ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

遊び心から生まれた動物點心~創意滋味

こればかりは香港がやはり一番だと思えるもののひとつ・・・・飲茶
ホテルの中の有名店に行かずとも、地元の安いお店でもそれなりに美味しい。
もちろん香港人にしたら「美味しい・不味い」の差はあるのでしょうけれど
香港以外の地で食べる飲茶に比べたら、やっぱり全体的なレベルは高いのです。

a0132659_20582633.jpg

動物型の點心

決して子供用というわけでなく、大人だって十分に楽しめちゃう可愛らしさ
飲茶の點心の種類はどこのお店もだいたい似通っているので
たまにはこういう見た目で楽しむのも、気分が変わっていいものなんですよね。

滑嘟嘟海獅餃(鹹)

こちらはアシカ君
氷の上を丸いお腹でス~ッて滑りそうな愛らしい風貌です。

a0132659_20583087.jpg

獅子王包(鹹)

ライオンキングにも負けないこの勇ましい姿
・・・なんて、ライオンに扮した猫に見えなくもないのですけどね。

a0132659_20582980.jpg

熊猫包(甜)

中国といえばやはりパンダでしょう。
熊猫と書いてパンダを意味するとは、初めて知ったときは驚いたものです。
カップルのパンダさん・・・・・彼女のほうはちゃんとリボンがありますでしょう?

a0132659_20583670.jpg

醜小鴨(鹹)

醜いアヒルの子・・・って感じでしょうか。
メニューの写真だともう少し薄い黄色だったのですが・・・揚げすぎちゃったのかしら。

a0132659_20583818.jpg

3羽の井戸端会議

なんて、食べる前にちょっと遊んじゃいました。
そうそう、メニューの最後に書かれている(鹹)と(甜)
見てお分かりかもしれませんが、その點心がどんな種類か分かるようにしているのです。
通常點心はその名前を見れば材料などが分かりますが、こちらは動物名をもじっていますでしょ。
日本の中華まんで言えば肉まんやカレーまんなどは(鹹)
あんまんやチョコまんなどのデザート系は(甜)ということなのです。

a0132659_20584263.jpg

香港各地にある「鴻星海鮮酒家」
全体的にちょっとだけお高めですが、ロケーションとサービスの良さと清潔さは保証つき。
尖沙咀などの店舗などでは観光客も多いので、ある意味初めてでも入りやすいかもしれません。

そうそう、こちらのお店かならずテーブルにひとつ小魚のスナックが出されます。
居酒屋のお通しのようなもので、こちらしっかり有料です。
お会計の際には注文した點心と、1人あたりだいたい20ドルずつくらいが加算でしょうか。
そう、飲茶ではお決まりの「お茶代」プラスこの小魚代ってとこでしょう。

パンダの彼女は彼氏にチュ

彼の口元がなんだか急に緩んだように見えません?
大人も楽しめる動物點心、いつものテーブルが人数以上に賑やかになる
遊び心から生まれた點心ですもの、こちらも思いっきり楽しまないとね。



人気ブログランキングへ

↑よろしければ2013年も応援ポチリ・・・多謝!



《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook 開設しました。
(ちなみに個人のFBはしてないのです・・・・ごめんなさい!)
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています(香港の芸術おはなし)

[PR]
Commented by lei at 2013-01-08 08:51 x
個人的には、ネイザンロード側のお店より
ハーバーシティ内のお店の方が
動物の完成度が高い気がする…(笑)
実は先日初めて行きました(^^;;
Commented by じゅんこ at 2013-01-08 17:06 x
アシカちゃん、かわいい!と思って読み進めていくうちに醜小鴨にやられちゃいました(笑)
なんですか?この不細工な可愛さは??(笑)
どんなお味がしたのでしょう。
香港で點心を食べちゃうともう日本で食べようとは思えなくなりますね。
お味もさることながら、雰囲気もまったく違いますし。
また香港に行けるよう、カレンダーを見ながら頑張って働きます♪
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by mimi姐姐 at 2013-01-08 17:45 x
シドニーの飲茶のレベルは結構高いんですよ~。
返還前に有名どころからいっぱいスカウトして来てますから。。。
でもこんな可愛らしい動物點心はないです。
パンダちゃん、可愛すぎます。
食べるのがもったいないです。
Commented by ウシャ at 2013-01-08 20:31 x
アシカかわいいですね。笑顔になってしまいます^^
私、こういう動物の点心って食べたことないんです。
色んなのがあって、楽しいですね。
Commented by みーこまま at 2013-01-09 05:28 x
お店によって、出される動物も違うの
でしょうか?
この前 トンローワンのお店に行った時は
パンダちゃんが居ませんでした〜。
パンダちゃんカワイイですね!
因みに、小魚とピーナッツのおつまみ、
大好きです。セブンイレブンで袋入りを
ついつい買ってしまいます(笑)
Commented by mangonaoko at 2013-01-09 07:35
>leiさん
昔むかしツアーで初めて訪れた香港、その中で朝ごはんにお粥を食べにきたのが彌敦道の店舗でした。最近は立地的に海港城のほうが多いでしょうか。でも店舗によってやっぱり出来って違うのかしらね~。
観光客が多い場所のほうがいいのか・・・適当なのか・・・どっちだろう(笑)ちなみに九龍湾のほうの支店の出来はなかなかですよ~。
Commented by mangonaoko at 2013-01-09 07:38
>じゅんこさん
醜小鴨・・・・何の味だったかな~どれかがタロ芋の餡だったんですよね。でもこれって見た目に気をとられていたので、味のほうがほとんど記憶にないのです(笑)でも美味しかったことはおいしかったですよ~。
中華街などの飲茶にしても、やはり(当然といえば当然なのだけど)本場にはかなわないですよね。お味がいいとしても、お値段が・・・・・。ひとつの蒸篭で700~1000円だと気軽に選べませんものね。
日本食だって香港で食べるより、やっぱり日本!やっぱりその場で食べるのが味も雰囲気も一番ですよね。
Commented by mangonaoko at 2013-01-09 07:42
>姐姐
シドニーの飲茶ってたしかにレベル高そう!カナダとかも高そうですよね・・・つまり香港人が移民した場所ってプチ香港社会が出来てるっていいますでしょう?言ったことないので行ってみたいんですよね~。
パンダはやっぱり王道です。一番點心にするの簡単なんじゃないかなぁ・・・・だって饅頭だもの(笑)
でも・・・野生的に頭からいただいちゃいました。可愛い形してると(特にこういう動物系は)口に入れるときにちょっとだけ躊躇しちゃいます。
Commented by mangonaoko at 2013-01-09 07:44
>ウシャさん
こういう動物系、どこの店にでもあるってわけではないんですよね。有名な映月楼などは多いのかしら(行ったことないんです・・・)こちらの鴻星は他の場所にも店舗があるし、以前も日本の父や母を連れて行ったりしました。なんとなく安心なんですよね~綺麗だし、こういう楽しい點心もあるので。ウシャさんも次回はぜひ☆
Commented by mangonaoko at 2013-01-09 07:46
>みーこままさん
そうそうあの小魚、以前私の父が「美味しい美味しい」と言ってたのを聞いて日本に帰るたびに主人がどっさり買っていました。でも途中からもう要らないxって言われて(笑)特別香港の・・・ってわけじゃないですしね~。でもお土産って難しいから、こういうふうに相手が美味しいって言ったものついつい買っちゃいます。
それにしても店舗によってメニュー違うのかしら。これそんなに前の話じゃないんですけどね~。
by mangonaoko | 2013-01-08 06:45 | 香港料理 | Comments(10)