ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

これぞ香港風ハンバーガー~富記菠蘿堡專門店

a0132659_09312314.jpg
もう随分昔の話になりますが、日本のファーストフードでライスバーガーが販売された時、
“パンじゃなくてお米のハンバーガー?”と、かなり新鮮に感じた記憶があります。
現在はすっかり定番メニューになりましたよね。
こちら香港にも進出してるので、時々懐かしくて楽しみに行ったりもします。

そう、これって日本の味
お米は日本だけのものじゃないけれど、中身といいソースといい総合的にニッポンの味なんです。

ハンバーガーという括りにするからいけないのかもしれません。
具を炭水化物で挟む、と範囲を広げれば世界各国でその国ならではの味がいくつも挙げられますものね。

a0132659_09312842.jpg
白い蒸したての饅頭で挟むのが中華の味とするならば、香港の味って何でしょう。
と考えていたら簡単に答えが見つかってしまいました。
新鮮なようで、でもそれほど珍しくないような気もするこの組み合わせ。

菠蘿包のハンバーガー

飲茶やパン屋でも具入りの菠蘿包が存在しているせいかもしれません。
でもこんな風に15種類も具が揃っていると、冒険心もモクモク膨らむというものです。

a0132659_09313534.jpg
ハンバーガーという目線では一番オーソドックスな手ごね牛肉ハンバーグ。
菠蘿包だけではなく、具の中にもパイナップルが挟まれています。

a0132659_09314407.jpg
こちらはポーク、卵、パイナップルという組み合わせ。
本当はもっと面白そうな蝦餅や墨魚餅にしたかったのですが、あいにく両方とも売り切れ。

a0132659_09315126.jpg
運ばれてくるときはあえてなのか上のパンは横に置かれています。
なので自らの手で上に乗せて完成形の出来上がり。
こうやって見ると菠蘿包だってことが分かりますでしょ。

気になるお味のほうですが、ここの菠蘿包がさほど甘くないせいでしょうか。
でも普通のバンズよりサクサク感があるので、普通に美味しいハンバーガーとしていただけます。
後から気づいたのですが15番の八方菠蘿堡はなんとイカの揚げたものが挟まれているダイナミックさ。
味が八方に伸びるように見えるからこの名前なんでしょう。
食べにくそうな気もしますが、次回チャンスがあれば試したい一品。

a0132659_09313221.jpg
こちらの菠蘿堡シリーズはセットではありませんので、飲み物は単品追加となります。
なんなく気分で頼んだ珈琲紅豆冰。
パンがしつこい味だったらどうしようとオーダー後に一瞬後悔したのですが、結果美味しくいただけました。

a0132659_09315828.jpg
菠蘿堡専門店ですが、もちろん普通のメニューから選択も可能。
ただ面白いのが香港の朝食セットに付いてくるトースト、こちらはミニ菠蘿包も選べるんですよ。
よく見たらメニューにもあるミニ菠蘿包、気持ち足りない時の追加にはいいかもしれませんね。

a0132659_09315582.jpg
テーブルに置かれていたキャンベルの楊枝入れ。
でも1本出すのにちょっと苦労しました。

a0132659_09313908.jpg
a0132659_09320268.jpg
昔ながらのレストランや小さな店が集中する元朗の街。
競争も激しいでしょうから、その分安くて個性的なお店を簡単に見つけられる場所でもあります。

そうそう菠蘿包ハンバーガー、美しく食べるのがかなり難しい品。
ご来店の際はティッシュを多めにご持参くださいね。
また初デートなど、気を遣う相手とご一緒の場合は大人しく別メニューにするのをお薦めします。

以上元朗よりお届けしました☆


富記菠蘿堡專門店
元朗鳳攸南街9號好順利大廈1座地下1號C-D號舖





【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)

【香港~9月】10:30~12:30 
平日:1日(五)7日(四)12日(二)25日(一)26日(二)
週末:3日(日)17日(日)30日(六)

【香港~10月】10:30~12:30 
平日:3日(二)9日(一)17日(二)19日(四)
週末:8日(日)22日(日


参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪



[PR]
Commented by nicho at 2017-09-25 11:03 x
菠蘿包ハンバーガー!
なるほど!香港発香港式ハンバーガーですね。
あのサクサク感をバンズに・・・
かなりそそられますね、食べてみたい!!
日本で試すなら「メロンパン」でって事ですよね?

最近ハンバーガーやピザなんかを家で作るのに若干ハマっているので、変わり種で出してみても面白いかもしれませんね♪
試してみようかしら?
Commented by mangonaoko at 2017-09-28 10:47
>nichoさん
これいけるんですよ。
メロンパンより甘くないので(ここのパンが他より甘くないのかも)具とのコンビネーションが普通のパン以上にに抜群なんです。不思議でしたよ~。
飲茶の席で食べる叉焼入りのほうがよっぽど甘いかも。あれは小さくても1個で十分かな。美味しいんですけどね。
by mangonaoko | 2017-09-18 10:06 | 餐廳 | Comments(2)