカロニに、あのインスタントコーヒー

a0132659_2127727.jpg

今だって香港のこのマカロニがすごく美味しいとは感じないのだけど
“ま、こんなもの”と割り切ったのか慣れたのか、“これが香港”と変な位置づけが確立されたのか・・・
不思議とあの時よりも幾分美味しくいただけるようになったのを、成長したと呼んでいいものでしょうか。

なんだかなぁ・・・

と感じつつも、1人で香港の会社員の中で食べることが面白かったあの時
その想い出を、何年も経って入ったときにやっと思い出すのだから・・・・・私の記憶も曖昧なものです。
今度は香港の主人と、同じく香港の旦那さんを持つ友人との朝食
知らないおじさんと“無理やりな相席”で食べた数年前よりは・・・・うん、随分快適になりました。

a0132659_2127675.jpg

最初に来た時からは10年もないけれど、良くも悪くも味は変わらない
フニャフニャしたマカロニも、それにプラスされるパンも変わらない
付け加えるなら選択肢の多くない朝食メニューに、効き過ぎる冷房も変わらない

なんて友人と話している間に・・・あら、お皿の上がこんな姿に・・・

“ムッシュ翠華”

ベレー帽かぶって微笑むフランス人ってことですか?
店に入った季節も、座ったテーブルの位置も
目の前に座る人も、隣に座る人も・・・・・あの時とは違うのに、思い出したのは初めてのあの時。

「時代は変わっても変わらない味がある」

変わるかどうかはその料理の味じゃない
自分の中に残っているその「想い出の味」が変わらないのかもね・・・・ね、そうでしょう?ムッシュ翠華



人気ブログランキングへ

↑鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ・・・多謝!



香港情報担当しています(香港ミッキー-のお話)

[PR]
Commented by kiyoko at 2012-09-09 22:16 x
すすすす、素敵すぎコーナーの丸い建物とバス!!!
香港のレトロっぽい街角、って感じですね!!

ところで余談ですが最近ガストロ胃腸炎とノロが香港で猛威をふるっています、Mangonaokoさんもご注意を・・・(でも対応が、さすがSARSを乗り越えた市?で、迅速なのに友人も驚いていましたが)
Commented by nicho at 2012-09-09 23:37 x
あっ!!このお店!!
ガイドブックを持ってない私に香港人の友達にお昼はココ良いよ。って言われて行ったんですが…
お昼時を外そうと思って13時頃に訪問したら、なんと!!お昼時間( ̄▽ ̄;) OLさんやサラリーマンと相席でなんだか一人旅行気分で写真撮ったり申し訳ない思いをしたのを思い出します(笑)

このやわらかいマカロニはまだ未経験…。
いつかは!!と思いつつ。
味が想像できないんですが…。
どんな味ですか?
Commented by bravo1212 at 2012-09-10 07:06
時代は変わっても変わらない味がある
このフレーズをエプロンにプリントしてあるのを見たとき妙に感心したのを覚えてます。香港の朝ごはん、プニュプニュマカロニ、初めて食べた時は決して美味しいとは私も思わなかったけど、最近は香港に行けない分 懐かしいです。
Commented by mangonaoko at 2012-09-11 06:42
>kiyokoさん
わ~ありがとうございます!
ちょっと昔の香港の風景って大好きなんです。ちょっと昔なはずなのに、その光景は今とは随分感じが違う、過ぎた日だからそう感じるような・・・それとも香港はそれだけスピードが速いってことでしょうか?
私インフルエンザを含め、今まで流行したものって1回もかかったことないんですよね(自慢することではありませんが:笑)でも油断は禁物、お腹からやられる辛さは1度味わったことあるので気をつけないとですね!kiyokoさんもご注意を!
Commented by mangonaoko at 2012-09-11 06:45
>nichoさん
そうなんですよね・・香港のランチタイム日本とちょっと違うので注意でしょうか(笑)そのかわり11時台とか思いのほか空いてたりしますよ。でもたしかにその雰囲気の中で「わ~い」って写真とか撮るのスミマセンって気持ちになるの・・・なんだか分かります、分かります。
マカロニは普通にチキンスープとかに入ってるだけなんですよ。でもね、柔らかいんです。自分の感覚だとちょっと茹ですぎ(笑)日本だとあまりこういう風にマカロニ食べませんものね、でも香港は定番の朝ごはんなんですから面白い。
Commented by mangonaoko at 2012-09-11 06:48
>ブラボーさん
この言葉、上海にある翠華でもちゃんと書かれていましたよ!(ある意味支店でしょうから当然かもしれないけど・・・でも“おおっ”って思いました:笑)
昔台湾で初めてパスタ食べたとき、とっても柔らかかったんです。その後で出会ったこの香港のマカロニ・・・・“他の国ってこんなに柔らかいのが好きなの?”って当時思いましたが、台湾も香港も本格的なパスタは違いますものね。香港はレトルトでも売ってるスープマカロニ、ブラボーさん買われたことありますか?
Commented by lei at 2012-09-11 14:29 x
やややっ
これはすてきな朝ごはんね(^^)
Commented by bravo1212 at 2012-09-11 21:38
>香港はレトルトでも売ってるスープマカロニ、ブラボーさん買われたことありますか?

はい、もちろん おうち香港茶チャンテンごっこ用にに買いましたよ。ハムを千切りにしていれました。
っとよく考えて 「レトルト」???私が買って帰ったのは
インスタントラーメンみたいな袋に入ったのだから レトルトじゃないです(汗)
レトルトパックもあるんですか?
Commented by mangonaoko at 2012-09-12 06:56
>leiさん
翠華ね、実は数えるほどしか行ったことがないのです。多分これが3回目くらい・・・あ、上海で1回行ったからプラス1回で4回かな(笑)
チェーンで色々な場所にあるはずなのに、私がよく歩く場所にたまたまないからかなぁ・・・・・。私は「朝食」っていう時間帯が大好きで、夕食を一緒にするよりこっちのほうが好きだったりします。変わっているでしょう?そんな時間になかなか付き合ってくれる人いないのだけど(香港でも日本でも)「お一人様の外朝食」なんていうのも、大学時代からのお気に入り・・なんとなくその日がうまくいくようなそんなパワーが出るのでね♪
Commented by mangonaoko at 2012-09-12 06:59
>ブラボーさん
あ、私が言っていたのはインスタントのその袋のです!頭の中ではそれのこと考えていたのに、どういうわけか「レトルト」って書いてますよね・・・・あ~失礼しました!!時々こうやって頭の中と書いてること(時には言葉にすること)ずれることあるんですよね・・・(苦笑)書いたのちゃんと見直さないとだめですね・・・・
ちなみにあのインスタントスープマカロニ、何回かお土産にしようかなぁ・・と思いつつ断念しています。反応微妙な気がするので(笑)
by mangonaoko | 2012-09-09 21:56 | 香港料理 | Comments(10)