ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

自分で育てる普洱茶~生茶と熟茶

普洱茶

私達が呼ぶ“プーアール茶”は、普通話の発音からきているもの
香港では広東語ですので“ぽーれい茶”と、そう発音します。
飲茶の席などでも好まれる普洱茶、日本でも一時期はダイエット効果があると評判になったことも。
もともとは中国南方の雲南省などを産地とする「黒茶」に分類されるお茶
おなじ中国茶と言っても、この黒茶から緑茶・白茶などとその種類の多さは驚くほどなのです。

a0132659_2161753.jpg

よくその製造過程や味などから「ワインのよう」と表現される普洱茶。
通常は摘みたて製造したてほど美味しいとされる茶葉ですが、この普洱茶だけは例外
微生物で発酵させるため、時間をかけるほどまろやかで上質な味わいが生まれる普洱茶
20年30年ほどになると、ヴィンテージ物としてかなりの高額な値がつくほどです。

あいにくそんなに高価なものは飲んだことはありませんが
長い時間をおけば美味しいと感じるかどうかは・・・・個人の好みにもよるのかもしれませんよね。
一説では2-3年経ったものではれば十分に美味しいとも言われているようですので。

a0132659_2162214.jpg

お茶屋さんでよく見られる普洱茶は、このような丸い形をしたものが多いでしょうか。
円盤状に圧縮されているだけなのですが、その形状から「餅茶」とも言われています。
もちろん茶葉を崩して売られているものもあるので、人にあげるときは茶葉の袋詰めのもの
自分には餅茶と用途によって買い分けていたりします。

家の普洱茶も残り少なくなったので、いつも行くお茶屋さんへ買いに行ったときのこと。
ピンキリで値段の幅が広い普洱茶、私が普段使いにするのは120ドルほどの餅茶
レイアウトもパッケージも変わりがない店内で、いつものように同じ値段のお茶を買い求めました。

a0132659_2162098.jpg

ところが家に帰った飲んでみると・・・・・・・なんだか色が薄い。
不思議に思い口にしてみると、まろやかというよりはちょっと青くさいそんな味なのです。

円盤状の普洱茶、他の中国茶と間違えるなんてことはありえません。

そう、私が買ったのはまさしく普洱茶
でも今回思わず手にして買っていたのは、「生茶」の普洱茶だったのです。

普洱茶には「熟茶」と「生茶」という2種類があるってご存知ですか?
通常お店で飲んだり売られたりするのは、深みある色でまろやかな味の「熟茶」
一方で「熟茶」ほど多く売られていないのが、「生茶」
熟茶は微生物などでいわば発酵させるお茶ですが、生茶は茶葉をそのまま押し固めたもの。
そのため緑茶に近い、青臭い味と薄い色が特徴的なのです。

a0132659_2161897.jpg

もちろん茶葉は雲南省のものですので、龍井茶などの緑茶とはまったく異なる味わい。
でもあの普洱茶よりも、ずっと茶葉の香りがする、苦味と甘味が交差すうような独特なものなのです。

この生茶、もちろん保存方法にもよるでしょうが数年経つとその味に変化が出てくるとか。
なのでこの生茶を時間をかけておくのが本当の普洱茶だと、そう言う方もいるようですよ。


a0132659_2162496.jpg

右が「生茶」の茶葉、パッケージには「青餅」と表記されています。
そして左が「熟茶」、こちらは分かりやすく「熟餅」との表記です。

無意識に買い間違えたことで知った生茶の世界
値段と陳列場所やパッケージが同じだということの「思い込み」・・・・でも時には出会いもあるものです。
時間をかけるほど味わい深くなる普洱茶
記念日に買い求めて、次の記念日に皆で飲む・・・そんな「育て方」もこれまた素敵ですよね。
でも普洱茶を手にする際は、製造年と値段と一緒にチェックをお忘れなく。

それ・・・・生茶ですか?それとも熟茶ですか?





人気ブログランキングへ

↑よろしければ鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ・・・多謝!



《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook 開設しました。
(ちなみに個人のFBはしてないのです・・・・ごめんなさい!)
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています(香港ならではの小さなお店)

[PR]
Commented by Roomy at 2012-12-07 16:28 x
naokoさん
お久しぶりの訪問です。へー、プーアル茶って2種類あるの知らなかったわ。勉強になりました!!
また銀座でお茶したいわ。今度はランチもしましょー!
Commented by nicho at 2012-12-07 20:48 x
ん~流石に中国茶!!奥が深いですね!
少~し躊躇しちゃうんです。中国茶大好きだけど、お茶の名前詳しくないし…アノ中国茶の作法!!真似したいけど、出来ない(T-T)
だから、いつも持って帰るのはスーパー等で売ってるティーパック。本当はお茶屋さんに行って色々見たりしたいんですけど…。
2種類のお茶!!それだけでも、かなり興味津々、味わってみたい! 飲み比べてみたい!!
そんな衝動に!!
Commented by TOUKO at 2012-12-08 05:30 x
並べてみると、左の方が発酵してるって感じがしますね。実はプーアル茶ってあんまり飲んだ事ないっていうか美味しい~!って思った事ないっていうか自分で買って飲んだ事はないっていうか・・なんです。烏龍や紅茶なら毎日飲んでるけど・・
でも興味沸いてきました♪色々な年数や"熟"と"青"を飲み比べて自分の好みを見つけてみたいです~財布と相談しながら(笑)
毎年買って育てるとか、記念の年の物を大切な時に飲むとか素敵ですね♪
Commented by bravo1212 at 2012-12-09 08:20
普洱茶に生茶って言って熟成されてないお茶もあるなんて初めて知りました。
お茶は全然知識がなくて餅茶になってたらめちゃ高いと思ってました。
今度はゆっくりお茶屋さんで見てみたいと思います。でも、そこでまた話しかけられると言葉がわからないから焦っちゃうんですよね〜((((;゚Д゚)))))))
プーアール茶 私ダイエットに効くって聞いて飲んでた時期ありましたよ。その時は美味しいって思わなかったですけどね。
Commented by mangonaoko at 2012-12-09 18:54
>Rommyさん
お久しぶりです、お元気ですか?
色々身辺に変化のあった2012年後半なんではないでしょうか・・・新しい年に向かってパワーアップしてくださいね♪
普洱茶の生茶のほうは全てのお店で取り扱っているわけでなく、特に日本だとあまり見ることがないかもしれません。一般的には熟茶のほうがポピュラーですしね。今度ぜひ中国茶でティータイムご一緒できたら嬉しいです。
Commented by mangonaoko at 2012-12-09 18:57
>nichoさん
あの作法って・・・工夫茶のことですよね?大丈夫、急須と湯のみがあればもうそれでOKですもの。ただ中国茶用の小さな茶壷のほうが美味しくいれられるかもしれませんが・・・。香港のスーパーでも有名な英記茶荘の鉄観音茶とか売ってますよ(缶入りで)今度ぜひこちら試してみてください、茶葉のほうが断然美味しいので♪ジャスミン茶もティーパックより美味しさは格別ですよ!種類は少ないけれど手軽ですよね、あとは空港の売店も簡単に買えますよね。
Commented by mangonaoko at 2012-12-09 19:00
>TOUKOさん
私も一時期までは美味しいって思ってなかったんです。普洱茶って安いの買うと美味しくないんですよ、なんだか泥みたいで(笑)単純に高ければいいってわけでもないのですが、餅茶だったら100ドルくらいでも十分です。英記とかだと崩した茶葉のものも売っていて手軽ですよ。
私はこれに菊の花を加えて飲むのが大好きです。本当にまろやかな味・・・それに菊は目にいいっていうので、PCを使うことの多い私はせっせと摂りたいところなのです~
Commented by mangonaoko at 2012-12-09 19:02
>ブラボーさん
たしかにお茶屋さんって店によっては入りにくいですよね。まして言葉の壁あると何聞いていいやら、でも聞かれても困るし・・・ですものね。ある意味空港の英記とかはそのへん割り切ってるので買いやすいかもしれませんよ(買われたことあります?)同じお茶でも値段に差があるので、迷ったときは下から2-3番目の買うことが多いでしょうか(笑)100g100ドルくらいが手軽ですけどね。
Commented by TOUKO at 2012-12-10 01:01 x
菊の花とですか~!
今すぐ、プーアル茶と菊花買いに走りたいです~。
菊花、大好きで前は菊花だけをマグカップに一つまみ入れてお湯注いで飲んでたんです。でもある時、いざ飲もうとしたらコンニチハって挨拶されちゃって・・それ以来、菊花だけ、というのを買ってなかったんですが・・(^_^;)
でも、やっぱり好きなので飲みたいしプーアル茶と混ぜて飲んでみたいと思います~!


南瓜、美味しいですよねぇ!もしかしたら、これも、もしかしたらnaokoさん苦手かな?って気がしますがレタスをまるごと一個食べたくなる事がたまにあります(笑)
Commented by mangonaoko at 2012-12-10 21:12
>TOUKOさん
あ~たしかに・・・菊花はそういう“こんにちは”多いですよね(笑)たしかにいてもおかしくない環境ですもの~
でも私は普洱に加えることがほとんどなので、もしかしたらその“こんにちは”をスルーして飲んでいることがあるかもしれないわ(笑)

レタスは大丈夫!炒飯とかスープとか、熱を加えるほうが好きですね~
by mangonaoko | 2012-12-06 21:41 | 香港文化 | Comments(10)