人気ブログランキング |
ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

尖沙咀で働いた人の思い出ランチ~德發牛肉丸

学校を卒業して、初めて就いた職場
最初の頃のお給料なんてさほど高くはないけれど、時々同僚と外へ食事に行っていました。
その頃通ったカフェ・中華屋さんにお弁当屋さん・・・・今も同じようにあるのでしょうか。
不思議なもので最初の仕事のときに通ったお店って、時々フト行きたくなるもの。
転職をしてもっと都会で働いたこともあるのに、やっぱり最初の仕事場の思い出って特別なのかしら。

a0132659_6394172.jpg


30年前の尖沙咀ってどんな景色だったのでしょう。
今よりビルも人もずっと少ない時代、景色は変わるけれどこの街市は姿を変えず存在しています。

海防道臨時街市

ここには食事をするためはもちろん、「あの頃」を懐かしんで訪れる人も多いとか・・・
ある人が30年前にこの尖沙咀で仕事を始めた頃、すでにこの店は有名だったと言います。
尖沙咀で働く人は1度は食べたことがあるだろう、と断言するほど。

a0132659_6393998.jpg


それが・・・・こちらの「德發牛肉丸」

潔いほどすっきりとしたこのメニュー、そうここは牛肉のお団子が有名な麺屋さんなのです。
30年前に働く人が言うには、当時はこの牛丸2種類あったとか・・・粗いタイプと普通タイプ。
それに米粉と河粉しかなかった・・と言いますから、メニューは増えたのか減ったのか・・・・

お持ち帰りできるほど看板メニューの牛丸
やっぱりここにきたらこれをトッピングせずには帰れませんよね。

a0132659_6393572.jpg


ある方は学校を卒業して最初に働いたのがここ尖沙咀だったとか。
当時ランチは頭の痛い問題だったようで、それは大家樂” や“大快活のような店は嫌いだし
かといって高い値段のランチも出来ず・・・・その中で安くて美味しい食事ができたのが海防道臨時街市。
それから何年の歳月が過ぎたのでしょうか・・・
懐かしくて再度訪れたここ街市、薄いトタン屋根の向こうの景色は様変わりだけど
この中とこの店の雰囲気は自分の知る当時そのまま・・・・・懐かしくて感動しちゃうんですって。

もし自分が就職直後に通ったお店に今行って・・・当時と同じ内装同じメニューだったら・・・・
うん、そうですね。静かにしみじみと感動するかもしれません。

a0132659_6393759.jpg


香港のこういう牛丸・・・・・日本の練り物や肉団子とはまったく別物ですよね。
作り方も違うのでしょうけど、何が一番違うってこの弾力感。
魚丸も説明するときは「日本の練り物みたいな・・・」って言ってしまうけど、実はちょっと違うのです。
飲茶によくある「牛肉球」 これは日本の肉団子にほどよく「近いでしょうか。
個人的には香港のほうが「肉肉しい」印象で、1個食べるとけっこうなボリュームですけどね。

その感覚で言うと「麺の上に牛丸しかのってないの?」って思いがちだけど
レンゲいっぱいの大きさで、ギュッと凝縮したような弾力と重量・・・・2-3個でも十分な満足感です。

ここの麺で仕事始めの頃を思い出す人が何人もいる・・・・
20ドルちょっとで食べられる尖沙咀ランチ
想い出もこの牛丸の弾力に負けないくらい、いつまでもはじけていきましょうね。


今日もお帰りにポチッと応援いただけると・・・とても嬉しいです。
看板娘ルノー(お鍋にもあいそうな牛丸)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ

人気ブログランキングへ



香港情報担当しています(11/2 更新♪ )


by mangonaoko | 2011-11-09 06:43 | 香港料理