ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

新旧交わる深水埗で更に交わる縁と縁~common room & co.

a0132659_23130641.jpg

深水埗

いつ行っても人が多い、昔ながらの姿を残す街。
というと若干聞こえがいいけれど、要は古くてゴチャゴチャしている場所でしょう。
MTRを挟んで南側は布やビーズなどが売る店が集中。
この布街一帯、昔はもっと人通りも多く繁盛していたそうですが、
時代の流れということもあり、今ではなんとなく寂しい雰囲気が漂ってしまっています。

その一角に友人が「とりあえず行ってこい」という場所がありました。
何なに?とまずはFacebookを教えてもらうと、なるほど私の友人10人ほどがいいねを押しています。
ならば私も行ってみましょう、ということでやってきたのはここ大南街。

a0132659_23120981.jpg
a0132659_23111378.jpg

周りは布の問屋さんばかり。
その中で突如小奇麗な場所が現れたと思ったら、そこが例の場所でした。

入口に置かれている鮮やかなブルーのガチャガチャに一瞬目が奪われましたが、
よく見ると外には珈琲のメニューも置かれています。
うん、お値段も普通のカフェと同じですね。

a0132659_23125494.jpg

ここは何の場所ですか?
と聞かれたら正直戸惑うようなこの空間。

看板メニューがあるようにカフェでもあり、
そしてギャラリーでもあり、
はたまた本屋でもあり、作業場でもある。

複合施設、というほどの規模はありませんが、それに近いような不思議な場所なんですよ。

a0132659_23122004.jpg

私が入った時も、数人の人が大テーブルに座り何やらパソコンで作業中。
一瞬ここはカフェではなく、何かのオフィスなんじゃないかと思う空気が漂っています。

見る限りきっと常連さんなんでしょうか。
いいですね、近所だったら同じようにここで作業してみたいところ。

a0132659_23123291.jpg

パソコンを持ってるわけでもなく、絵の具を持っているわけでもなく。
とりあえずは1杯いただくことにいたしましょう。

簡易的かと思いきや、カフェ並みに本格的な様子。

a0132659_23125978.jpg

ということで注文したのはジンジャーラテ。
秋冬はこういう感じの飲み物がいいですよね。
香港は暑い時期が長いだけに、こんなメニューが出ると違う意味でもホッとします。

a0132659_23123810.jpg
a0132659_23121626.jpg

家賃が高いことで有名な香港、自分の店を持つなんて夢のまた夢。
だからこそ、というわけではありませんが、ここは様々な人が手を組み何かを作りだせるような
そんな交流の場としてオープンしているんだそうです。

実際中には印刷とか工具などが置かれていて、時間制で借りることも出来るのだとか。
この時も何か作っている人がいたのですが、なるほどそういうことだったんですね。

また工具以外にも、一部本を売っていたり、ある人の作品を販売していたり。
ここは何、と断定する必要がない、ある意味自由な空間ということなのです。

a0132659_23124830.jpg

オーダー時に私が日本人だと分かると「2階で展示してるの日本からの展示なんですよ」とのこと。
店内奥の階段から2階に行くことができるのですが、こちらは不定期で様々な展覧会を開催しているそうです。

a0132659_23121352.jpg

特に何かやることがあるわけではないので、しばしのんびり腰掛けることにしました。
ここ数年の深水埗は芸術方面の人が集う場所としても注目を集めています。
昔ながらの店が残っているので材料とかを買う場所も多いことや、家賃が他より安いことも理由でしょうか。

でもそういう人たちが集まればきっと何か新しいものが生まれるはず。
政府とか企業が作るような「なんちゃって」的なものではない、これこそ本当の創作。
もちろん形になるまでは相当の時間と努力が必要ですが、こんな場所に来るとそういうのもなんだか楽しくなります。

a0132659_23110687.jpg

Common Room

次回来るときは工具エリアをちょっと見学したいもの。
チラリと見えた糸鋸なんて、学生以来目にしたことがないかもしれません。

実際使う目的なんてないのだけど、いざとなったら使ってもいい、というのが面白い。
糸鋸手にしたら何か面白いアイデアでも生まれるかもしれませんでしょ。
なんでも生まれるのは“ひょんな”ことからですものね。


Common Room & Co
深水埗 大南街198






【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)

【香港~1月】10:15~12:15
平日:4日(四)9日(二)15日(一)23日(二)
週末:7日(日)20日(六)27日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪
(お申込みお問合せは watercolor.yuanyang@gmail までどうぞ)


鴛鴦茶會~水彩Workshop~vol 14 @東京

2月10日(土)12:00~15:00
2月11日(日)11:00~14:00
2月12日(祝)12:00~15:00

会場:東京恵比寿
会費:4800円(各日)※ワンドリンク、題材、水彩用紙、水彩絵の具(共有)、お土産(2018年揮春、エトセトラエトセトラ)付
水筆、パレットお持ちでない場合は別途800円で準備します。

☆お申込み方法☆
お名前、ご希望日、筆パレット申し込みの有無、当日ご連絡可能な携帯番号をご記入の上、メールにてお願いします。
watercolor.yuanyang@gmail.com


[PR]
by mangonaoko | 2017-12-28 23:48 | 香港だより | Comments(0)