ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

どちらのクリスマスがお好き?~尖沙咀のクリスマス飾り対決

a0132659_16004604.jpg
気づけば11月も半ばを過ぎ、再来週はもう12月、
“うそでしょ”と言いたくなるスピードで時間が過ぎております。

香港の街もすっかりクリスマス仕様。
もともと秋のない香港ですが、今年は全体的に気温が高め、
空気感は違うとはいえ日中は27-28度では感覚も狂うというものです。
日傘をさしたくなる太陽の下、目の前にドドンと現れるのは1881のクリスマス飾り。
ここは毎年豪勢、且つどことなくシックな飾りが多いのが特徴ですね。

a0132659_16374409.jpg


落ち着きのある色合いですが、よくよく見ると可愛らしい。
雪で遊ぶ雪だるま、香港では見られないまさに外国の冬。

a0132659_16215229.jpg
個人的に好みだったこの子たち。
疲れた時には甘いものと丸いもの‥っていうのが私個人の考えなのですが、
こういう丸いものって心がホッとしますよね。
動物を見て心安らぐのも同じなんですって。

a0132659_16232862.jpg
朝の時間帯なので撮影している人も少なめ。
これが夕方以降、まして週末となったら雪だるま以上の人だかりとなります。
またこの季節は結婚式の記念撮影をする人も多いんですよ。

a0132659_16230535.jpg
そして近くの海港城。
ちょっと前にドンドンドンと用意をしてるな‥と思ったのですが、
あっという間に出来上がっているのだから驚きです。

a0132659_16235220.jpg
ワンコ?
まるで置物のようにチョコンと座っていますよ。

a0132659_16220827.jpg
と思いきや、やっぱり撮影中。
それにしてもずっとカメラ目線で座っているのだからすごい。
我が家の猫だったら絶対こんな撮影ありえません。

a0132659_16381855.jpg

雪だるま
こけし
マトリョーシカ

あなただったらどれに一番ピピンときます?

a0132659_16231331.jpg
香港各地で繰り広げられるクリスマスデコレーション。
ゆっくり被写体の写真を撮るなら朝、
雰囲気重視なら頑張って夜に挑んでみましょうね。





【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)

【香港~11月】10:30~12:30 (佐敦)
平日:3日(四)7日(一)8日(二 )23日(三) 29日(二)   
週末:13日(日)19日(六)27日(日)

【香港~12月】10:30~12:30 
平日(佐敦)13日(二)14日(三)19日(一 ) 20日(二)29日(三)   
週末尖沙咀11日(日)25日(日)31日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪






[PR]
Commented by TOUKO at 2016-11-18 12:47 x
白と金の鳥にピピン☆
え、違う?(笑)
夜は雰囲気良いでしょうけど家でニャンコと布団で寝てたーい♪
コメントおかしいですか?(笑)
なんで香港はこんなに盛り上がるのでしょう~
雪の中を震えながら眺めるわけではないから楽しめるのかしら・・
Commented by mangonaoko at 2016-11-28 22:55
>TOUKOさん
え?そこですか?(笑)
私もこういうのは日中が専門で、夜に見ることほとんどないんですよ。あまり夜に都会にいることがないので(笑)
香港はクリスマス休暇があるせいか、日本以上にクリスマスが大好きって感じです。この時期にビュッフェというのも香港のスタイルですものね。
by mangonaoko | 2016-11-17 16:29 | 香港だより | Comments(2)