ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

トラムの運転手は歯が命?!~募集要項

昔の香港の映画でこんな場面がありましたっけ

トラムの運転手をしている家族が
“タダだもの~”
って買い物帰りにトラムに乗り込み、その運転手と「家庭内事情」のおしゃべり
大きな声は今も昔も同じの香港人
「運転中にそんなに大声で話していいの??」
って、見ながらそう思いましたっけね。

a0132659_6475986.jpg

トラムの運転手と整備士募集の張り紙がこんな場所に

私が知る限り、会社のホームページには随時募集してる気がしますけど。
ちなみに運転手の希望条件は
①中卒以上、かつ3年以上の社会経験
②運転免許証の取得
③トラム会社での訓練受講

さすがにお給料までは載っていませんけどね
聞いた噂ではさほど高いものではないとか・・・・

運転手の他、整備士などの条件に加えて書かれている福祉などの内容

# 員工福利: 年終花紅 (ボーナス)
# 超時工作津貼 (残業代支給)
# 十天有薪年假 (年間10日有給休暇あり)
# 法定勞工假期 (労働基準法に基づく休暇)
# 每星期例假 (毎週確定の休み支給)
# 強積金  (年金制度)
# 員工及直系家屬免費乘撘電車,醫療及牙醫服務
(本人及び直系家族の無料乗車・医療及び歯科受診保険)

a0132659_648032.jpg

日本でも「医療保険」って、通常雇用であればかならず明記されていますよね。

どうして「歯医者」は別明記なの??

フト抱いた小さなこの疑問
香港で「医療」だけだと歯医者は含まないとか・・・・
だから別にこうやって書くんだそうですよ

「医療保険及び整形治療」
って書かれたら、保険の効かない整形も補助してくれるのね・・
なんて変に納得できたりするけれど
それと同じように特別扱いだと受け取った自分
そっか・・・「歯科治療」は別枠なんですね、たとえ普通の虫歯治療でも。

トラムの運転1度やってみたいな
「電車でGO」のゲームに香港トラム版ってないのかしら。
運転はできないけど、こうやって1階の最後部に立てば・・・ちょっとした車掌気分。
「発車~オーライ!」
な~んて、これじゃまるで電車男よね。


↓よろしければ応援ワンニャンクリックいただけると
とても嬉しいです・・・看板娘:タマ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
香港ブログランキング

人気ブログランキングへ
香港生活情報


阪急旅行 海外現地情報ページ(香港)
[PR]
Commented by TOUKO at 2011-01-11 07:58 x
本当に歯がキレイとか容姿も審査されるのかと思いました(笑)あっでも最近はそういう所みる会社あるんでしたっけ・・気になったのは直系家族、と、わざわざ直系が入ってる所。家族親戚を大事にする国ならでは?って思いました~会話も運転中に家族と喋ってたら今の日本だとすぐ苦情入りそう・・でもそういうおおらかな所いいな~~体の具合はどうですか?あったかいとはいえ香港も冬ですし・・お大事になさって下さい・・
Commented by mangonaoko at 2011-01-11 08:38
>TOUKOさん だとしたら笑ってしまいますよね(笑)
笑顔が売りの仕事です・・・という理由とかで採用基準になったりして☆
最近は日本でも浸透しつつあるらしいですけど、外国とかだと就職のために
若いうちから矯正治療する子が多いんですよね。歯並びも将来を左右するとは。

昨日は午後お休みして家でゆっくりしていました・・・寒さのせいかしら。
なんとなく芳しくないんですけどね~でも大丈夫です!どうもありがとう♪♪
Commented by leifu-nihongkong at 2011-01-11 09:59
あら、体調悪いんですか?お大事にです。
私も今日はだんなさんに布団を奪われ少々頭痛気味、あったかくしなきゃ!

歯の治療代は本当に高いですね。
日本で再治療してから香港にくればよかったと
今でも悔やまれます^^;
歯の保険はオプションで付けられる保険会社のプランもあるようですけど
いつか自力で働くようになったら
保険も考え直したいなと思ってます。
Commented by ruthinilhaformosa at 2011-01-11 16:53
台湾のバスのと同じですね~。乗ってきたおばちゃんと世間話を始めて。おばちゃんの方から運転手さんに話しかけるパターンも多いなぁ。香港も台湾も、大らかですね!笑

そうそう、アメリカでも一般の医療保険と歯の治療は、保険の種類が別々なんです。普通の病院は「医療」なので「治療費」ですが、歯医者は「医師」ではなく「技術者」なので、名目が「技術料」だからなんですって。確かに、歯医者さんを「ドクター」とは呼ばないですものね。面白い違いですね。
Commented by mangonaoko at 2011-01-11 19:43
>leiさん でも香港の歯科技術は高いって評判らしいですよね。
何年も前に矯正治療で相談に行き、途中から香港になるかも・・・って先生に言ったら
「香港の技術は高いから安心でしょう」って言ってました。
ただ「イギリスから中国に返還された後はどうだか知りませんが・・・」って加えてたけど(笑)

旦那さんにお布団とられたら風邪引きますよ!!!
私はいつも奪うほうですけどね(笑)
Commented by mangonaoko at 2011-01-11 19:46
>ruthinilhaformosaさん な~るほど、確かに「技術者」ですよね。
日本だとそのあたりの境界線ってないじゃないですか
医療機関の種類より、保険が適用かそうでないかが大事。
歯科も審美とか矯正じゃなければ通常は適用ですものね。

言われてみると「あ~そうか」と思うこういう違い。
考えたこともないから「なんで別記載なのかなぁ・・・」って言ったら
主人に変な質問するね~的な顔されましたよ(苦笑)
Commented by ruthinilhaformosa at 2011-01-12 00:17
こんばんは!ブログのお引越しも少しずつ進んできました。もしよろしければ、リンクさせて頂いてよろしいですか?

ますます寒さが厳しくなる台北です。あと雨も・・・。いらっしゃる時はお天気もよくなるといいのですが・・・とにかくこの時期、雨が多くて。。てるてる坊主を作りましょう♪
Commented by nabo at 2011-01-12 02:59 x
電車でGO!、今は亡き父がよくやっていました。
香港トラムバージョンがあったら、是非私もやってみたいでーす。
ちょっとした香港旅行気分が味わえそうですよね。
Commented by mangonaoko at 2011-01-12 08:30
>ruthinilhaformosaさん おはようございます!
お引越しは順調のようですね~私も家の引越しは何度もあるけど
ブログはまだこのお店だけなので未体験です。
リンクぜひぜひ喜んで♪私もリンクさせていただきますね。

台湾最近も寒いですか?アジア全体寒波の影響でしょうか。
寒さはともかく晴れがいいなぁ・・・・てるてる坊主に願かけで♪
Commented by mangonaoko at 2011-01-12 08:33
>naboさん 私もこれ書きながら思いついたんですけど
香港トラムバージョン、あったら絶対面白いですよね!
思いのほか停車するの難しかったりするかもしれません・・・・

乗りなれた山手線や京浜東北でさえあれだけ楽しかったんですもの。
商品化するにはブーム去りすぎちゃったかしら(笑)
Commented by koedagaffe at 2011-01-12 17:26
香港電車有限公司の募集条件や雇用内容など、とても興味深く拝見しました。
…とはいえ、これから香港に移り住んで司機さんになることが出来るのは、ちょっと不可ですねえ~。残念です。(笑)
2枚目の写真、何度か拝見していて、とても感じるものがあります。
2代続けて向こうへ過ぎ去っていくロクシタンの華やかな色のトラムや、最後部の窓から過ぎていく現実のカラフルな世界。。。そんな外界が垣間見えるこちら側の車両内は、年季の入った使われていない運転席の影の静けさ。さまざまな「黒」の世界。運転台周りの鉄の冷たそうな部分が、窓の外との対比を味わわせてくれますね。見入ってしまう構図や色です~。

…ところでnaokoさん、ブログ右手の「メニュー一覧」が、ページのず~~~~っと下に位置してあるのは、何か思ったところがあって?(笑)それとも、「そうなっちゃった」のでしょうか?
Commented by mangonaoko at 2011-01-12 20:37
>このときは偶然車内が満員で、仕方なくこの場所に立ったんですよ。
こえださんが褒めてくださるように考えては撮っていないんですけどね(笑)
写真はその場で見るのと、後でパソコンで大きく見るとだいぶ違って見えたりします。
だからこそ面白いのかもしれませんね~

昨日くらいから時々ブログの右手・・・下のほうにいっちゃうんですよ。なぜ????
でもパソコンによっても違うみたいで、私の会社のPCでは変だけど
同じ時刻に主人の会社のPCでは平気・・・家のPCでも平気。
でも朝は家のPCでもダメだったんです・・・困っちゃいますわ。見にくくて~
Commented by mimi姐姐 at 2011-01-13 21:19 x
日本の中古DVD、ゲームやさんで、かつての啓徳空港に飛行機が降り立つゲームがありました。 買わなかったけど、あれって結構お宝だったのかなぁ? あの魔のカーブを自分で毎日操縦できたんだものね。
Commented by mangonaoko at 2011-01-14 08:39
>mimi姐 これを読む頃は無事オーストラリアに帰って落ち着いてる頃でしょうか~
そのゲーム、興味あります!!そんなのあったんですね~
今じゃお宝になるんじゃないかしら、ゲームも空港もお宝ですもの♪
by mangonaoko | 2011-01-11 07:04 | 香港だより | Comments(14)