ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

ビルの上で広がる香港ならではの創作空間~樓上空間

a0132659_20353748.jpg
同じ店を構えるのなら、路面店のほうが家賃が高いのは香港に限ったことではありません。
建物の中に比べたら、通りに面してるというだけで人の流れはおのずと多くなりますものね。

樓上

上の階のことを中国語ではこう言います。
2階以上という意味ではなく、あくまでも自分がいる位置から見て上の階のことなんですね。
なのでもし自分が3階にいたら4階以上が樓上、逆に2階以下は樓下という表現になります。

ここ香港ではこの樓上にあるお店が圧倒的。
看板も大きくなく、雑居ビルなので中に何があるか分からないようなことが多いのですが、
面白くて個性的な店ほどそういう「樓上」に隠れているのです。

a0132659_20352420.jpg
何度も何度も訪れたことがあるフラワーマーケット。
その場所に面白い場所があるよと教えてくれたのは、先日作品展を開催した台中の友人です。
自分たちにも縁のある場所だから時間があったら見てごらん、
と教えてもらった場所は自分にとっても馴染みのある太子。
こんな風に近くにいても知らないことって、きっとまだまだたくさんあるのでしょうね。

a0132659_20355389.jpg
午後2時からの開店という情報を得たものの、これより遅めに行くのが香港では安全。
日本と違って時間ピッタリにことが運ばない緩さはいたって普通、
ましてこんな風に個人でやっているような場所は参考程度に受け取るほうが正解なのです。

ということで約30分ほどしてやってきたら、すでに先客あり。
様子からして今来たばかりという感じでもないようなので、比較的正確に開店したのでしょうか。
わざわざ遅れて来たことをちょっとだけ後悔したりして。

a0132659_20344410.jpg
広くはないスペースに、ランダムに置かれる雑貨たち。
香港の手作り品の他、日本や台湾の商品もたくさん見られます。

a0132659_20345735.jpg
こちらは台湾のティーパックですね。
イラストがそれぞれ違うのが可愛らしい。

a0132659_20350829.jpg
香港でも台湾でもここ数年は手作りの石鹸がかなり人気です。
私は個人的に以前から石鹸派なので、こういう流れは大歓迎。

a0132659_20351649.jpg
日本語が飛び交っているのは計算されてないようで、計算して置かれてるであろう雑誌コーナー。
日本だと欧米の雑誌を置くだけで絵になるようなことがよくありますが、
こうやって他の場所では日本の雑誌が人気で置かれてるのだから、なんだか不思議な感じですよね。
でも日本は専門的な雑誌も多いですし、レイアウトも魅力的。
たとえ言葉が分からなくても見ていて楽しいと思われるのかも。
日本人としては嬉しいことです。

a0132659_20350468.jpg
そしてさりげなく置かれていたのは、先日作品展を開催した場所の紹介。
この3文字でファンタジーと読むんですよ、もちろん当て字ですけどね。

以前からあるのでしょうけど、今の自分にとってはなんだか嬉しい再会です。

a0132659_20343747.jpg
あれもこれもと見ていたら、お店の方がこんな可愛いものを見せてくれました。
何かと思ったら、実はこれドリンクメニューなんですね。
カフェと呼ぶほどではありませんが、こんな風にちょっと座って飲むことも可能なんですよ。

名前見て内容が分からないのだって逆に面白い。
ということで、気分で頼んだのは 下から2番目の Look at me。

a0132659_20353207.jpg
運ばれてきたのはアイスココアというか、アイスミロという感じ。
これがどうしてあの名前になるかは・・・・聞いていないので解決しないまま。
でもこういう味、なんとなく懐かしいですよね。

a0132659_20351972.jpg
懐かしいといえばこの方たちも。
現在進行形で存在するにもかかわらず、その風貌は昭和感たっぷりだと思いません?

a0132659_20344908.jpg
そんな風に所々で展開されるレトロな空間。
入口入ってすぐのこのエリアもなかなかいい味出してますでしょ。
木箱の中で販売されているのは台湾のイラストレーターのポストカードでした。

a0132659_20360666.jpg
知らなかったら完全に通り過ぎてしまうでしょう。
なぜなら自分自身が今まで何度も素通りしていましたから。

ビルに入るには暗証番号が必要ですが、この張り紙の下にあるベルを押せば大丈夫。
お店が開いていればガッチャンとドアを開けてくれますのでよ。

樓上空間

何のひねりもないのが逆に良い。
香港の樓上に他にも知らない空間、まだまだたくさんありそうですね。



樓上空間
香港旺角園藝街3號1/F






【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)


【香港~7月】10:30~12:30 
平日:6日(四)11日(二)17日(一)18日(二)26日(三)
週末:15日(六)23日(日)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪




[PR]
by mangonaoko | 2017-07-06 21:32 | 香港だより | Comments(0)