ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

痒いところに手が届くバス~停車ブザー

a0132659_6243322.jpg

乗り物で何が好き?

そう聞かれたらこう答えるでしょうか
空の上なら飛行機
地上なら・・・バス

1年にバスに乗る回数ってどのくらいなんでしょう。
飛行機みたいにパスポートとかないからカウントできないけど
きっときっと数え切れないくらい「ピッ」って乗ってるんでしょうね。

香港のダブルデッカーと違って、東京のバスは1階のみ
座席もちょっと少なめよね、料金も均一200円ですもの。
なんて主人と初めての“都バス体験”のある日、香港との違いを探しっこしていると・・

“なんでこんなにあるの??ボタン・・・”

その違いで一番驚いたのが・・・・降りるときに押すあのブザー

a0132659_6243197.jpg


降りるバス停のアナウンスが流れると、押しますよね。
都バスの中に一体いくつあるのかなんて考えたこともないけれど
どこの席に座っていても、どこに立っていても押すのに困った経験なし。
・・・・・つまりたくさん設置されている・・・ってことでしょうか。

もちろん香港バスだっていくつかあります。
でも2階の席だと、1階に下りる階段の場所にあるのみ・・・
1階だと座席部分や手すりにいくつかありますけど。
でも2階に座っていたら、降りるバス停の近くになったら席を立ち
階段近くのブザーを押す、階段を降りる・・・そんな感じ。

痒いところに手が届くような、きめ細かい日本のサービス
1歩先を読む日本人の細やかな心遣い
バスのブザーの数にも影響があるのかしら。
“お手間をかけずに押してくださいね,どうぞゆっくり押してから席を立ってね”
なんて・・・そんな感じでしょうか?

そんなこと何十年も気づかなかったけど、バスの中も国によって色々
今度バスに乗るときは、ブザーの数カウントしなくちゃね。

よろしければ応援ニャンクリックいただけると
とても嬉しいです・・・看板娘:タマ(猫もバスに乗れますよ)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
香港ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ
香港生活情報


阪急旅行 海外現地情報ページ(香港)←New更新されました
[PR]
Commented by TOUKO at 2011-01-25 07:59 x
おはようございます~お帰りなさい、でしょうか~。オウムって確か熱帯生まれだから本当に寒くてふるえてたのかもしれないですね・・あのガラスの器、茶海って言うんですか!なるほど~って感じです♪日本茶急須でいれる時もお湯入ったまま置いとくとすっごく気になっていつもぴったりの分しかお湯入れないんですが、急須もあーゆう風にできたらいいのに(笑)キレイな琥珀色?のお茶おいしそうでした~・・最近のバスは昔よりボタン増えましたよね。確かに便利だけど、こういう事も人との会話が減る原因になっちゃうのかな~前は隣の人に押して貰えますか?とか会話してたような・・
Commented by ブラボー at 2011-01-25 09:26 x
そうそう、香港のバスに乗った時いつも思ってました。
次降りたいからブザー押さなきゃつて思ってブザーさがしてもブザーがないんですよね~。
階段近くまでいってブザー押すけど 香港のバスの運転って日本より荒いし押すのが大変とまではいかないけど 危ない時ありますよね。

そういう意味ては 日本みたいに手をのばせばすぐにブザーがあるほうがやっぱり親切かな。

乗る時も香港のバスって 安全とか関係なく階段のぼってる途中で動くからその辺りも日本と違いますよね。

香港のバスって大きいから皆が座るの待ってたらすごい時間がかかって大変っていうのもありますね。
Commented by koedagaffe at 2011-01-25 16:42
日本のバスって「停留所に到着し停車するまでは席をお立ちにならないで下さい」というアナウンスまで流れますもんね。どこまでも乗客の安全性を追求してのサーヴィス&設備なのでしょうから、香港とはひと味異なるのでしょうね。
香港のバスは、コストパフォーマンスが高いと思います。例えば中心部の尖沙咀から新界の果ての屯門まで259Cバスに乗って、12.1$。11円計算でもたった133円。今まで一番印象的だったのは、荃灣から元朗まで1時間半かけて72駅に停まる各駅停車の53番バスだと、ほんの9.3$=102円!(笑)「咖啡灣」なんていう興味深い駅を味わいつつバス旅をして満喫しましたが、日本だとこの距離この範囲では、4~500円相当(以上?)の運賃ですものね。バスファンとお財布にやさしい交通機関のひとつなのでしょうか。
Commented by MH at 2011-01-25 19:02 x
香港のバスで、ボタンではなくて、天井に”BELL”と表示してあるゴムの部分を押すタイプもありますよね?  あれ、最初に発見したとき、ちゃんと反応するか心配で、ドキドキしながら押した覚えがあります(笑)
Commented by mangonaoko at 2011-01-25 22:06
>TOUKOさん 以前日本茶に夢中になった時期もあって
色々勉強したんですよ~そのとき通ってた日本茶屋さんの人が教えてくれたのが
急須のお茶は一滴も残らず煎れて、煎れたあと急須をコンコンって
叩いて中の茶葉を端に寄せるんです。
そしたら次にお湯入れるとき茶葉に直接かからないでしょう?
それが美味しく煎れるコツって・・・

お茶はほんの小さな気遣いでぐんと美味しくなるんですよね~
だから面白いんですけど♪
Commented by mangonaoko at 2011-01-25 22:14
>ブラボーさん たしかに2階席に座ってるときは
階段近くに行くまでにヨロッてなることもありますよね(笑)
タイミング見計らって、且つ足腰に力入れて・・・・
階段降りるときに時と場合によってはよろけるので注意かも。

夕方とか週末とか大行列のときがあります、バス待ちの時
たしかにそういうときはとりあえず乗せたら出発じゃないと
余計遅くなっちゃうからダメなんでしょうね~香港らしいかも。
Commented by mangonaoko at 2011-01-25 22:18
>こえださん 香港のバスは値上がりしたといえ安いですよね。
遠出の安さもそうですけど、たとえば疲れたときとか荷物あるとき
近距離でも躊躇なく乗れちゃいますよね。
これが1駅でも200円とかだと絶対乗らないもの(笑)
天秤にかけて・・・だいたい諦めます。

そうそうそう、去年伊豆に行ったとき1時間バスに揺られたけど
バス代なんと1300円!これにはビックリしました・・・
Commented by mangonaoko at 2011-01-25 22:21
>MHさん そういえば以前NYだったかなぁ・・・ボタンじゃなくて
ゴムベルトのようなので、どうやって扱うか困りました(笑)
バスの中での合図=ボタンと思ってたので・・・

慣れないときって本当に些細なことも緊張しますよね。
1人旅で香港のバスに乗ったときは、お金入れるときも
なんだかドキドキしましたもの~
まだカードなんか持ってないから現金ですからね。
by mangonaoko | 2011-01-25 06:29 | 鴛鴦茶餐廳より | Comments(8)