ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

ダックは飲茶の席でも活躍中~秋の點心

a0132659_2082263.jpg
週末になると家族で飲茶に行く香港人は少なくありません。
親戚が香港に少ない我が家、その頻度は他の人よりぐっと少なめですが
それでも時々飲茶・・となると週末に行くのが圧倒的。

旅行の場合はさほど曜日に関係ないとは思いますが
日曜日なら土曜日のほうがお薦め・・なぜなら土曜は出勤の人が半数なので。
で、日曜日でしたら頑張って9時くらいには行くのがお薦めです。
たいていはゆっくり起きてそれから飲茶に行く・・・・なので10時を過ぎたらどこも行列なのです。
9時に行ったらすぐ入れたけど、10時には番号引いて外で順番待ち・・・
この差1時間、早いのがもったいないと思うか得だと思うか。
私は頑張って8時半にでも行きたくなるタイプですけどね。

a0132659_2082477.jpg
考えてみたらもう1ヶ月ほど行っていなかった飲茶。
最近は飲茶に行きたいから・・ではなく、誰と会うからとかそんな理由が多くなりました。
今回は母の若い頃の親友の息子さんが、実は香港に駐在しているという事実を最近知り
存在は知っているものの“初めまして”ということで飲茶にお誘いしたという次第なのです。

10時待ち合わせですがもちろん9時過ぎには到着して席をキープ。
しばらくは久々の夫婦2人の飲茶を楽しみんでいたのですが
あら、テーブルの上のメニューはなにやら秋らしいデザートが勢ぞろいですよ。
・・・・・11時から提供・・・・・・・じゃ最後のほうに頼みましょうかね。

a0132659_2082753.jpg
時計を早巻きして・・・11時。
こちらは栗のプリン、中には西米露が入っている栗のカスタードプリンってところでしょうか。

お腹いっぱいなときに食べるより、これ1品をお茶と一緒に食べたくなる美味しさでしたよ。

a0132659_2082954.jpg
飲茶にもダック

香港で旋風を巻き起こしてからもう半年は経つのにまだまだ健在です。
先日ペットショップに行ったらダック型の猫の爪とぎが売っていました。
値段を聞かなかったので分からないのですが、聞いたら買っちゃいそうなのでやめたんです。
親ばかなのでね・・・あしからず。

a0132659_2083141.jpg
香港の後は台湾に行き、ここでも大人気だったというラバーダック。
その2013年も残りわずかとなったけれど、一体いつまで続くんでしょかね。

そうそう「半澤直樹」も香港・台湾で人気
「土下座ってしたことある?」って真面目な顔で聞かれたことがあるので、はっきり申し上げておきました。
土下座も倍返しも100倍返しもありませんよ、金融庁にもあんな人いませんよ(多分)
ちなみにあの人歌舞伎役者なんですよ、私も1度お仕事したことありますが
普通の男性なんですよ、歌舞伎役者がああなんじゃないんですよ(多分)
ダックもドラマも人気になったら本当に大変、「土下座」まで飲茶になったらどうしましょうかね。


九龍灣德福廣場 「美心皇宮」にて


お帰りにポチリといただけると励みになります、ありがとう

人気ブログランキングへ





《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook  請給我一個讚☆
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています

[PR]
Commented by みーこまま at 2013-11-10 21:32 x
黄色いアヒルちゃんの點心があるんですね!かわいい♪ 食べちゃうのが勿体無い〜。

私も元銀行員ですが、もちろん土下座なんて目撃したことも実行したこともありません 笑
Commented by nicho at 2013-11-11 12:01 x
こんな場所にもラバーダックがご登場!
とっても人気だった事が伺えますね。
あ~とってもとっても美味しそ~(*≧∀≦*)
飲茶をゆっくりのんびり味わいたいです!
そうそう、土・日は混む!という事と確か…早い時間に行くと少しお安く食べられるとアル本で読んだので、早朝飲茶を楽しんでいます♪席は選び放題!帰る頃に沢山の人達とスレ違うんですよね、なんだか特した気分になります(笑)

土下座…実際にやっている人を見た事ないですね、勿論した事もないです、倍返しも(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2013-11-11 13:04
朝飲茶、何度体験しても、憧れの飲茶の頂き方です。
席を前もって取っておいていただけることって、
その行為を察することからしてすでにおもてなしの気持ちを味わうことが出来ちゃいます。
加えて、5人6人~大勢で味わる飲茶なんて、ほんと、最高ですよねえ。
・・・飲茶のデザートにも、季節らしさをあしらったものが登場することがあるんですか?
飲茶の品目って、普遍なものだとばかり思っていました。
Commented by mangonaoko at 2013-11-11 20:58
>みーこままさん
そうなんです、ダックの點心なんてあったんですよ~。
中はカスタード、もちもちした點心でしたよ。こういう可愛い系は食べるのを躊躇しがちですが、箸でつかんだその角度から仕方なく頭から食べちゃいましたけどね(笑)
私も土下座なんて芝居の中でしか見たことありません。90度のお辞儀だってなかなか見ませんよねぇ?・・・いくらドラマの中とはいえ、日本でこれが特別じゃないって思われると少々困っちゃいます(笑)なんてドラマ自体は私も必死になって見ちゃいましたけど☆
Commented by mangonaoko at 2013-11-11 21:01
>nichoさん
そうそう、平日は料金の差があるんですよ。朝と午後は安い、ランチタイムのお昼時が一番高いんです。でも週末や祝日は人が多いということで、終日均一料金という場所がほとんどです。たぶん週末も朝安かったら、朝来ても人が多いかも(笑)1人ずつ加算されるお茶代も時間によって微妙に値段違うんですよ。
倍返し・・・ホワイトデーの倍返しもされたことないなぁ(笑)一時期そんな習慣ありませんでしたっけ??
Commented by mangonaoko at 2013-11-11 21:03
>こえださん
日曜日はちょっとの時間の差で待つ待たないが変わってくるんですよ。皆だいたい出かける時間は同じって証拠ですよね。
先日義兄が帰国していたのにあわせて久々に10人の飲茶というものをしました。この人数になると例の回る丸いテーブル登場(笑)
點心・・・季節ごとのはあまり見たことありませんが、ここのデザートメニューは栗とかお芋とか秋メニューのように感じましたよ。ダックは・・・単純に流行でしょうけど☆
by mangonaoko | 2013-11-10 20:32 | 香港だより | Comments(6)