ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

看板メニューはあの「パン」達です~九龍餐室

ミシュランとかOpenRiceとか、評判のお店にはかならずあるもの
それは星の数や点数もそうだけど、やっぱり一番は「口コミ」でしょう。
もちろん感じ方には個人差があるものだけど、雑誌の広告よりも信頼性のある口コミ
ちなみに中国語だと「口碑」
まさにそのまま、「口からでる看板」のようなそんな組み合わせなのです。

a0132659_2071226.jpg

私の好きな菠蘿包
そのパンが有名な店は灣仔にも太子にもあります。
もちろんそれだけ美味しいのですが、でも「パンは有名な店でなくても美味しい」
それが私個人の信念(大げさな・・)だったりするのです。

だって多くの人が知らない街角の小さなパン屋のパンが
実はホテルのパンより美味しい!・・・そういうことって多々あると思うんですよね。

で、その「口碑」によって引き寄せられたのが・・・深水埗にあるこちら九龍餐室

a0132659_2071043.jpg

何のひねりもない簡単な名前のこのお店の看板は・・・・そう、菠蘿油と雞尾包
香港のパンで他にも好きなのはあるけれど、香港を代表すると言っても過言ではないこのコンビ
これが美味しいと聞いたら、どんな味が試したくなるのがファンってものでしょう?

実はお店に入る前に、その店の前で売られているパン(の香り)に惹かれ
店内でなくてもお持ち帰りで「歩き食い」でもいいんじゃないかって迷ったのですが
まぁせっかく来たんですもの、相席になったけどやっぱり座っていただくことにしました。

あ、でも今回は「油」はなしで、ただの菠蘿包
それでなくても甘くて油の多いこのパン、最近はこれにバターが少々しつこく感じるようになってるのでね。

a0132659_207743.jpg

お相手はそれはやっぱり雞尾包

最近はこちらに気持ちが傾きつつあるのですが、こんな風に2人(いえ2個)に挟まれたら
どっちを選んでいいか、指で「のの字」を描きたくなるくらい迷うもの。
ま、結局は両方食べることになるのですが・・・・・今回は雞尾包をいただき!

a0132659_2071548.jpg

見苦しくならないよう、パクッとする前に手で割っておりますのでご安心を・・・。

どのパンも気持ち大きめな感じのするこちらのお店
どれもふっくら柔らかい、大きさの割りにはパクッとペロッといただけちゃう美味しさです。
以前家で雞尾包を自分で作ったときは、なんだか固めのパンに仕上がってので
こんな風に空気入れたみたいに膨らむことがなんだか羨ましいわ・・・なんて。

a0132659_2071427.jpg

看板メニューなのか、こんな菠蘿包セットなんてものも用意されております。

個人的にはパンにはミルクティーという組み合わせが好き。
ここにスクランブルエッグとハムの味が入るのってどうなんだろうなぁ・・・・・。
いや一番合わないのって実はきゅうりのスライスなんじゃないかって気がするのですが
これをメロンパンに置き換えて想像してみたら・・・皆様どう思われます?

帰るときお店の外に出ると、おじさんがここでパンを買っていました。
さっき食べたばかりなのに、なんとなくもう1個買いたくなる
やっぱりパンって「歩き食い」が一番美味しく感じるのかもね・・・焼きたてだったら尚更ですもの。



九龍餐室
深水埗汝州街282號地下




人気ブログランキングへ

↑よろしければ2013年も応援ポチリ・・・多謝!



《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook 開設しました。
(ちなみに個人のFBはしてないのです・・・・ごめんなさい!)
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています(ホールケーキのおはなし)

[PR]
Commented at 2013-04-18 21:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nicho at 2013-04-19 07:28 x
口コミってついつい見ちゃうんですよね。
やっぱり評判が良いと行ってみよう!!って思いますもんね。
店内か食べ歩きか…悩む選択ですね…。
出来上がりのパンって本当に魅力的☆ ついつい美味しい匂いにつられて衝動買いしちゃうんですよね(笑) 食事した後だったりするんですけどね(о´∀`о)

メロンパンにスクランブルエッグにハムやきゅうり…美味しそうな…いやっでもやっぱり…。
確かにきゅうりがちょっとお邪魔かな?
家で試してみようかしら?
Commented by TOUKO at 2013-04-19 08:23 x
ま!両手に花ならぬ両手に好きなパン!に挟まれるなんて、なんて素敵なのかしら☆
"パンは有名な店でなくても美味しい"に激しく同意です~!有名店でなくてチェーン店でもなくて観光地でもなくて、用があってたまたま行った町で見掛けたパン屋さんでもついつい覗いちゃいます♪それでパンの花園で迷って迷って、だいたいは、まずは定番の好きなのを味見~って買うのです☆
胡瓜・・私もいらないかなーって気がします~胡瓜もトマトも好きだけど、この組み合わせに胡瓜は・・特に生トマト(写真のは生ですよね)と生胡瓜を重ねてあるのは・・色合いはいいですけど(笑)
Commented by neruton at 2013-04-19 09:27 x
naokoさん、お早うございます。
深水埗いいですねー。
ところで、菠蘿包セットでプラス5ドル払うと、コーヒーか紅茶がどんな感じになりますか?
ほっとコーヒーになんとか紅豆冰を付けるってありえますか?
Commented by mangonaoko at 2013-04-20 07:50
>鍵コメさま
まぁ、本当に珍しい(笑)
たしかにベタな名前ですよね、私も初めて見たときは「絶対忘れない!」って思いましたもの~覚えやすくていいですけどね。
他にもパンはいっぱいあったので色々試したいとは思ったのですが、なんせちょっと大きめでしょう?さすがに2個を2人でシェアするのが精一杯・・・あ、食事ではなく間食だったので☆お昼時でけっこう混雑だったんですよ~なんだか落ち着かなくてあまり長く滞在できませんでした。今度行くときはお昼タイム完全に終わってからのほうがいいかなぁ・・。
Commented by mangonaoko at 2013-04-20 07:54
>nichoさん
一昔前だと雑誌とかの特集とかでしか知れないけれど、今はインターネットで見るのが一番ですよね。日本だったら食べログとか色々あるけれど、私はその後で個人がブログで書いてるような感想も気にします。まぁこういうときは友人との食事とか、レストラン選びにちょっと気を遣うときですけど。1人だったら何でもいいですしね(笑)
スクランブルエッグにハムに・・・・と来たら、ロールパンとか食パンがいいですよね~。いや別に一緒に食べれるけど、「別になくていいけど」ってそんな感じかしら。でもセットになるってことは、これも人気なのかな。
Commented by mangonaoko at 2013-04-20 07:57
>TOUKOさん
パンの花園・・・・う~ん、私も大好きです☆
私はホテルとかで売ってるおしゃれなパンよりも、下町でビニール袋に入れられて売ってるようなそんなパンのほうが好き。デニッシュ生地よりも、ほくほくした白い生地が好きっていうせいもあるのでしょうけど・・・・・
そういえば小田原に有名なアンパン屋があって、アン90%パン10%って言うくらい生地が薄いの~。神奈川県民だった時代なので、知り合いの小田原市民の友人が時々買ってきてくれました。今もあるのかな~名前すら覚えてないんだけど・・・。でも今あの甘さに堪えられるのかなぁ(笑)
Commented by mangonaoko at 2013-04-20 08:01
>nerutonさん
こんにちは。
セットの飲み物は基本的にはホットコーヒーか紅茶なので、冷たいレモンティーとかミルクティーにするにはプラス2ドル。でもって、この飲み物自体を紅豆冰に替えるとプラス5ドルという感じです。
ホットコーヒーに紅豆冰ですか?飲み物に飲み物??セットではできないからもう単品注文ですかね~。紅豆冰私も好きですけど、甘いのでこういうセットでは注文したことありません。あの甘さは単品でないと私は堪えられないのです(笑)
Commented by neruton at 2013-04-22 15:51 x
naokoさん、こんにちは。
紅豆冰って知らなかったんですが、飲み物だったんですね。
小田原のパン屋は「柳屋ベーカリー」ではないでしょうか、あんぱんと言うよりまんじゅうみたいな感じですね。
http://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14004324/
Commented by mangonaoko at 2013-04-23 07:45
>nerutonさん
あ~そうですそうですそうです!!「柳屋ベーカリー」・・聞くと思い出すものですね。私は実際に行ったことはないのですが、生地がほんとうに薄くて「ザ・あんこ」という感じですよね。
by mangonaoko | 2013-04-18 20:35 | 餐廳 | Comments(10)