ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

旅の楽しみは“つまみ食い”、ここにあり~臺灣肉圓

a0132659_08391665.jpg
旅の楽しみ方は人それぞれでしょうけど、
その中に“食”の楽しみがあるのもひとつですよね。

有名なレストランを予約してみるのも良いけれど、
基本的には街歩きの中で見つける小さな食べ物が好き。まさに食べ歩き、いや歩き食べ?

台南の街でふと目に留まった、なんだか懐かしいこの建物。
日本統治時代があったこともあり、日本建築物が今でも多く残る台湾。
そのため私たち日本人にはどこかほっこり懐かしい印象がしますよね。

a0132659_08391850.jpg
と建築物から視線をちょっと右に移すと、あらなんだか魅力的な湯気が。
湯気+蒸篭=美味しいもの
という図式は、日本の神社近くで酒饅頭や焼き芋に心惹かれるのと同じでしょう。

a0132659_08390991.jpg
蝦仁肉圓

肉圓は台湾の食べ物のひとつ、各地で味は異なりますが逆にどこでも食べられます。
モチモチの透明な皮の中に具が入っている、庶民的な存在。
台南は中に蝦が入っている蝦仁肉圓が一番有名なのです。
1個50TWD、朝ごはんは食べた後でしたがもちろんいただいていきましょう。

a0132659_08391213.jpg
トロリとしたあんかけのようなタレとパクチーを添えるのは共通。
素朴だけど、しつこくない優しい味です。

香港と台湾、近いけどこういう食べ物は各地で異なるのが面白い。
香港で肉圓なかなか見かけません。

a0132659_08392286.jpg
バイク天国、台湾。
香港に近いマカオはこれにちょっと似ていますよね。

叶うならば、台湾でちょっと何かしてみたい

という、小さく心の中で思っていたことが今年は現実できそうです。
ただいまその夢に向けて小さく大きく準備中。
その時はまた別の味の肉圓食べられるかな、なんて余計な目的もモクモクしてますが。

a0132659_08392471.jpg
おまけ
グデタマのヘルメット。
ここでもその時代の流行が垣間見れるってものなんですね。






【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)詳しくはこちら
(満席の日もあります、詳しくは上記リンクをご覧ください)

【香港~5月】10:30~12:30 
平日(佐敦) 4日(四)9日(二)15日(一)23日(二)
週末尖沙咀:6日(六)14日(日)21日(日)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪






[PR]
Commented by hongkonggaffe at 2017-05-12 15:01
蝦仁肉圓、よーし憶えたぞ。台南が本場、なんて教えて頂けたんだから行かなくちゃ。…と鼻息荒くスクロールしたら、 れれれ?お汁に浮かんで来るの?パクチー添えの餡かけなんですね。おもしろいなぁ。てっきり蒸籠から取り出してパクッだと思い込んでたから。想像がひっくり返されて、鼻息荒さ2倍増になりました。
食べ歩き、良いですよね。香港版でも台湾版でも大歓迎だから、naokoさん【食べ歩記】ときどき載せて下さい。

「台湾でちょっと何か」 → あぁ~何だろう~?楽しみに妄想してみますから、黙っておいててね(笑)。
Commented by mangonaoko at 2017-05-19 22:56
>こえださん
肉圓って香港ではなかなかお目にかかれません。台湾料理食べられる場所はいくつもあるけど、でもないですねぇ。面倒なのかな、日持ちもしなさそうですしね。
注文するまでは蒸篭の上で真っ白な状態で仲良く並んでるのが可愛らしいですよ。ブヨンブヨンしてるからそのまま手で食べれたとしても、“あつっ”って火傷しちゃうかも(笑)
台湾で何か・・・・近々ここでもアップしますね♡
by mangonaoko | 2017-04-25 08:55 | 旅行 | Comments(2)