ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

高架下で楽しむ、香港建物いろいろ~觀塘海濱花園

高架下

狭い香港の中でもいくつか存在したりします。
地下鉄もその名の通りほとんどが地下を走りますが、九龍の九龍灣~藍田間は高架線。
また高速道路ではありませんが、街中でも高架道路がいくつかあります。
信号や交差点をカットするためのという感じなのでさほど長くはありませんけどね。
でも地下鉄は大丈夫ですが、車用の高架線の下を雨の日に歩くのはご注意を。
冗談のようですが上から道路の雨水がバッシャ~ン、って実はよくある光景なのです。

a0132659_10012589.jpg
以前の啓徳空港跡地を横目に走る觀塘繞道。
觀塘バイパスと言ったほうが想像しやすいでしょうか。
將軍澳トンネルから九龍灣方面に延びる5キロほどの高架道路です。
ここは並行して広がる觀塘海濱花園同様に、ヴィクトリア湾と啓徳空港跡地を眺められる絶景スポット。
觀塘海濱花園から眺めるのもいいですが、觀塘バイパスを走るバスから見るのも格別なんですよ。

その高架下は公園に隣接していることもあり解放感抜群。
所々広場になっていたりしますが、その中で面白い壁画を発見しました。

a0132659_10004802.jpg
柱一面に描かれた迫力あるイラスト。
よく見ると直接描いたものではなく印刷のようです、それにしても大きいこと。

こちらは60年代頃までよく見られた香港の団地です。

a0132659_10005748.jpg
今ではほとんど見られなくなりましたが、リノベーションされた美荷樓などはこの建物の名残を活かしていますよね。
日本もそうですが、まだまだ社会全体が豊かではなかった時代。
今のようにお洒落に綺麗になんて言っていられない、生活感溢れるのが普通だった頃です。
a0132659_10004110.jpg
柱の曲線がかえってイラストをリアルに感じさせてくれます。
これ、もし直接描けってことになったら相当大変でしょう。

a0132659_10005284.jpg
こちらも古い団地ですが、今でも若干残っているタイプです。
窓から大胆に伸びる洗濯竿、香港といえばこういうイメージと言う人もまだまだ多いのでは?

a0132659_10010017.jpg
角度が面白いのは九龍城。
って書いてはいませんが、描かれている低空飛行の飛行機が場所を物語っています。

a0132659_10010524.jpg
これも香港?
って思う方もいるかもしれません。

一昔前に見られた木造やトタン造りの家。
今では高層住宅が立ち並ぶ九龍の調景嶺、実は返還直前まではこんな景色が広がっていたんですよ。
って実際に見たことはありませんが、つい20年ちょっと前までは埋め立てもない不便な場所だったとか。
大陸から逃れてきた国民党軍の人たちが住む、街中とは隔離された小さな村。
返還と同時に取り壊しが決定し、あれやこれやという間に埋め立てと再開発が進んでそうです。

a0132659_10010902.jpg
知らない人が見たらもっともっと前の香港の景色かと思うかもしれませんよね。
子供の頃調景嶺の裏手の山を歩いてると、こういう景色が広がるのを見た記憶があると主人も話しています。
本当に、そんなに大昔の話じゃないということに驚き。

a0132659_10011279.jpg
これも角度が面白い、今度は上空から見下ろしたということですね。
古い建物が立ち並ぶ・・・一体どこのエリアでしょう?
a0132659_10011719.jpg
これは今でも見られる古い建物、特に角が丸いビルは香港ならではですよね。
屋上に違法ではあるバラック式の部屋があるのがまさに香港。
こういう部屋、もちろん今でも存在しています。
a0132659_10012122.jpg
ちょうど柱の角度的に建物の側面が立体的に見えますでしょ?
細かい部分まで生活感が描かれていてなかなか楽しい。

a0132659_10013084.jpg
柱にイラストが描かれているのは牛頭角の付近から觀塘埠頭にかけてのエリア。
現在見る限り描かれているのは一部ですが、柱全部にイラストが描かれたらかなり圧巻ですよね。
どうせ何も使わないならいっそのこと全部やればいいのに・・・と思いますが、
もしかしたらどこかでそんな計画実行中かもしれません。

付近がずっと工業地帯ということもあり、人数もさほど多くない觀塘バイパス高架下。
炎天下の中でも暑くなく、雨が降って来てもゆっくり眺められるのはありがたい。
ここまで広かったら上からバッシャ~ンって事態もなさそうですしね。






【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)


【香港~8月】10:30~12:30 
平日:7日(一)15日(二)17日(四)23日(三)28日(一)29日(二)
週末:5日(六)20日(日)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪






[PR]
by mangonaoko | 2017-08-03 16:27 | 香港だより | Comments(0)