ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

教会カフェにてお待ちしております~水彩作品展開催


学生時代に芝居を勉強している頃、
それから劇団や伝統芸能の仕事に携わっている頃
いよいよ本番間近になり実際の劇場へ行って準備することをこう呼んでいました。

小屋入り

通常は稽古場で稽古をし、本番の数日前から劇場へ入るのが一般的。
もちろん商業か個人か、持ち劇場か借り劇場かによって状況は異なりますが、
いずれも小屋入りして初めて出来ること、初めて知ることが山ほど存在するのです。

家でイラストを描いたり、フレームに入れてその感じを確認するのが稽古だとしたら、
個展会場はまさに劇場、準備でその場所へ行くのがまさに“小屋入り”でしょうか。

a0132659_22554237.jpg

今まで全てがカフェでの展示。
でも展示場所の広さや壁の色も異なれば、フレームをどんな風に掛けれるかも異なります。
実際に自分の作品を掛けるのは基本開始日の前日か当日。
事前に下見に行きある程度の状況はチェックするものですが、
それでも実際にやってみて・・・でないと分からないことも多々多々存在するもの。

まして芝居のように小道具さんや他のスタッフがいるわけではありません。
ハサミなどの道具から、万が一のことを想定してあれこれと持って行きます。
そして何が大変って、これらを普通にバスで移動しながら運ぶということ。
IKEAの大きな袋にフレームを入れ、大きなリュックに小道具類を詰め込んで・・・
学生時代とさほど変わらないことをやっているのだから本当に体力勝負なのです。

a0132659_22555957.jpg
朝10時の開店と同時の到着。
それでもフレームひとつひとつに糸をとりつけ、壁へ掛けるのは時間がかかるもの。
傾いてもダメですし、途中で切れたり落ちたりしないよう注意が必要ですものね。

a0132659_22560476.jpg
バランスの悪い椅子に乗って、思わず落ちそうになりながら
それでもなんとか10枚全部の作品を無事設置することが出来ました。
場所によって人から見える角度や距離が違いますので、
細かい箇所を見て欲しい作品は気持ちテーブルに近い場所に。

a0132659_22555551.jpg
こちらは既に取り壊されてしまった灣仔の質屋ビル。
以前も一度描いたことがあるのですが、今回の展示のために再度書き直した1枚です。
まだ存在する時ともう存在しない時、同じ描くのでも気持ちって変わるものなんですね。

ちなみに今回の作品展のテーマは、留めておきたい香港の景色たち。
この灣仔の質屋ビルを含め、觀塘など今は見れない風景を描きました。
それから今もあるけど、この後も残ってほしいと思う香港・・・
外国人の視点ではあるけれど、この想い作品から伝われば嬉しいです。


a0132659_22562215.jpg
名刺やプロフィールなどを置いているテーブル。
こちらには1冊のノートを準備してみました。
よろしければ感想などメッセージいただけたら嬉しいです。

a0132659_22561649.jpg
準備もひと段落したので、ちょっとティータイム。
大げさですが一仕事終えた後のお茶って本当に美味しいものです。
この瞬間の嬉しさがあるから、バスの中での大荷物移動にも耐えられるってもの。

久々に食べたここのレモンケーキ。
ここのケーキを食べてから、外で売っているのを食べなくなったかも。

a0132659_22561289.jpg
歴史ある建築物。
天井が高く、まるで外国のお家にお邪魔したような感覚になります。
こんなアングルで撮ると、誰かのリビングに飾ってもらっているみたいでしょう?

a0132659_22560750.jpg
「貓咪老香港」水彩作品展 × KUC Space

あいにく平日だけの開放なのですが、今月29日まで展示させていただいています。
佐敦の駅近くだということを忘れてしまいそうな素敵な空間です。
お時間ありましたらぜひ足を運んでみてくださいね。


KUC Space
佐敦佐敦道2 (営業時間 月-金 10:00-18:00 )






【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(週末は満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)



【香港~4月】10:30~12:30 (佐敦)
平日: 12日(二)14日(四)18日(一)28日(四) 29日 (五)
週末:16日(六)30日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪






[PR]
Commented by TOUKO at 2016-04-06 08:07 x
素敵ねぇ
こんな場所で椅子に座ってお茶を頂きながらnaokoさんの絵を眺める・・
素敵・・


ジーマくんノートは一点物ですかっ!?
じっくり手に取って見たいです~
Commented by To_No at 2016-04-06 19:04 x
歴史のある建物とテーマが相まって、すごく素敵な展示ですね。
見に行きたいなあ~!

レモンケーキもまた食べたいです。
思いの外レモンの風味がきいていて、びっくりしたのを思い出します。
すっぱい!でもおいしい!みたいな感じで(笑
Commented by mangonaoko at 2016-04-09 22:11
>TOUKOさん
ここね、普通のカフェとはまったく違う空間なんですよ。
香港の地下鉄駅近くとは到底思えない、そんな空気が流れています。

このノートのジーマ、今度の新商品のメイン柄なんですよ。再来週お目見えなのでどうぞお楽しみに~~!
Commented by mangonaoko at 2016-04-09 22:13
>To_Noさん
ここはたしか3級とかに指定されている歴史建造物なんですよ~。昔の(しかも西洋建築)建物って本当に天井が高くて広いんですよね。
レモンケーキ、先日初訪問の友人がこれ注文したのですが糸口食べて「おおっ!!」って同じ反応でした(笑)
すっぱい!でもおいしい!ですよね~。
by mangonaoko | 2016-04-04 23:34 | 香港水彩畫 | Comments(4)