ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

3年後に見る2014年の香港、2017年の香港~13+3 photo exhibition

a0132659_09045428.jpg
Facebook上でよく過去に自分が投稿した記事が出てきたりしますよね。
自分自身が記録したことでも、そういう時は決まって毎回こう思うものです。

“そっかぁ。これもうそんな前のことなんだ”

それと同じように感じるのが3年前の2014年に起きた雨傘運動。
香港内だけでなく日本や世界でも知られている、歴史に残るような2014年の秋のこと。

a0132659_09060757.jpg
13+3 photo exhibition

先週から石硤尾にあるJCCACのギャラリーで開催されている写真展です。
13+3
このタイトル通りここで紹介するのは、16人の香港人。
今年の夏有罪判決を受け刑務所入りが決まった、雨傘運動などに参加していた16人です。

a0132659_09044735.jpg
2014年の雨傘運動時にもメッセージを残すために使われていたポストイット。
これもこの運動を思い出す、ひとつの象徴になっているような気がします。
見に来てくれる1人1人のメッセージもここの展示の一部分、
メッセージだけでなく写真でもイラストでも、どうぞ好きな場所に貼ってください。
というのも今回この展示のひとつの表現方法とのこと。

a0132659_09045836.jpg
入ってすぐの場所に展示されている16人のイラスト。
もちろんその下にはポストイットがたくさん貼られていました。

a0132659_09050652.jpg
a0132659_09050986.jpg
a0132659_09555103.jpg
a0132659_09555927.jpg

a0132659_09051766.jpg
ついこの間のような出来事にすら感じさせる当時の写真たち。
もちろん完全過去形にできるようなことではなく、今の今も現在進行形です。

a0132659_09051915.jpg
a0132659_09554722.jpg

ここで紹介されている16人は普通の香港人。
茶餐廳で普通にご飯を食べているような、普通の普通の香港人です。
展示内には彼らの日常風景の写真なども紹介されていました。

旅行時の楽しそうな写真
家族とご飯を食べる写真
本人は覚えていないような幼少時代の写真

a0132659_09052652.jpg
a0132659_09053021.jpg
すでに世界的に名を知られることになったリーダー的存在の黄之鋒氏。

a0132659_09052292.jpg
平日ということもあり人が多いというわけではなかったのですが、
ちょうど同じ時間帯に入ってきた女性は、ずっとずっと涙を流しながら写真を見ていました。

不公平な判決だと、香港中に衝撃が走った今年夏の判決。
それぞれの人の想いや考えは異なるでしょうけど、でも“悔しい”という気持ちを持つ人は多いでしょう。
どうにかしたい、でもどうしようもない、どうしていいかわからない。
そんなもどかしさ、そして悔しさ。

それはいたるところに貼られているメッセージからも感じることができました。

a0132659_09050211.jpg
自分たちの未来を放棄しないで

a0132659_09053492.jpg
応援しています
歴史はきっと公平(な判断)をしてくれるから

a0132659_09053723.jpg
あなた達がいるからこそ
自分たちは真の香港人でいられる

a0132659_09054143.jpg
a0132659_09054491.jpg
a0132659_09054615.jpg
また地下の部屋では別の写真も展示されています。

a0132659_09055090.jpg
赤で表現された拆の文字、意味は“壊す、取り外す”
a0132659_09055350.jpg
判決が出された夏の模様

a0132659_09060070.jpg
a0132659_09060479.jpg
階段の裏にも小さな写真がたくさん。

a0132659_09051329.jpg
当然ながら私は香港人ではありません。

でも2014年のあの時も2017年の今も、運動に参加する彼らの姿に心打たれます。
もし自分だったら、自分が香港で生まれた香港人だったら、
同じように立ち上がり声を上げることができるのだろうか。
もし自分だったら、はたしてそんな勇気があるのだろうか。

育った環境が違うからか
育った場所が持つ歴史が異なるからか
それともやはり個人の問題なのか

どんな場面でも一生懸命な姿には心打たれるもの
ましてあんな大きな波に対して必死に戦う姿なのだから。
ポストイットに残すメッセージ、
考えても考えても良い言葉が思い浮かぶ、結局月並みな一言を残してこの場を去りました。

自分が残した文字以上の重みを感じながら。



【13+3 展覽資訊】
展出日期:2017年11月8日至20日
地點:賽馬會創意藝術中心 L0 及 L1 藝廊





【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)

【香港~11月】10:30~12:30 
平日:3日(五)7日(二)21日(二)28日(二)
週末:12日(日)26日(日)

【香港~12月】10:15~12:15 (15分早くなります)
平日:
5日(二)11日(一)19日(二)28日(四)

週末:2日(六)17日(日)30日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪
(お申込みお問合せは watercolor.yuanyang@gmail までどうぞ)





[PR]
by mangonaoko | 2017-11-15 09:46 | 香港だより | Comments(0)