ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

珈琲の中で楽しむ台湾茶~台湾限定スタバ公認メニュー

a0132659_18594175.jpg

スターバックス 

コーヒー1杯の値段は決して安くはないのですが
中途半端なカフェに行くなら、味と値段を考えるとここが一番いいと感じる今日この頃。
もちろんどこでもOKというわけではなく
座席の感じや、その居心地の良さはもちろん、一番大事なのは混雑具合というところでしょうか。

ここに来たら特別のメニューでなく、たいていはカフェラテに落ち着く私なのですが
今回ばかりはこのカフェラテは絶対頼まないと、そう意気込んで鼻息荒く店内に突入しました。

a0132659_194324.jpg

台北市にあるスターバックスでは、珈琲豆以外に台湾茶葉が売られているのは知っていましたが
数ある店舗の中でも「台湾茶」にコンセプトをあてた、ちょっと特別な店があるとの情報。

日本でも全国に数店舗特別なお店がありますが
せっかく台湾に来たのですもの、その「中国茶スタバ」を体験せずには帰れません。

a0132659_1984365.jpg

外見はもちろん普通のスタバですが、店内にはこのように茶畑の写真がたくさん飾られています。
私も一度だけ阿里山で茶畑を見たことがありますが、緑が美しい気持ちのいい光景ですよね。

a0132659_19103024.jpg

こちらではメニューの中には2-3種類の台湾茶が用意されています。
お値段にして160元くらいでしたので、100元前後の珈琲よりはちょっとお高め。
でも実は1個デザートがついてくるんですって。
お店の指定のものですが、なるほどセットのお値段ならなかなかでしょうか。

a0132659_1913646.jpg

ポットの中もティーパックでなくちゃんと茶葉なのが嬉しいところ。
もちろんティーバックでも美味しいのもありますけどね、お茶好きにはこの茶葉そのものが嬉しいのです。

a0132659_19153386.jpg

ちなみにセットでお菓子があるとは知らず
ショーケースの中から一番中国茶に合いそうな、檸檬パイを注文しちゃっていました。
もちろんレジの段階ではキャンセルも可能でしたけど・・・・・欲張ってそのまま注文。

春らしく爽やかに、気分爽快な午後のティータイムの開始ですよ。

a0132659_19173830.jpg

販売用ではないのですが、茶器も展示されています。

a0132659_19183053.jpg

この一角に飾られている絵も・・・・・・・ね?中国茶が描かれているんですよ。
ほかのお姐さんが座っていたのですが、失礼して1枚撮らせていただいちゃいました。

a0132659_1920854.jpg

スターバックスはもちろん珈琲のお店
でも台湾ではちゃんとスタバ公認で中国茶を提供しているんですって。

店内では缶入りでティーバックも販売、15パックで350元だったかな。
大好きな金宣茶を買って帰りましたが、三角のティーバックになっていますし
缶のデザインも可愛いのでお土産には面白いかもしれません。

中国茶・・・・ではなく、台湾茶だけというのが台湾スタバの誇りのように感じたりしました。
台北の茶館で中国茶を楽しんだことは幾度もあるけれど、スタバで楽しむのもまた格別です。
珈琲のいい香りに包まれながら、スタバの茶器で楽しむ台湾茶
ね、なかなか特別でしょう?
ちなみにこの台湾茶を楽しみながらふと視線を外に向けたとき・・・・
私を虜にした自転車がずらっと並ぶ光景を眼にしたんですけどね。





人気ブログランキングへ

↑よろしければ2013年も応援ポチリ・・・多謝!



《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook 開設しました。
(ちなみに個人のFBはしてないのです・・・・ごめんなさい!)
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています(車窓の旅?車掌の旅??)

[PR]
Commented by hongkonggaffe at 2013-05-05 20:36
これもまた、素敵な体験ですね。台湾ならではのスタバ体験。
・・・台湾でのお話って、素敵なこと・台湾ならではの逸話が、多すぎですねえ~。(笑)
スターバックスって、アメリカに本社を置きながらも、各国でこうしてその国独特な特別メニューや店舗のつくり方を許しているところが、懐が深くて好きです。スタバの本を読んでいると、そのポリシーにも納得しますが、実践しているところがすごいなあって。各国にあるスタバ、すべてお店の造りは異なっていて、なおかつ国や地域の特性も反映させながらも、誰が見てもちゃんとスタバだと分かるテイストが統一されている絶妙さも、素晴らしいですよね。
Commented by mangonaoko at 2013-05-07 06:16
>こえださん
ここの店舗は「茶空間」というのがあるんですよ~。
茶器が飾られているところはカウンターになっていたり、それから私が座ったこの席もテーブルや椅子の作りが茶芸館にあるようなデザインなんです。何も知らずに入るとあまり気づかないかもしれませんが(普通のスタバっぽいソファ席とかもあるので・・)せっかくだから・・と陣取りました(笑)
台北市内だけでも他に特別な店舗あるんですよ。香港もありますけど、出来たらもっと特別な建物使うような(唐楼とか)そんな店舗あったらいいなって個人的に思います。でもどんなに特別でもたしかにスタバってすぐ分かりますよね・・・・このあたりはさすがです。
by mangonaoko | 2013-05-05 19:28 | 旅行 | Comments(2)