ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

ぬくもり感じるオーダーメイドのペンシルケース~廿一由八

a0132659_09132316.jpg
時々面白いなという中国語の表現に出会うことがあります。

口碑

意味は口コミ、直訳すると「口の看板」。なるほどと思いますでしょ。
メディアの紹介よりも実は大きな影響力を持つ口碑、
こういうのはどこの場所でも同じかもしれませんよね。


a0132659_09153234.jpg
いい店があるから行ってみなよ

香港の友人にそう薦められたのは工業ビルの中にあるという家具屋さん。
話によるとイギリスで勉強した香港人が自分たちで開いた、ハンドメイドの店なのだとか。
価格もすごく高すぎるわけでもなく、そして何より品質がいい。
そんな風に友人が太鼓判を押すお薦めの場所、見ないで帰るなんてもったいないってもの。

a0132659_09132842.jpg
工業ビル内のお店は面積にゆとりがあることが多いのですが、
こちらは工房とギャラリーが同じ空間とあり想像以上の広さです。
しかも店内いっぱいに広がる新しい木の香り、それだけで気持が落ち着きます。

a0132659_09133906.jpg
テーブルやキャビネットなどの大型家具から、小物まですべて木で作られています。
そして商品にはもちろん、至るところで見かけるキツネたち。
ね、家具の上にもキツネの置物が見えますでしょ?

なんでもイギリスで勉強してる頃、森に木を拾いに行っていたそうなのですが、
その時によくキツネに遭遇していたんですって。
しかも見かけるキツネはいつも小枝とか何かを口にくわえている、
だからここのロゴにもなったキツネも同じように枝をくわえて歩いているんですよ。

イギリスの森で出会うキツネ・・・なんだかこれだけで何かの物語のよう。

a0132659_09140799.jpg
すべてのものは好きな素材から選んでオーダーが可能です。
出来ているものはその場で買えますが、オーダーの場合は最低1週間からとのこと。
でもこういう待ち時間って逆に楽しいですよね。

a0132659_09134717.jpg
あいにく自分は飲めませんが、テーブルの上にあったらお洒落なワイングラス置き。
飲めたとしても家に猫がいるので違う意味でも危険かな。

a0132659_09135291.jpg
a0132659_09140215.jpg
なんとペットベット。
動物の場合こちらの希望通りに寝るかどうかは微妙ですが、それにしても豪華なこと。
万が一寝なかったらノートパソコン置くのでもいいんじゃない?
って提案したらお店の2人に笑われてしまいました。

a0132659_09134323.jpg
ペンケース。
実用的かどうかはさておき私が一目ぼれした品です。

ちなみにお値段450ドル、日本円にして6-7000円。
もちろんここ香港だってかなり贅沢な買い物、でも迷わずオーダーしてしまいました。
持ち歩けるわけではないけれど、自分のデスクに気に入った品がある。
しかも長く愛用できるのだとしたら、そういう品があるのもいいのではないか・・・
と、まぁ結局ほしいから都合のいい理由並べちゃうんですけどね。

a0132659_09152681.jpg
フィルムケース。

最近は何もかもデジタルですが、あえてアナログを大切にすることもありますよね。
ペンケースと同じく、すごく便利ではないけど思わず手にして欲しくなる、
そして同時に感じるのが作り手自身がきっと好きで作りたかったのであろう品。
だってお金儲けだけのこと考えたら、おそらく違うスタイルの品を作るはず、
勝手な想像ですけどね、でもきっとそうなんだと思うんですよ。

a0132659_09135743.jpg
そして時期は未定だけど、いつかオーダーしようと決めているこの椅子。
部屋を買えたとしても狭い部屋で荷物置き場になったりしないか・・・・
という現実的なことはさておき、これも楽しい妄想のひとつなのです。

a0132659_09153608.jpg
a0132659_09154101.jpg
そして最近やっと届いたペンケース。
素材をWhite Oakにし、フィルムケースに使われているロゴを真ん中に配置しました。

おそらく人生の中で一番高いペンケース、
でも買った後にこんなに気持がいいのも久しぶりかもしれません。

お店を開いてまだ日が浅いという彼ら、どうかたくさんの人に愛されますように。
そしていつかいつかあの椅子とキャビネットもオーダーする、
という小さなマイドリームもいつか実現しますように。


廿一由八
Unit 08, 11/F, Hopeful Factory Centre,
10-16 Wo Shing Street, Fo Tan, Sha Tin, N.T, Hong Kong







【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)


【香港~9月】10:30~12:30 (佐敦)
平日:13日(二)15日(四)19日(一) 21日(三)27日(二) 29日 (四)
週末:18日(日)24日(六)

【香港~10月】10:30~12:30 (佐敦)
平日:3日(一)5日(三)11日(二 ) 13日(三) 17日(一)
   19日(三)21日(五)24日() 27日 (三)
週末:15日(六)29日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪











[PR]
Commented by nicho at 2016-09-21 14:53 x
木の温もりが感じられる素敵な品が沢山!
最近は安い家具が人気で家具業界がかなり苦戦している日本ですが、香港の家具はどうなんでししょう?
安くて人気の大手家具、世界中にありますものね、こうやって1つ1つ手作りされている家具を見ているとなんだかちょっと嬉しい♪
オーダーして待つ時間は苦じゃありませんよね♪
良いな~自分だけのモノ。ここで作ったら日本まだ配送とかしてくれるかしら?
興味津々です!!
Commented by nosmas at 2016-09-26 15:29 x
鴛鴦茶會のことですが、
広東語は無理なのか。私中国語が苦手です。
なおこさんは広東語を勉強していらっしゃいますか。
Commented at 2016-09-27 22:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mangonaoko at 2016-09-28 11:00
>nichoさん
日本でも昔からの家具屋さんの存在が薄くなりつつありますよね。どの業界もそうでしょうけど、個人商店は歯がたちません。大手やチェーン店はこういう部分強いですものね。
私もいつかここのデスクをオーダーするのが夢。もちろんちょっと高いんですけどね。でも頻繁に買い替えるものじゃないし、こういう贅沢はいいんじゃなかなぁ・・・・って、やっぱり自分に都合よく考えてます(笑)
Commented by mangonaoko at 2016-09-28 11:02
>nosmasさん
こんにちは、お問合せありがとうございます。
広東語は勉強中ですがまだまだ足りません。水彩クラスは國語か日本語がメインですが、少しなら広東語も可能です。また香港人の生徒さんもたくさんいるので、皆さん広東語でお喋りしていますよ♪
Commented by mangonaoko at 2016-09-28 11:06
>鍵コメさま
こちらこそいつもありがとうございます☆
また番組もありがとうございます、恥ずかしいのでこちらでは特に公開していなかったんです。
今度お時間ありましたらまたゆっくりご一緒したいです♪私も広東語はもっと頑張らないといけないなって思ってます、焦っても仕方ないんですけどね。
by mangonaoko | 2016-09-20 10:03 | 香港だより | Comments(6)