ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

香港の味ここにあり~思い出プリプリ雲吞麵

“あそこで食べたワンタン麺は本当に美味しかったなぁ・・・”

もう10年前になる旅行のことを、父は時々こんな風に懐かしみます。
まだ独身の頃に両親と3人で訪れた9月の香港。
ツアーだったのですが、フリーの日にそぞろ歩いた中環の街
ヒルサイドエスカレーターの近くにあったお店に入り
「香港と言えばこれだよね」と、当然のように全員で注文したような気がします。
10ドルとか15ドルで食べたぷりぷりのワンタン麺
特別美味しいとか特別有名な店でも何でもなかったのだけど
日本とは違うその味は、たしかに「香港の味」なんですよね。

a0132659_19444723.jpg


麺文化が日本よりも盛んな香港
レストランに入れば数種類の麺から選ぶのが当たり前です。
他にもたくさん麺はあるけれど、他にも美味しい具はあるけれど
日本人にとってやっぱりこの組み合わせが永遠の香港の味。

日本でこのワンタンや燒賣や肉包などを主人が初めて食べたとき
「中に豚肉しか入っていない」ことがとっても衝撃的だったとか。
考えてみたら日本ではそれが普通の普通
蝦は入っていたとしたら、粒か、あるいは頑張って1匹ってとこかしら。

日本人は蝦が大好き

世界的にもそう言われているくらいなのに、日本ではなかなか食べられない、
食べられないわけではないけど、「おおっ蝦だ!」っていう上のランク。
香港みたいに、どっさりお安くいつでも食べれるわけではないのが不思議よね。

a0132659_19445075.jpg



久々に食べたワンタン麺
やっぱり美味しいなぁ・・・・・
このちょっと硬い麺と、スープをすすりながら香港へ来た喜びを噛み締めてた
そんなあの頃の思い出、味覚ってそういうのも思い出すものなんですね。

香港の味ここにあり

そう思うのは外国人である日本人だからかなぁ。
でもいいじゃない、日本人ならではの旅の思い出たくさん入っているんですもの。
蝦と一緒にプリプリいつまでも新鮮にね、





人気ブログランキングへ

↑よろしければ2013年も応援ポチリ・・・多謝!



《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook 開設しました。
(ちなみに個人のFBはしてないのです・・・・ごめんなさい!)
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています(冰室のおはなし)

[PR]
Commented by neruton at 2013-02-27 10:39 x
naokoさん、お早うございます。
深水埗の老表雲吞麵という店と、ビクトリアピークで食べたことがあります。深水埗の方が味の調整ができてよかったかな。
しかし、初めて注文したときは器が小さすぎてびっくりしました。思わず大盛りとかあるのかと探してしまいました。
ところで、少なくてびっくりというのは、銀座のニューキャッスルのカライライスの方が上を行っています。
量が品川、大井、大森、蒲田の4つに分かれているのですが、大森を注文してびっくりしました。確かスプーン5杯分くらいだったような。おいしかったですけど。
ちなみに、ネーミングの大井は多い目、大森は大盛り、蒲田は特盛りで、京浜東北線の駅名になっています。
Commented by びろちん at 2013-02-27 12:08 x
naoko様  私は地方の田舎に居るので香港仕込みのワンタンメンは名古屋の糖朝でしか味わえません。いつもダンナには血圧に悪いからラーメンのスープを飲むな! <(`^´)>と、言う私ですが‥‥糖朝のワンタンメンのスープだけは全て飲み干しております。(笑)食べ物って良いですよね。日本に居ながら気持ち(魂)だけ香港に連れて行ってくれますもん(^o^)丿
Commented by ブラボー at 2013-02-27 13:19 x
初めてこのワンタン麺を食べた時は、日本でいうワンタン麺とのギャップにびっくりしました。本場ってこんなんだ〜ってね。
エビのプリプリがたまりませんよね。
一人香港でも入りやすいし 訪港の度一度は食べたい味です。
Commented by nicho at 2013-02-27 19:13 x
初めての香港…初めて食べる食事。
椅子に座ったは良いけど、一人旅だった事もあり知ってる字を発見!!迷わず頼みました(笑)
あ~今口の中にあの味と食感が(〃∇〃)
あの時の思い出も甦りました♪
懐かしいなぁ~(*≧∀≦*)
Commented by hongkonggaffe at 2013-02-27 21:28
初めて雲呑麵を注文した時のことを思い出します。
あっという間にテーブルに供された雲呑麵(のはず)。
器の中を見たときに、1枚目のお写真のように、麺しか見えなかったのです。
「雲呑が忘れられている!!」と勘違いした僕は、あわてて店員さんを呼び止めたのでした。
底にあることが分かって、恥ずかしかったけれど、美味しく嬉しくいただいたことを覚えています。
たかが雲呑麵されど雲呑麵。・・・お店によってホントに微妙に味が違いますものね。あんなシンプルなものなのに。
Commented by mangonaoko at 2013-02-28 20:00
>nerutonさん
確かに雲呑麵の器って小さいですよね。でも香港って全体的にお皿小さい気がします(笑)これも省スペースってとこでしょうか。
銀座のニューキャッスル、行ったことあります!ネーミングが面白そうで入った記憶が・・・。以前この店の前が通勤路だったんですが、表に猫ちゃんいるんですよね、ちゃんと小屋があって。毎日挨拶しながら通ってました、懐かしいです。
Commented by mangonaoko at 2013-02-28 20:03
>ぴろちんさん
いえいえ東京でも香港のあの麺が味わえる店は少ないですよ~。私が知っている(以前行ったことがあるのは)日本橋の糖朝と、三軒茶屋のお店だけ。中華レストランで見る「香港風」とか「香港料理」というのは何か違うものが多いですよね、そういう意味では高くても糖朝のほうがいいような気がします。
ラーメンのスープはダメだけど、うん、このスープは塩分少ない気がします(笑)
Commented by mangonaoko at 2013-02-28 20:06
>ブラボーさん
香港行くまでに日本で私が知っているワンタン麺って、うす~~いワンタンの皮の中にちょっとだけ肉が入っているような。イメージとしては餃子の失敗作みたいなそんな位置でしたもの(笑)
香港のワンタンはお店によってはオール蝦ですものね、あの値段でありがたい。数百円で食べれるから尚美味しいんですよね。
これはいつまでも「香港の味」、そんな気がしています。
Commented by mangonaoko at 2013-02-28 20:07
>nichoさん
たしかにこの麺は誰が食べても美味しいって思いますよね。それ以外の牛肉麺とかは好みがあるかもしれませんし・・・特に日本人にとってはベスト3に入る香港料理でしょうか。
麺は買ってかえれるけどワンタンは無理ですものね。
お店の人が包んでるの見ると早くて驚きます。ワンタン麺屋に嫁いでたら私も今頃達人になってたかしら(笑)
Commented by mangonaoko at 2013-02-28 20:10
>こえださん
分かりますわかります、「えぇ?麺だけ??」って突っ込みたくなりますよね。
あれは麺がのびないように(スープにつかりすぎないように)ワンタンをあえて下に入れてると後から知りました。なるほど・・・って妙に感心したりして。色々料理は試みたけど、このスープはとうてい家では真似できないと思っています。もし美味しいスープ作れるようになったら店でも開こうかしら(笑)香港じゃ競争相手多いから、その時は東京で開こうかな・・・・ここのお客さん来てくれそうですし☆
Commented by neruton at 2013-03-01 13:21 x
naokoさん、こんにちは。
残念なお知らせですが、銀座のニューキャッスルは去年の夏に閉店してしまいました。
私も、たまに通勤路として店の前の道を通りますが、猫ちゃんも見かけなくなりました。
Commented by mangonaoko at 2013-03-02 10:58
>nerutonさん
あら、閉店しちゃったんですか・・・残念。
銀座も入れ替わり早いですものね。シャネルは昔ワーナーで、その向かいのブランド(何でしたっけ?)も以前は薬局だったなんて今じゃ想像できませんもの・・・
Commented by neruton at 2013-03-05 10:21 x
naokoさん、お早うございます。回答いたします。
シャネルの向かいは松屋の中に入っているルイビトンで、マロニエ通り挟んで左がブルガリ、文房具の伊東屋、ティファニーです。
ちなみに、シャネルのマロニエ通り挟んで隣はカルチェです。
yahooの地図じゃビルの名前はわかるけど店の名前はわからないんですね。香港の地図でもそうですけど店の名前わかるのあるといいですのにね!
Commented by mangonaoko at 2013-03-06 07:45
>nerutonさん
わ~ありがとうございます。
私が行ってた薬局があった場所は、今はブルガリですね。マロニエ通りに並んでドトールがあるあの角っこ。以前は1階に昔っぽい薬局があって、同僚が時々健康ドリンク買っていました(笑)
10代の頃~大学に行ってたファーストフードとかはほとんど姿消していますもの。もう思い出すのも難しくなっちゃいますね。
by mangonaoko | 2013-02-27 06:44 | 香港料理 | Comments(14)