ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

香港の食卓より

a0132659_21334712.jpg

a0132659_1954769.jpgはい、ある日の夕食です。
豪華な広東料理レストランや、種類の多い飲茶など「食の香港」・・・・
でも家庭の料理はそれとはすこし違う、とても普通なものですよね。
それはどこの国もきっと同じ。日本もね。


そうそう、よく中国料理のマナーとか、中国の習慣とかで
「テーブルの上に 食べ物の骨とかそのままおく(捨てる?)」って言いますよね。
これ、半分あたってます。
家では写真の下に少し写ってる紙の箱を用意していますが
まぁテーブルに直接鶏肉の骨を置いたとて 決して怒られたりはしません。
それもありなのです。

まぁテーブルマナーに限らず、香港はアバウトな部分がとても多いですよね。
なので香港人(に限らず外国人)からは、日本のマナーや習慣は
時にはとても窮屈に感じるようです。

でも香港人にとって本土の中国人は 「マナーがない」と感じるとか。
たしかに「う~~~~~ん」って唸りたくなるような光景にも遭遇したことあります
(北京とか 上海とか 瀋陽とか・・・)
でもその人たちにとっては、それが当たり前なんですよね。
以前瀋陽に行ったときにガイドさんがこう言いました。
「お願いですから、日本の方の“常識”を押し付けないでください
日本の“常識”は、ここでは時に“非常識”にもなるんです」

なるほど・・・・と思い、今でもこうやってはっきり覚えています。
「郷に入れば郷に従え」ですかね。

クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

アジア在住の日本人によるブログ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by mangonaoko | 2009-07-14 21:47 | 香港料理 | Comments(0)