ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

黄金色のポカポカ糖水~金黄番薯糖水

人一倍寒がりな私にとって、これからの冬は辛い時期
でも寒がりなわりには、まったく冷え性でないのが不思議なのですがそれでも気にすることがあります。
それは「気・血・水」の滞り・・・・それぞれ気虚・血瘀・水滞と言われ、これが冷えの原因になることも。
たとえ今は冷え性でなくても、体は温かいほうが巡りがよくなりますものね。

特別なことはしなくてもいい
体を温めるように冷たいものよりも温かいものを摂ったり、適度な運動をしたり
毎日ぐっすり睡眠をとって翌日には新しいエネルギーが生まれるようにする・・・・
「規則正しい」って言うと平たい感じがしますが、自分の体に優しくすることが大事なんですよね。

その体を温める食材・・・漢方的に難しく考えなくても、誰もが知ってるのはやはり生姜でしょうか。

a0132659_5565368.jpg


子供の頃「生姜湯」なんて聞いても見向きもしなかったのに、今は生姜の虜。
最近はその効用に注目が集まっているのか、生姜を使った飲み物や食材が増えましたよね。

金黄番薯糖水

名前に負けないほどの黄金色のこちら・・・・・・生姜の味がピリリときく薩摩芋デザート
基本的に1年中どこでも食べられるものですが、やはり秋~冬のほうが恋しくなりますよね。
夏の冷房ガンガンの店内でも時々いただきますけど、食べ終わる頃は体がぽっかぽかです。

a0132659_5565510.jpg


スープに生姜を一切れ入れるだけでも体が温まるというのに
一口飲んだだけで「生姜!!」と舌が温かくなるこの糖水、どれだけの生姜を入れるのでしょう・・
「甘い」と「辛い」が一緒に感じられるその味・・・・・温泉に入らなくても体の芯から温まるようです。
さつまいもと生姜、それからお砂糖を入れてコトコト煮るポカポカ糖水
さつまいもにもそのポカポカとした甘さがしみこんで・・・・やっぱりお店で食べるのが一番。

a0132659_5565823.jpg

お店の外で待機中のテーブルと椅子たち
テーブルをじっと見ていたら・・・・・なんだかお鼻の大きなおじさんの顔に見えてきました。
お鼻の上を赤くして・・・・・おじさんも番薯糖水飲んだのかしら。
話しかけたらガタガタガタッて動きだしそうなそのユニークな立ち姿

体だけでなく心もほんわり温かく・・・・金黄番薯糖水食べて笑いましょう。



今日もお帰りにポチッと応援いただけると・・・とても嬉しいです。
看板娘ルノー(食べると本当にぽっかぽかです)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ

人気ブログランキングへ



香港情報担当しています(11/2 更新♪ )


[PR]
Commented by bravo1212 at 2011-11-18 09:29
香港ではお手軽にどこでもこういった糖水が食べれるからいいですよね。日本でもあったらいいのにな~。日本でも生姜製品いっぱいで回ってます。糖水の代わりに私も生姜シロップや生姜くず湯飲んでます。
この前豚汁に生姜いれてもより一層からだがあたたまって美味しかったです。
Commented by manwai-hk at 2011-11-18 11:30
こんにちは〜!
私もこれ大好きです!(^O^)/
私の体質は瘀血なので、体の為にあまり冷たい物を食べない様にしています〜!なので、温かいデザートが豊富な香港はいいですね!これからの季節、どんどん楽しめます♪
Commented by TOUKO at 2011-11-18 18:29 x
文字の通り黄金色に輝くお芋さん・・美味しそう・・小さい時から生姜は好きでしたが年取るごとにますます好きになって、時々まるかじりしたい衝動に駆られます。しませんけど(笑)漢方の本で自分の体質チエックをすると大抵どれにもあてはまってよく解らなくなるのですが、気や血の巡りが悪いとか余計な水を貯めやすいとかって1番チエックの多い診断結果に書いてあるので、気をつけなきゃな~って思ってます。が、ついつい白い砂糖を使ったお菓子の過剰摂取してしまいます・・
食べるなら漢方デザートがいいですね・・
Commented by mangonaoko at 2011-11-18 20:52
>ブラボーさん 豚汁に生姜ですか~なるほど、体が温まりそうですよね。牛蒡とかの根菜類もたしか体温めるんですよね。
昔銀座の日本料理屋さんでご飯に生姜をまぜて炊いてるのを食べたことがあって、とっても美味しかったんです。今売ってるような「生姜ご飯」的なものじゃなくて生の生姜を細かく切って炊いたような・・・・1回マネしてみたんですが、あの繊細な味が出せなくて・・・・。日本料理屋さんだからきっと工夫がされてるんでしょうけど・・もう1度食べたい味なんです。
Commented by mangonaoko at 2011-11-18 20:54
>まんわいさん こんにちは♪
これは私も夏場でもいただいちゃいます。香港は外が暑いほど中の冷房がきついですもの・・・・寒がりな私にはちょっと寒すぎるのです。ただ温めるのとは別にとっても腹持ちのするデザートなので、お腹に余裕のあるときしか注文できないですよね。ほくほくのお芋は美味しいけど、けっこうずっしり感ありますでしょ??
女性はお芋好きな人多いですものね・・・これってどうしてなんだろう・・・
Commented by mangonaoko at 2011-11-18 20:59
>TOUKOさん そうそうそう黒砂糖のほうがいいんですよね。調味料は白くないほうがいいって本に書いてありました。メープルとか蜂蜜などなど・・・。私以前はレタスとかトマトってあんまり好きじゃなかったんです、生が好きじゃないんですよね。ところが香港とかだとトマトもレタスも熱を加えて食べるじゃないですか!おかげで大好きになりました。
体を冷やす食べ物は熱を加えることによってく変わるっていいますから、理にかなっているのかもしれません。
Commented by mimi姐姐 at 2011-11-19 08:04 x
うわぁ~~おいしそう!! 金時色のサツマイモこちらには売ってないのです。 たべた~~い。
Commented by 小謝 at 2011-11-19 13:49 x
美味しそうですね、お芋。日本には糖水もないしね。お芋は焼き芋が一番美味しい食べ方と思っていましたが、香港に行ってこんな食べ方知って、ずいぶん驚きました。
たまたま昨日、種子島の安納芋の焼き芋買いました。このお芋
あまり知られていませんが、糖度が高く糖水に入っているお芋に
一番近いかも知れません。
この甜店のお店、佐敦のあのお店ですね。
Commented by mangonaoko at 2011-11-19 21:33
>姐姐 何でも手に入るという印象だったオーストラリア・・このサツマイモはないのですね。ちょっと意外のような気もするような・・・・。
サツマイモと一言でいっても日本も鹿児島などのは台湾に似てる感じですし、紫色や黄色・・・甘みも感じも違いますよね。個人的には水分の多い甘い種類が好きです、紫芋も捨てがたいです♪
Commented by mangonaoko at 2011-11-19 21:36
>小謝さん 種子島の安納芋美味しいですよね!たしかに香港の糖水で使うような、台湾でも食べるサツマイモに一番似ていると思います。焼き芋にしてもちょっと水分が多くて甘みが強いですものね。
以前台湾で芋粥を食べたときも驚きましたが、糖水のような食べ方も香港で初めて知った味です。生姜のピリリとした味と合いますね!
こちら佐敦のあのお店です・・・この糖水評判いいんですよ~
by mangonaoko | 2011-11-18 06:44 | 香港料理 | Comments(10)