ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港夫とのんびりアジア生活・・・茶餐廳の如く 様々な異文化メニューお届けできれば・・


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

紅棗(なつめ)で冷え知らず~医食同源

a0132659_14344986.jpg寒がりの私には、これからの季節が辛いです。
人よりも何倍も何倍も寒がりの私に、皆がこう言います。

紅棗・なつめを食べなさいっ!!!

棗は身体の疲れをとり、滋養強壮効果があり
漢方薬としても用いられています。
韓国の参鶏湯に入ってる赤い実もなつめなんですよ。
干したものが主流で売られていますが、
味はりんごのような甘酸っぱさ。
花粉症対策でも注目されるように
体質改善にも役に立つ優れものとか・・・。
もちろん、日常的に食べてなければ効果ないですけど。

私事ではありますが、低血圧です。
以前は体力もあったので、疲れ知らずで
無理なスケジュールを体に課してしまうくらい。
もちろん低血圧も今に始まったことではありませんが
やっぱり年を重ねるからでしょうか・・・・・・
体力の低下でしょうか・・・・・・・・・・・
「低血圧」もムクムクと最近姿を現すようになりました。

高血圧は問題視されるんですけどね、
低血圧は病気でもないし、どうしようもないのです。
なので食後とか、日常のいたるところで
「おぉ・・・血が引いてくるわ、血が回らないわ」と
一人でフラフラと戦うしかないわけです。

写真の紅棗は500gほど・・・・22香港ドルです。
1日10粒ほど食べないと・・・・ってことなので、2-3週間分くらいでしょうか。
砂糖で煮て食べる、お茶に入れる、スープに入れる、料理として煮る・・・・
さまざまな活用法があるのですが、休日なので蒸しケーキに入れてみました。
a0132659_1571249.jpg

「医食同源」ってことで、紅棗に枸杞の実、甘さが足りないだろうと梨も加えて・・・。
こんな量では足りないんですけどね、半分楽しむ意味でもいいではないですか。


a0132659_15101111.jpg
ちなみに最近はこちらで文章を書いていると
集中するからか、単純に楽しいからなのか
低血圧君もこの時ばかりは雲隠れします。
別にフラフラするから書くわけでなく(笑)
私にとって、これも漢方薬のような存在。
とりとめのないことが多いのですが
「あぁ・・・これ書いておきたいなぁ」と
綴っていると、心も体もなんだかポカポカ
温まってくるから不思議なものです。

今日は日曜日・・・・・・・・・・・・・・・・・
台湾のラジオ聴きながら、のんびり休養です。
(↑せめてこのくらいは勉強しないと・・・)
付け合せのお茶は、ジャスミンに薔薇を加えて。
ケーキにもお茶にも「紅」がアクセントで、やっぱり温まってきました、気持ちがポカポカ心もポカポカ・・・。

なつめ・クコの実、白きくらげ、みかんの皮・・・・・・・・・香港には手軽に使える漢方がいっぱい。
これらは普通にスイーツにも登場している常連さんです。
これを自宅でも常連にするには、レシピやら活用法をたくさん持ってないとなかなか難しいのですけど。
まずは紅棗から始めましょうかね。

今日もありがとうございます。ランキング参加しています。ポチッと1票嬉しいです。↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by lei at 2009-10-25 17:10 x
こんにちは こちらにもコメントを・・・
棗、良いんですね。
私はお料理下手で、これしか作れないのですが
白きくらげと、なつめと、クコの実と、北杏、南杏とを
ひたすらぐつぐつ煮て、氷砂糖で甘みを付けて食べてます。
ハト麦や蓮の実も合いそうですがまだ試していません。
友人に緑豆はちょっと合わない、言われました。
たぶん漢方的な関係なのかな?

Commented by mangonaoko at 2009-10-25 17:30
>leiさん 私も詳しくはないのではっきりしたこと言えませんが
緑豆は解熱作用や利尿作用があると聞いたことがあります。
よく夏に薦められるのはそのせいですかね?
体を温める棗とは相反するので、ご友人はそのように言われたのかも・・。
このような食材は奥が深いので、中国茶同様に私は勉強したい分野です。体にもいいですしね~
Commented by mimi at 2009-10-26 00:42 x
私も冷え性なのでこれからの季節(いや、もう既に最高気温10度くらいなので)ツライです><
我が家も、私の冷え性を知った義母が先日棗とチキンのスープを作ってくれました。
すごい組み合わせだし、見た目の色もすごいしそもそも棗が好きじゃないので
えーー!!と思いましたが、冷え性は本気で改善したいですし
(冷え性ってホント百害あって一利無しですよね!)
義母の気持ちに感謝しつつ、頑張って飲み干しました。
でもmangonaokoさんのおっしゃる通り、日常的に食べないとですよね。
医食同源、中華食材は私も勉強したい分野です。
お肌もきれいな人が多いですしね~^^
Commented by mangonaoko at 2009-10-26 05:39
>私は冷え性ではないんですね~今まで1度も経験なし(笑)
よく手足が冷たいとかいうじゃないですか、手足はポカポカ
でも・・・低血圧なんで、血ちゃんと手足まで回ってる気もするんだけど。
・・・・・・・・・・・・・・・・脳にだけ回らないのかしら?(笑)
だとしたら・・・・何か問題な気が・・・・。

香港のスープ・・・・私慣れないの多いですよ。
飲めなくはないけど、微妙は味付けが慣れてない感じだったり
材料が「え?」って感じだったり・・・・・・・・・・・
by mangonaoko | 2009-10-25 15:23 | 医食同源 | Comments(4)