ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

親子亀と客家の村落~賽馬會德華公園

a0132659_2041980.jpg

土地が狭い香港
その割には街中に公園がある率は低くないと思います。
「公園」と呼べるものから、プチ公園なのか休憩所なのか・・という小さいものまで

緑豊かでベンチがあって・・・・と、どこでもありそうな公園だけど
香港の公園はどことなく賑やか。
早朝から夜遅くまでお年寄りがあちらこちらで集っていたり、囲碁をしていたり
公園の一角で体操をしていたり、何をすることなくベンチに座っていたり・・・・。

a0132659_20482151.jpg

こういう公園だけに限らず、香港では本当に外にいるお年寄りが多いと思いませんか。
夜8時とか9時とかでも、公園や団地の下の椅子には何人もの人が座っていたりします。
冬以外は夜遅くても寒くないし、街全体が遅くまで活動しているし
それから・・・部屋が狭いから外のほうが気持ちがいいという理由もあるとか。

いずれにしても部屋の中で1人でいるよりは
外にでて誰かと話したりするほうが、気持ち的にもずっとずっと健康的ですものね。
なんてご紹介が遅くなりましたが、ここは荃灣にある賽馬會德華公園。
街の真ん中にあるせいか、通勤客などが通り道としても通る公園のようですね。

a0132659_20424193.jpg

中国の庭園風のこちらの公園、中には池があり橋があり・・・
その池の中ではたくさんの亀さんがひなたばっこの真っ最中。

鯉というのは子供のころから親しんでいるけど、たくさんの亀っていうのも面白い。
池の中にいる亀は短い手足を動かして必死に泳いでいるんだけど
石の上の亀は微動だに動かず・・・・・・同じ亀なのに「静と動」のこの差がなんともいえません。

a0132659_20411323.jpg

その中で思わず目がいったのが・・・・親子の亀さん。

こういう図、絵とかで良く見るし、もちろん本物だって見たことがあるのだけど
こうやって親子で泳いでいる姿はなかなか見れないかもしれませんよね。
我が子を背負って頑張って泳ぐお母さんに、その背中の上で落ちぬようしっかりつかまる子供。
それにしても甲羅の上って滑らないのかしら・・・・・・。
万が一子供が滑り落ちたら、お母さんは甲羅の上でそれを感じ取るのかしら・・・。
よ~く近づいてみたら甲羅の上にちゃんと「手すり」があったりして・・・・・なわけないか。

a0132659_20423763.jpg

高い建物がひしめきあって、交通量も多い香港
だからこそこういう公園というのは、まさに「都会の中のオアシス」
水と緑と花がある・・・・やっぱり何よりも癒されるものですよね。

ちなみにこちらの公園、昔むかしは海壩村という客家の村落があった場所だそうです。
庭園風というだけでもなく、そんな歴史を感じさせるものもあちらこちらに見られます。
街歩きに疲れたら、とりあえずこんな都会の公園でひとやすみ・・・・・・
10分休むだけでも次の足取りがずっと軽くなるものですよね。

あわてないあわてない・・・一休み一休み

なんて、ここでは亀がそう言ってくるかもしれませんよ。



人気ブログランキングへ

↑よろしければ鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ・・・多謝!



《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook 開設しました。
(ちなみに個人のFBはしてないのです・・・・ごめんなさい!)
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています(香港ならではの小さなお店)

[PR]
Commented by hongkonggaffe at 2012-11-27 07:57
びっくりです。この荃灣の賽馬會德華公園、
いつも我が家の荃灣街歩きの休憩場所&トイレタイムでお邪魔している所なんです。(笑)
しかも、ウチもいつもこの入口付近の亀とご挨拶をしているんです!
ときどき、パン屑あげたりしてね。・・・でも親子亀は、見落としていました。
いやあ~、狭いようで広くて人の多い香港の数ある公園の中で、
naokoさんと同じ公園・同じ池・同じ亀を見つめて過ごしていたなんて。(笑)
けっこう広々とした公園ですよね。木陰の石のベンチで、おじいちゃんたちに混じりながら、
次の行き先のバス路線を探すのが、毎訪港ごとのお決まりです。池の睡蓮もキレイですね。
Commented by miisan0414 at 2012-11-27 14:22
こんにちは。
この公園が客家の村落があった場所だったなんて知りませんでした。
この公園はHKに居るときはほぼ毎日通る場所で、お爺さんの花園なので我が家は勝手に【爺さん公園】と名付けて呼んでます(笑) 荃灣はHKにしてはひとが少ないし、ゆったりしてるのでほんとのんびりです。
ある日じーっと池を見ていると、どんどんといっぱい亀が来て、親亀の上に、小亀、なんとわたし、孫亀(たまたま小さいのでしょうが。。。)の
トリプル亀見ましたよ(笑) すぐに滑って落ちてました。
Commented by TOUKO at 2012-11-28 08:24 x
亀さんと一緒に甲羅干し~~いいかも♪
お年寄りが早朝や夜中(?)に街に居ると治安も保てそう?な感じもしますね。まだ香港の公園でノンビリしたことないので次回は是非、お年寄りウオッチングしたいです(笑)
Commented by mimi姐姐 at 2012-11-28 09:43 x
公園の名前が華仔~かとおもいました。(笑)
Commented by mangonaoko at 2012-11-28 21:39
>こえださん
荃灣・・・きっと我が家よりこえださんのほうが詳しいかもしれません。やっぱり距離があるせいでなかなか足が向かない場所だったのですが、先日の台湾朝ごはんの発見でちょっと距離が近く感じるようになりました(笑)
ここの公園・・・気持ちがいいですよね。香港の公園ってベンチが多かったり、運動器具があったりとそこで休憩してる人を見るだけでも面白い。そしておじいさん率・・・・高いですよねぇ(笑)
Commented by mangonaoko at 2012-11-28 21:41
>miisanさん
トリプル亀とは素晴らしいっ!私は見たことがありません。でもやっぱりトリプルは滑っちゃうんですね(笑)
香港は中心部から外れると思いのほかローカル色が強く、人もそれほど多くなくなりますよね(それでもそれなりに人は多いのだけど)ここは觀塘に似ているなぁ・・・というのが個人的な感想。同じ頃に発達した場所だからどことなく似るんでしょうね。
Commented by mangonaoko at 2012-11-28 21:44
>TOUKOさん
香港はおじいさんが本当に朝から晩まで外にいます(笑)
部屋にいるよりたしかに楽しいですよね、気持ちもいいですし。1人で冷房かけているよりエコですし(たしかにもったいないって思う人も多いみたいですよ)日本の公園にこんなにお年寄りがいるかっていうと・・いないですよね?たとえ気候のいい春でも。この違いいったい何かしら・・・・って思ったりします。
今度混じってベンチに座ってみるなんていかが?(笑)
Commented by mangonaoko at 2012-11-28 21:46
>姐姐
さすが・・・・気づきましたね。
その話題はこんど別の機会に話そうと思ったのに~(笑)
大丈夫、私もちゃんと反応しましたから。「徳華???」って。
このあたりは大陸に行くバスが出ているせいか、時々簡体字を見かけました。香港人は簡体字を好みませんからね・・・・・なんだか不思議な光景でしたよ。
by mangonaoko | 2012-11-27 06:56 | 香港だより | Comments(8)