ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

九龍で一番空が低い街~九龍城をお散歩

a0132659_6461742.jpg

啓徳道

こうやって通りの名前は今でも存在するけれど
昔のように啓徳空港へ降り立つ飛行機の姿は見えなくなりました。

“台湾の親戚に会いに行くときは、飛行機乗る前にこのへんでよくご飯食べたんだよ”

主人が子供の頃、空港はもちろんまだ啓徳空港
香港といえば市街地の真上を通る飛行機が印象的だった、あの頃なんですよね。

a0132659_6462587.jpg

当時の香港は飛行機の発着のために、高いビルやネオンが禁止だったというのは有名なこと。
今でこそ毎晩あんなにキラキラネオンが輝いていますけど、昔は今よりずっと薄暗い夜景のはず。

私はあいにく啓徳空港を利用したことがないのだけど
空港跡地すぐ近くの九龍城の街を歩くと、この空をあんなに飛行機が接近して飛んでいたのだと
いったいどれだけの音を放っていたのか、想像しただけでも驚いてしまうような光景。

“すごい大音量だよ!住んでる人は大変だったらしいよ”

そりゃそうですよね。
空港で聞くだけでも大きなあの飛行機の音、高速道路がうるさいなんていう比じゃないですもの。

a0132659_6461594.jpg

当時の姿から大きく変化をしていない、ここ九龍城
一番特徴なのはすべての建物が低いことなのですが・・・最近はこんな高層マンションも出来ています。

昔だったらあのビルの何階くらいの高さを飛行機が飛んでいたのかなぁ・・・・・
最上階でもずいぶん近いですものね。

a0132659_6462299.jpg

碁盤の目のように細い道が並んでいる、昔ながらの街並み
いまだと美味しいタイ料理屋さんが多いことで有名でしょうか。

き~~~~~~~~~~~んっ

あの飛行機の音が聞こえてきそうです。
今ここに空港があることは、国際都市としては規模が足りないのであり得ないのだけど
タクシーでここまで来て、フライト前にタイ料理でも・・なんていうのもなんだか素敵。
上海や台湾は国内線用として市内にも空港があったりするのだけど
もし香港も路線限定でまだここに空港があったどうだったんでしょう。
土地の狭い香港でその必要はないのかもしれないけれど、でもそしたら景色も今と違うのですものね。

a0132659_6462032.jpg

九龍城

こうやって背比べで同じ背の子が並ぶように、低い建物が立ち並ぶ
昔の空港に隣接して栄えた街は、今は九龍で一番空が広い場所になりました。
飛行機はもう飛ばないけれど、獅子山の向こうからビクトリア湾へ向かって飛ぶ龍のために
いつまでも低いまま、空が広いままでいてほしいものです。

京都みたいに制限できればいいのにな。
なんて、香港じゃそんな考え絶対なさそうだけど。


ランキング参加しております。
お帰りにタマ特製菠羅油ポチッと応援いただけると・・・とっても嬉しいです。
(励みになります、どうもありがとう)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ



人気ブログランキングへ



香港情報担当しています(香港火鍋のおはなし)


[PR]
Commented by TOUKO at 2012-03-02 08:16 x
青くて広い空は気持ちいいです~町並み保存地区とか昔の町並み残しましょうプロジェクトとかあったらいいのに・・



ふふ、じゃあ3月1日決定で(笑)
Commented by mimi姐姐 at 2012-03-02 19:12 x
昔のことなら任せて~~♪ 啓徳空港大好きでした。 
ネオンがだめだったわけではなく、昔もど派手な看板上がっていましたよん。ただ空港近辺は点滅するネオンがだめだったのです。 
九龍城界隈は飛行機が通りたびにTVの写りが悪くなったりして、大変だったようです。 B'sのHOMEという曲のプロモーションビデオがちょうどこの界隈でそれも啓徳空港が明日でお終いという日に撮影されたそうです。 ビルの屋上の稲葉さんのすぐ頭の上を通過する飛行機、
松本さんのギター越しに見える滑走路、この映像を見るといつもエネルギーが沸きます。 是非皆さんも見てね。飛行機の騒音で始まり
騒音で終わります。 
http://www.youtube.com/watch?v=IXV_ifYIOGk
Commented by mangonaoko at 2012-03-03 11:17
>TOUKOさん
この場所は本当に低い建物ばかりなんですよ~古い町並みのまま・・という感じです。それでも最近は新しい高層マンションが出来てきて、ちょっとずつ雰囲気が変わりつつあります。でも香港はどこもかしこもビルばかりだから、ここはこのままで保存してくれてもいいのになぁ・・・なんて思うのだけど。まぁ香港政府にそんな考え方絶対ないだろうなぁ・・・そういうのあったら古いもの壊したりしないですもの。
Commented by mangonaoko at 2012-03-03 11:20
>姐姐
啓徳空港時代といえば姐姐ですよね!!ネオン・・あ、そうでしたそうでした、点滅がダメだったんですよね。昔の写真も大きなネオン看板ありますもの、でも暗く感じるのかチカチカするものがないからなのでしょうか。それとも同時に数も多少今より少ないのかなぁ。B'sのHOME、初めて見たのは姐姐に教えてもらってでした。聴いたことあるのに、まさか香港で撮影していたとは!でもどうして香港だったんでしょうね~イメージにあったのかしら。あんな大きな飛行機、ビルの屋上から私も1度見てみたかったです。
Commented by mimi姐姐 at 2012-03-03 13:00 x
この撮影はゴールデンハーベストの映画スタッフによって撮られたそうです。なのでロケ地とかいっぱい引き出しあるもんねぇ~~。日本から来られたスタッフの方が香港旧空港の魔のカーブを体験されて、それがなくなることも知って、急遽ここでの撮影になったとききました。 GHのロケは(っていうか香港の映画)ほんとゲリラで、ブッツケ本番で面白いんだよね。 また参加した~~~~~い。
Commented by mangonaoko at 2012-03-04 10:22
>姐姐
この映像とは別に空港の最後の日の様子を映したのを以前見たことありました。九龍城のいたるところにカメラ持った人がいて・・・あぁみんなこうやってこの日撮影していたんだなぁ~なんて想いながら見ていたんですよ!
今の空港は以前のような不思議な魅力はないっていいますものね。まぁ普通といえば普通の空港なんだけど・・
by mangonaoko | 2012-03-02 07:03 | 香港だより | Comments(6)