ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

気軽に楽しめるまるで海鮮茶餐廳~森城海鮮酒家

a0132659_08574275.jpg
中華料理全般で言えることですが、1-2人で楽しむのがなかなか難しい。
別にレストランに人数制限があるわけではありませんが、
もともと1皿の量が多めの中華、少人数だと注文する数にも限りがありますものね。
我が家も夫婦で行動することが多いため、“料理”という感じでオーダーする場所は縁遠いのです。

さて以前訪れた新界端っこの流浮山
ここに限らずどこの海鮮街でも、2人では入るレストランも限定的。
今回も例にもれず海鮮を横目にね、普通の茶餐廳で適当に済ませる予定でおりました。

a0132659_09034286.jpg
細い道の両サイドに並ぶレストラン。
正直最初の訪問ではどこがいいのか判断に迷うものですよね。
お客さんが多いかどうかも判断材料ですが、ツアー客で賑わう店がいいかどうかは微妙なところかも。
いずれにしても海鮮レストランは基本対象外、ということでズンズン歩いていた私ですが、
思わず通り過ぎていたのを戻って眺めたお店がありました。

“ここならいける”

外から見る限りお客さんの数も多すぎず少なすぎず。
うん、いいかも。
動物的野性の鼻をクンクンさせ、結果迷わずお店のドアを開けていたのでした。

a0132659_09033665.jpg
だって目にはいった壁一面のこのメニュー。
全部全部がいわゆる“ぶっかけご飯”、1人でも頼める1品メニューなのです。
しかも材料のほとんどが海鮮、でもってお値段は財布に優しい茶餐廳レベル。
もちろんこれ以外にお料理メニューも豊富でしたが、少人数にはなんとも嬉しいラインナップでしょう。
こんな感じ、海鮮レストランではなかなかお目にかかれませんって。

a0132659_09032074.jpg
a0132659_09032698.jpg
蒜茸蒸蝦飯

複雑な調理ではなく、ただニンニクとお酒で蒸しあがった蝦料理。
山盛りの白いご飯がついて46ドルなんて感激です。

a0132659_08574858.jpg
もうここは蝦ずくめということで、椒鹽蝦飯。
カラッと揚げているのでね、殻も全部食べられちゃう程よいカリカリ感。
これはご飯だけじゃなく、ビール好きの方にはおつまみとしても最高かもしれません。

a0132659_08580051.jpg
特に気取った感もない、普通の地元の海鮮レストラン。
お店の方の対応も優しく、少人数の私たちにもゆっくり座れる席を案内してくれました。
もちろんサービス料だってなし。
必要なのは人数分のお茶代だけ、でも中途半端な飲み物よりこういう時はお茶がいいですものね。

a0132659_08580909.jpg
もしかしたらこういう海鮮の場所で、美味しくしかもお手軽に海鮮楽しんだのは初めてかも。
普通のレストランは人数も必要ですし、フラリと入ることってなかなかないですものね。

お茶代入れて2人で100ドル強。

頼んだもの両方美味しくって、メニューを見ては次はあれも食べたいこれも食べたいと思うほど。
何気なく入ったレストランだけど、
家から来るに相当な時間が必要だけど、
でもドライブかけてくる価値あるんじゃないかと、そう思えるようなこの満足感。
うん、再訪決まりだな。

って実際何度も訪れている我が家だけの“お気に入り食堂リスト”
ここに加わるのがおそらく確実な、そんなそんな嬉しい海鮮茶餐廳なのでした。


森城海鮮酒家
流浮山正大街2-4號






【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)


【香港~8月】10:30~12:30 
平日:7日(一)15日(二)17日(四)23日(三)28日(一)29日(二)
週末:5日(六)20日(日)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪






[PR]
by mangonaoko | 2017-07-31 09:43 | 餐廳 | Comments(0)