ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最後の菠羅包と檸檬茶~消えてしまった白宮冰室

a0132659_1131418.jpg


香港でどこが好きと答えたら、今の私はここだと答えます。

觀塘と土瓜灣

いずれも九龍の東サイド、観光地としてはあまり注目をあびない
昔ながらの面影を残す街、そして共通して言えるのが工業の街。
交通の便がけっしていいとはいえないこの土瓜灣に、大好きで有名なお店がありました。

白宮冰室

その風貌と立地の寂しい感じとは裏腹に、昔から営業を続ける香港では有名な冰室
土瓜灣の中でもどちらかというとはずれに位置するこのお店
何の予告もなく、大きく話題にのぼることもなくその歴史に幕を降ろしてしまいました。

有名かどうかとは別にして、私もここが大好きな者の一人でした。
いつも人で賑わうようなそんな店ではないのだけど、印象的な格子の窓とゆっくり回るファン
私が訪れるときは、いつも決まって地元のおじさんしかいないようなそんなまったり感が
“あぁ・・・・また行きたいなぁ・・・”とそう思わせていたのかもしれません。

a0132659_113963.jpg


また田生集團だ

突然の閉店の知らせを耳にした人がこうつぶやいていました。
田生集團とは香港の大手不動産グループ、手荒い方法で土地を買っていくので有名なのです。
開発で立ち退きを余儀なくされるのは香港だけでなく、世界各地で起こること
ただでさえ土地の少ない香港、しかも近年は価格が吊り上げられる傾向で
古いものがどんどん壊され、買収され、お金儲けに都合のよい姿を変えていく。

今回このグループが買ったのは、白宮冰室も入るこの一角の建物全部だったそうです。

古い町土瓜灣、そしてその中の古い建物に入る昔からの冰室
ここが好きだという人は多いだろうけど、経営面からしたら決して楽ではなかったかもしれません。
私も毎日通う人間でないだけに、存続を叫ぶのにはまったく力及ばずの存在。
でも経営難で・・・ではなく、また買い上げでの閉店というのが何とも悔しい気がしてならないのです。

最後に訪れたのは2011年が終わろうとしていたそのとき。
散策で近くを通ったので、お腹が空いてたわけでも特別疲れていたわけでもないけれど
“ちょっと休憩していこうか”
そう思い、人がまばらの店内の窓際の席に腰掛けたのでした。

a0132659_1131922.jpg


菠羅包と檸檬茶

空腹でなくても好物だったら食べれる、都合のいい我が胃
このときもバフバフと幸せ感じながら、丸い菠羅包をほおばったものでした。

一人の散歩で、主人と一緒の散策で訪れた白宮冰室

最後に訪れたこの時点で、もうすでに閉店のことは決まっていたのかもしれません。
決まっていないにしても、そんな予兆はあったのかもしれません。
入り口近くのカウンターで対応してくださるのは、特別愛想がいいわけではないけれど
でもいつも静かにこの場所に立っているご主人。

a0132659_1132674.jpg


まだ若い頃土瓜灣で仕事をしたことのある義父は、この土地にとても詳しい。
道の名前を告げれば、すぐにその場所が頭の中でちゃんと再現されるほど。
最初にこの冰室に行くときも
“あの店は知ってる、昔からずっとある古い店だよ!!”
そういつもの大きい声で、でもちょっと嬉しそうに得意そうにそう教えてくれたものでした。

結婚してたかだか数年の、日本人の私ですら惜しいと思う閉店
もう何十年という想い出のひとつとして刻まれている義父にはどういう風に映るのだろう・・・・




ランキング参加しております。
お帰りにT特製タルトポチッと応援いただけると・・・とっても嬉しいです。
(鉄板で売られるパンも美味しかったのです)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ



人気ブログランキングへ



香港情報担当しています(2/6 更新☆~紅豆のおはなし)


[PR]
Commented by ウシャ at 2012-02-12 11:55 x
久々のコメントお邪魔致します。
「手荒い方法で土地を買っていく」非常に恐ろしいですね・・・。
去年香港へ行った時、土瓜灣にあるホテルに宿泊しました。
あまりこの土地の下調べをしていかなかったので、このお店も知りませんでした。残念ですよね、好きなお店がなくなるのって。経営していた方達は、本当につらかったことでしょう・涙。
Commented by かおり at 2012-02-12 17:57 x
悲しいです・・・時々こういう古いお店がなくなるという記事をこちらで読みますが、毎回とても悲しい気持ちになっていまいます。だけど私にはどうにもできず(泣)あんまりピカピカの店ばっかりの香港だと愛想ないですよねぇ。
Commented by TOUKO at 2012-02-12 18:57 x
naokoさんが大好きっておっしゃってたから次回行ってみよう!って思ってたんです。もう、ないのですね・・

経済の為には開発も必要なんでしょうけど手荒い手法で・・って聞くとなんとも言えない気持ちになります。需要があるから供給なのか・・供給があるから需要も出るのか・・そういう事ではないか・・

年末という事は閉店の少し前に偶然にも?お茶する事が出来たって事でしょうか・・きっと何か縁があったのだろうな~って勝手に思いました。 naokoさんが好物なら空腹でなくても食べられる胃をお持ちでよかった・・
Commented by mangonaoko at 2012-02-12 21:44
>ウシャさん
土瓜灣にあるホテルってどちらなのかしら。最近ホテルに泊まっていないのですっかり疎くなってしまいました(なんてもともとそんなに詳しくもないのですが・・・笑)
この一帯は昔ながらの下町情緒を残す古い町、MTRの駅が近くにないせいかもしれませんが、ちょっと取り残されたそんな感じです。その雰囲気がかえって私は好きだったりするのですが・・・。
不動産会社のやり方は本当にすごいんですって。以前からニュースで聞いたりして驚いていました。今回の件でもまた調べたのですが・・・・また今度お話しますね。
Commented by mangonaoko at 2012-02-12 21:58
>かおりさん
主人がこういう開発とか土地の買い上げをとっても嫌がるんです。その影響なのか私もついつい反応したり、色々調べたりして・・・・・・。日本より土地も狭く、且つ最近は不動産価格も高騰してるので知らない場所では色々な事件が発生してるんですって。
このお店も何度も行ったけど、売り上げに貢献するには程遠いのが事実。今回の買い上げがないにしろ、もし経営難でも自分は何も出来ないのですものね。ただ「好き」ではいざとなったときに役には立たない・・・。
この一角のビル、たしかに古いんです。周りも全部古いですけどね~。
Commented by mangonaoko at 2012-02-12 22:04
>TOUKOさん
そうなんです、年末に偶然行ったんですよ。前を通っただけなので入るつもりなかったんですが、今思えば行ってよかった。本当に心からそう思いました。しかも大好物頼んでいて良かった~なんて☆
土地や建物の買収は、法律に詳しくない一般市民のその甘さにつけこむような形で、そして法律のグレーゾーンをうまく使って進められています。でももし自分がそういう立場になっても、やっぱり分からない部分だぅたりしますよね。不動産関連の法律とか何も知らないですもの・・・・・。

この場所・・・今度何になるのかなぁ。数ブロック先には新しい商業ビルがすでにあって、この街の中で異色を放っていました。
Commented by ウシャ at 2012-02-13 13:10 x
ホテルは、土瓜灣九龍城道199という住所の「ハーバープラザ8ディグリース」という比較的新しくお安めのホテルでした。
周辺には沢山お店もあって、全く不自由さも感じずに滞在できました。
土瓜灣というよりは、九龍城に近いのでしょうか?よくわかりません(^_^;)
Commented by Mr.S at 2012-02-13 22:01 x
非常に残念だな~
僕も大好きなお散歩コースの一つ、フェリー乗り場から歩いて味のあるお店と思い写真に収めたお店、
その後、サントリーの烏龍茶のCMで范冰冰が麺をすするお店と気が付いたお店、
あの雰囲気のお店が少なくなって行くのは小さい頃の駄菓子屋さんが無くなるのに似て本当に寂しいなぁ。
最近歳なのか失って行く方が多くて嫌になるよ。
Commented by mangonaoko at 2012-02-14 07:46
>ウシャさん
泊まられたホテル、このお店から500mほどの距離なんですね~先日お茶したときにその近く歩いた気がするのですが気づきませんでした。
街のど真ん中も便利だけど、こういう場所も香港の日常が見れて楽しいのではないでしょうか?なんて私はこういう場所のほうが好きだったりします(香港に限らず・・・)
Commented by mangonaoko at 2012-02-14 08:51
>Mr.Sさん
あらお久しぶりです♪お元気ですか?
このお店、あまり予告なく突然閉店しちゃったみたいなんです。
単価も安いし、人通りが多い場所とはいえない立地・・・・何もなくても尊存続は簡単でなかったかもしれませんよね。そうそう、サントリーのCMもここで撮影。この窓ガラスが印象的ですものね。
香港は少しずつこういう景色がなくなっていっています、最近なんだか特に早くなったような・・・・。家賃が高すぎるっていうのもまた別の理由としてあるみたいですよ。
by mangonaoko | 2012-02-12 01:17 | 香港だより | Comments(10)