人気ブログランキング |
ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

樟樹にあやかりたくて乳酸菌~維多利亞花園

a0132659_6423361.jpg


目的地目指して、ズンズンズン・・と街歩きをしていると・・・・・・あら、維多利亞(ヴィクトリア)公園ですって。

よくよく見てみたら公園じゃなくて花園なんですが、
見慣れたブルーとグリーンのそのロゴと、維多利亞の言葉を見たら立ち寄らずにはいられませんよ。

a0132659_6422413.jpg


噴水のようだけどお水ではなく緑が溢れている、まさに緑の庭園ですね。
お花ではなく緑がメインとなっていますけど、春だったらきっと綺麗なお花が咲いているのでしょうか。

a0132659_642284.jpg


樟(楠:クスノキ)の樹
温暖な地域に生息する背の高い樹のひとつ・・・・大きいものは30mほどにもなるのだとか。

樹ってどこにでもあるから、ついついあまり気にして見なかったりするものですが
香港や台湾などの温かい場所に生息する樹は、当たり前だけど日本とは違う。
植物も動物も、温かい地域はすくすく育ちますものね。

a0132659_6423059.jpg


そんな維多利亞公園・・・いえ花園で健康的に1本いただきました。
朝食のレストランで隣のテーブルに座った韓国人3人組。
背の高い若い男性に、年配の男性と女性という組み合わせ・・・・・韓国だからというか皆大柄です。
その大柄3人が全員テーブルの上においていたのが・・・そう、この乳酸菌ドリンク。
偶然3人の好みが一緒だったのか、「朝は乳酸菌」が韓国で一般的なのかは知りませんが
その背の高さにあやかりたくて・・・・・・163cmちょい手前で成長の止まった私も1本持ち帰り。

a0132659_6422784.jpg


30mの大きい樟の下で、韓国人に影響されて飲んだ乳酸菌ドリンク
そう・・・ここは台湾の維多利亞花園です。

このまままっすぐ歩きたくなるような1本道・・・・台湾では大きい道の真ん中にこういう場所が多いのです。
大きい道路だからこそ横断歩道渡るのも時間かかるのに、これじゃ渡るまえに寄り道ばかりだわ。

a0132659_6423424.jpg


「維多利亞花園」の看板の向こうには、渣打銀行が見える・・・・でもここはイギリスでも香港でもない。
台湾ならではの樟樹を仰ぎながら、身長は無理でも人間として成長しますように~なんて念じたりして。
そういえば韓国はあんなに寒いのに背の高い人多い。
ということは樟と違って気候は関係ないってこと・・・・・・じゃ、やっぱり朝の乳酸菌ですか?
あ~だったら2本持ってくればよかったわ!

なんて心の中で叫びながらしばしの休息
イギリス生まれだけど、香港の名としても定着している「維多利亞」の緑の中でね。



今日もお帰りにポチッと応援いただけると・・・とても嬉しいです。
看板娘ルノー(香港の紙幣を発行する銀行のひとつですね)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ

人気ブログランキングへ



香港情報担当しています(11/21 更新♪ )


by mangonaoko | 2011-11-29 06:52 | 旅行