ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

香港カフェのビフォーアフター~Kafeien Coffee & Kitchen

a0132659_10275970.jpg
おそらく日本に比べて頻繁に目にするのではないでしょうか。

改装

お店の新装開店ではなく、新しいものに生まれ変わるための改装。
ついこの間まであった店がなくなったと思うと、あっという間に空っぽ。
そしてあれやこれやという間に改装が始まったかと見ていた1-2週間後に
煌びやかと新しい店が開店・・・・って決して珍しくないんですよね。
それなりにお金もかかるし、何より無駄なゴミが大量に発生します。
それでもここ香港ではそれが幾度となく繰り返される、
壁紙替えるのですら大変なのに、台所改装なんて一体いくらかかるんでしょう・・
って素人目線でそう思うのですが、まぁここではそれが普通なのでしょうね。

a0132659_10280458.jpg
こちらもただいま元気に改装中。
と言ってもこちらは友人が自分のカフェをオープンするための準備なのです。

自分の店を持つって、カフェじゃなくてもその職に携わる人がかならず見る夢。
そういえば子供の頃お店屋さんごっこなる遊びをしたものです。
自分は~屋さん、あなたは~屋さん、
個人商店が普通だった昔だからこその遊びなのかな、でも楽しかったですよね。

だいぶ以前から聞いていた友人の夢。
もちろん準備期間中は別のカフェで働いていたりしましたが、
バリスタではなくいよいよ自分がオーナーとしての再スタートです。
プレオープンの1週間前にちょっとお邪魔したのですが、中はご覧のとおりグッチャグチャ。
それでも本人曰く、1日前より相当形が見えてきているとのこと。
そしてこんな風にも言っていました。

“もう準備が大変大変。当然ながら何でも些細なこともすべて自分でやらないといけない。
もしもう1度カフェ開くかって聞かれたもう二度とごめんだね。”

疲労困憊のその顔、でもこういう時っていい笑顔ですよね。
疲れてるんだろうなぁ・・と思いつつ、羨ましいなぁ・・とも思う瞬間です。

a0132659_10281003.jpg
工業ビルの中の一角、これもまた最近の香港ではいたって普通。
グランドオープニングの初日、入り口付近にはお祝いのお花がいっぱい。
こういうお花の感じは日本と変わりありません?
それとも中の花がやっぱりちょっと違うのかな?

a0132659_10282110.jpg
私はオープンすぐに時間にお邪魔しました。
そんなに早く行かなくても・・と家族に言われましたが、だからこそ行くのです。
だって香港人のスタートはいつもちょっと遅め、きっと午後以降が混雑する。
だったら人のいない最初がいい、それにスタート時に人がいるほうが嬉しいでしょ。

a0132659_10282659.jpg
なんせ一番乗り、話しやすいカウンター席をゲットです。
まだ100%完全には仕上がっていない店内、とりあえず開店しながらなんでしょうね。
なんていったってホラ家賃ありますから、1日でも早く開けたほうがいいのです。

カウンターには以前私が描いてプレゼントしたミルクピッチャーが。
半分遊びで油性ペンで描いたんですけどね、今でも消えずにピッカピカ。
そしたらもったいないから1回もその後使ってないそうです。
まぁ油性といえ水にずっと触れたりしたら落ちちゃいますものね、
でも宝物みたいに大事にしてくれてたのは何とも嬉しい気持ちになります。

a0132659_10304724.jpg
レゴ。

ちょっと前に“どんな店なの?”って聞いたらこの写真送られてきました。
きっとこれで遊びながら想像していたんでしょうかね。
こういうの楽しいだろうなぁ・・。

a0132659_10283207.jpg
珈琲だけでなくケーキ作りも得意な彼。
知り合って間もない頃、日本で買ったケーキレシピ本プレゼントしたことあるんです。
もちろん日本語読めないけど、職業柄見てても楽しいんじゃないかと思って。
そしたら気に入ったページを訳してくれと連絡があり、そのあと1-2品作ってました。
私の誕生日には好物のマンゴーケーキに蝋燭さして出してくれてね、
他の若いスタッフの子と2人で歌ってもくれました。
男2人でケーキもってハッピーバースデー♪って、ちょっと外れた音で。

そんな友人です。
a0132659_10283616.jpg
こちらのカフェは食事メニューだって豊富。
すごいですよね、自分の店を持つって何でもできないといけないのですから。
珈琲が好きだよ、ってだけでは足りない。
誰もが社長になるとか自分の店持つとか夢にするけど、実際はもっともっと大変。

でも彼の珈琲は美味しい。
以前と変わらないおいしさです。

a0132659_10284033.jpg
そして来たっ!ケーキ!
濃いめのチョコにバニラアイス、下はモカのケーキだとか。
こういうのもひとつひとつ自分でデザインして考えたんですって。
他の日の時は抹茶のチーズケーキを食べたのですが、これも美味。
ちゃんと京都から取り寄せた抹茶使ってるせいか、久々に抹茶味を堪能。
香港たくさん抹茶デザートあるんですけどね、緑だけってこと多いんですよ。

a0132659_10284544.jpg
まもなく開店1か月。

珈琲美味しいし、ご飯美味しいし、ケーキ美味しいし、
私にとっては近くに行ったらとりあえず寄りたい友人宅のようなカフェです。
そういう空間がまたひとつ増えました、
ほっこりできる空間がまたひとつ増えました。

友人という立場抜きにしてもおいしいですよ。
お近くにいらしたらぜひ足をお運びくださいね。
ってこれではなんだか新居通知みたいですけど。

觀塘開源道60號駱駝漆大廈3座5樓S室




【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)


【香港~7月】10:30~12:30 (佐敦)
平日:19日(二) 20日 (三)25日(一)29日(五)
週末:2日(六16日(六)30日(六)

【香港~8月】10:30~12:30 (佐敦)
平日:1日(一)3日(三)4日(四) 9日(二) 10日(三) 15日(一)
17日(三) 25日 (四)26日(五) 29日(一)31日(三)
週末:6日(六)20日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪










[PR]
Commented by nicho at 2016-07-21 17:54 x
自分のお店を持つ。って凄い!ですね!
ミルクピッチャーといい、誕生日のお話しといい、お会いした事ないけれど、想像するになんだか優しそうな人柄が滲みでていますね♪
料理もケーキも美味しそう~♪
またまた気になるお店が1つ増えました!
今度訪れたらカフェ巡り!決定です(笑)
Commented by mangonaoko at 2016-07-27 09:08
>nichoさん
自分の店とか、自分で仕事するって本当に大変。何もかも自分で背負わなければいけませんものね。もちろんそれで得るものも多いのでしょうけど、でも人生すべてというか24時間36日がプライベートと仕事が共存する感じですから。
香港でのカフェ巡り、いつものことながらお気に入り見つけたらお早目にね(笑)
by mangonaoko | 2016-07-18 11:06 | 香港cafe | Comments(2)