ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

ガストンもこれで奶茶を飲むのだろうか~

茶餐廳で何度となく注文して飲んでいる奶茶:ミルクティー
Openriceではどこの店が美味しいとか、ここの味は薄くてダメだとか
しっかり評価の対象にもなる、そんな存在感の大きな飲み物です。

どの店がどうだと言うほど舌は肥えてはいないけど
でも、このスタイルで出てきた奶茶を見たときは少々衝撃的だったのを覚えています。

a0132659_20342798.jpg

私のイメージではディズニーアニメの中のパブで出てくるビアジョッキ
美女と野獣で言えばマッチョなガストンが、手に持って歌を歌っている・・・・そう、あのジョッキ。

ここの店はこんなビアジョッキに入れて出すなんて・・・工夫してるのね

って最初は思ったような気がするのですが、後から気づけばその店に限ったことではない。
別段珍しくもない、黒白淡奶のカップか赤いラインのカップで出すかの違いと同じくらいで
お店によってこれだったり、または普通のグラスだったり・・・・

そんな不確定な確立で目にするビアジョッキ奶茶
気づいたら特別気にすることもなくなっていました。

a0132659_20342657.jpg

奶茶は基本的に温かいのが好み
冷たいのが飲みたいときは必然とレモンティーを選んでいるような気がします。

ある日のこと、主人と何気なく入った小さな茶餐廳(この写真のとは別の場所です)
珍しく何を注文しても「不味かった」その店、私が頼んだ奶茶はこのビアジョッキで出てきました。

熱くて持てません・・・・・

無意識で注文して飲んでいるミルクティー
何度も何度もこのジョッキで飲んでいるような気がしますが、熱いという記憶はありません。

“この入れ物に入れるんだから、普通はアイスでしょう?”

最初は主人もアイス用のものに熱いものを入れたから・・・・と思ったのでしたが
いえいえ、他の場所でも温かいのをこの入れ物で飲んだことがありますから。
“アツッ!!”というその感覚で、突如意識するようになったジョッキのミルクティー
見慣れたけど・・・・・やっぱりガストンが持っていそうよね。



あの酒場でガストンが歌いながら持っていた中には・・・・・もしかして奶茶が入っていたのかも。
広東語で歌う「Be Our Guest」
この中だったら奶茶でも許されるでしょう?香港のGuestはそれがお好みですものね。





人気ブログランキングへ

↑鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ・・・多謝!



《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook 開設しました。
(ちなみに個人のFBはしてないのです・・・・ごめんなさい!)
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています(昔ながらの香港お菓子・・)

[PR]
Commented by mimi姐姐 at 2012-11-19 10:20 x
美女と野獣~~子供たちとよく見てましたが、英語版。
広東語版初めてです。 ちょっと衝撃的でした!!
ホウホウメ~~イ~♪なんて聞こえてきて香港だぁ~~って。(笑)
ええ~きっと奶茶が入っていそうねぇ~。
Commented by hongkonggaffe at 2012-11-19 20:59
そっか・・・このビアジョッキ型の入れものだと、なるほど、熱い奶茶などの時には、持てないのですね。
持てない!!ってところに気付きませんでした。自分はいつも凍のほうだったので。
そうなんです、僕も凍咖啡をまるっきり同じこのジョッキ型で供されたことがあります。
昔からのカップになれていたせいか、すっごく不自然で、器次第で風味が変わっちゃうって感じました。(笑)
Commented by nicho at 2012-11-19 21:16 x
美女と野獣の広東版!! 日本語吹き替えもあるのだから、広東語吹き替えがあるのは当然ですよね?
初めて耳にした広東語版!!凄く新鮮で、耳を澄まして聞いちゃいました(笑)

確かにあのジョッキでホットだったら熱いですよね?
他のお店はどんな工夫してるんでしょう?

広東語の歌が耳から離れなくなっちゃうました(笑)
Commented by ダル at 2012-11-20 00:10 x
はじめまして!
澳門茶餐廳でモーニングセットを食べた時、このジョッキでマカオ式コーヒーが出てきました。陶器のカップと違って冷めにくそうで、香港では料理の前に早々と飲み物が出てくる事が多いので、なるほど~と思いました。
Commented by mangonaoko at 2012-11-20 07:23
>姐姐
私は「美女と野獣」というと以前働いていた劇団を思い出します。ず~っとず~っと劇場にいたそんな思い出(笑)当時劇場のあった赤坂見附から実家の茅ヶ崎が遠いので(且つ乗り換えが面倒だったので)夜遅い赤坂の街をすごい早足で歩いていた記憶があります~。
好好味~♪ って言ってますよね。広東語バージョンのディズニー、なかなか面白いですよ。
Commented by mangonaoko at 2012-11-20 07:25
>こえださん
本当に今まで意識してないので定かではないのですが、その美味しくなかったお店(叉焼とかも脂身ばっかりで・・・涙)だけが熱くなっていたのかもしれません。いやだって・・・この写真の店だって「熱」を頼んでいるような・・・・。記憶にないっていうのもおかしいでしょうが、氷ありませんでしょう?
凍咖啡・・・・・・・・・・・今考えると茶餐廳では度も飲んだことないかも!
Commented by mangonaoko at 2012-11-20 07:28
>nichoさん
ディズニー映画、原題+cantoneseか廣東話を付け加えて検索してみてください。けっこう出てきますよ、面白いです。日本語で打つ「広東語」だとあまりヒットしないので、繁体字で書くのが鍵ですよ☆
この容器ね、熱いのも何度も何度も飲んだ気するんですよ。あの店のやり方が失敗だっただけのような気も・・・どうなんでしょうね。今度気にして注文してみますね!
Commented by mangonaoko at 2012-11-20 07:30
>ダルさん
たしかに冷めにくそうですよね。そういえば冷たいのを注文してこれで出てくると、しばらくして器の外が汗かいてるの・・・うん、見た記憶あります。日本のどこかのカフェでも見たことあるような気がします。上島珈琲でしたっけ?日本橋か東京のお店でこんな器で出てきたような・・・
何もかも「そんな気が・・」という曖昧なものばかりで申し訳ありません。
by mangonaoko | 2012-11-18 17:34 | 香港だより | Comments(8)