ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

レゴで見る昔の香港、今の香港~「香港昔今」模型展

a0132659_17250105.jpg
Facebookなどを見ていると、よく香港の昔の写真に出会うことがあります。
つい40年くらい前の写真なのに、現在とは大きく異なるその風景、
地元の香港人ですら驚くくらいなのですから、香港の変化がいかに早いということでしょう。

香港昔今

それをレゴの模型で表現する、なんて聞いただけでワクワクしますよね。
九龍灣のショッピングセンターにて展示されているので早速覗いてみることにしました。
こちらは尖沙咀に以前あった駅の様子を再現しています。

a0132659_17250907.jpg
現在は一部の時計台だけが残されていますよね。
以前はこのようにあくまで駅舎の一部だったのです。

a0132659_17250481.jpg
これらの模型で面白いのは、ひとつの中に新旧両方が垣間見れること。
地下部分には現在の地下鉄駅の様子が見られます。
駅名はお隣の紅磡ですが、以前のこの駅の役割が今の紅磡なのですから納得です。

a0132659_17251373.jpg
こちらは香港島上環の西港城。
現在はリニューアルされて中にレストランなどが入っていますが、以前はこのように街市だったんですよね。

a0132659_17251649.jpg
実際の中の様子って一体どんなだったんでしょうね。
タイムマシンにでも乗って見学したいところです。

a0132659_17245876.jpg
最近どんどん数が少なくなる大排檔と冬菇亭。
日本でも一部の場所を除いて、屋台って少なくなっていますものね。
衛生面など問題はあるでしょうけど、こういう場所が人情溢れるのはどこでも一緒。

a0132659_17245449.jpg
以前は団地の敷地内にはかならずというほど存在した冬菇亭。
家族や親戚一同で食事するのはまさに日常風景だったそうです。

a0132659_17252269.jpg
観光地でもある山頂。
一番上にある建物も、そこへ登る足として人気のピークトラムも、
ね、よく見ると新旧両方がありますでしょ。

a0132659_17252612.jpg
70年代くらいまでは香港で見られた人力車。
中環の埠頭前では客待ちの人力車が並んでいたそうです。
日本の観光地では観光客向けにありますが、あいにく香港ではその姿は見られません。

a0132659_17253026.jpg
観光地ではありませんが、こちらは学校。
右が現在、左が以前の教室の様子です。

a0132659_17253493.jpg
国によって若干の違いはあるでしょうけど、昔は教室にテレビありましたよね。
授業はもちろん黒板がメイン、覚えるためにはノートに鉛筆で記すのが当たり前でした。

a0132659_17253740.jpg
学生という身分を離れて久しいので最近の状況は分からないのですが、
やはりアナログではなくデジタルが主流なんでしょうね。
そもそも合格発表を現場に見に行かずに携帯でチェックという部分から時代が違いますもの。

a0132659_17251962.jpg
「香港昔今」模型展

ショッピングセンターの一角での展示なので無料というのも嬉しい。
お父さんと一緒に必死に見ている男の子がいましたが、
彼らにとって昔の香港ってどんな風に映っているんでしょうね。





【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)

【香港~10月】10:30~12:30 (佐敦)
平日:3日(一)5日(三)11日(二 ) 13日(三) 17日(一)27日 (三)   
週末:9日(日)15日(六)23日(日)29日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪





[PR]
Commented by みら at 2016-10-08 02:13 x
レゴ製な分、以前ご紹介のあった微細藝術展とはまた違った雰囲気のある作品達ですね。
今年の冬、やはり同じようにレゴで作った香港の名所等の作品写真と作り方の載った本を買いました。
もしかして香港の方って、レゴ大好きなのかしら。

Commented by mangonaoko at 2016-10-13 08:29
>みらさん
そういえば私の香港友人(男性)でも数人レゴ好きですね~。日本だとそんなでもないんでしたっけ?意識したことがないのでわからないのですが・・・・。
立体的な分、絵を描くより難しいかも。作れって言われたもそうは簡単にいかないような(自分だったら)でも楽しそうですよね。
by mangonaoko | 2016-10-04 17:52 | 香港だより | Comments(2)