人気ブログランキング |
ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

恋は炭酸の抜けたコーラになる~只剩下糖水的「可樂」

中国語の勉強で見ている台湾のドラマ
その中で心に留まる、ちょっと素敵な台詞がありました・・・

很多時候 我們被「心動」騙了
我們以為 我們愛那個人
但其實我們愛上的很多時候都是新鮮感製造的「怦燃」 而不是那個人
等到三個月過去了
當你看膩了這個人的臉
習慣了他的親吻 擁抱
他就會變成只剩下糖水的「可樂」
再也不能給我們怦燃了
於是我們繼續尋找 下一罐「可樂」


a0132659_911166.jpg


何度も心ときめくことに惑わされる・・・その時それは愛するあの人だと思うけど
実はほとんどが(恋の始まりの)新鮮感が作りあげる「ドキドキ感」であり、人じゃない。

3ヶ月が過ぎると その人の顔を見ることにも慣れ
キスも抱きしめられることにも慣れっこになってしまう
するとその彼は炭酸の抜けた、ただの甘い砂糖水になる
もう「ドキドキ感」を私にはくれない
だから・・・また次の「(炭酸のある)コーラ」を探し続けるのでしょう


たしかに恋の始まりは何でもドキドキわくわく・・・
一緒の食事も何でも楽しい、バスに一緒に乗るのも、くだらない映画を見るのでも楽しい
でもいつまでもそういうドキドキは続かない
なくなることがイコールで気持ちが冷めるということではないけれど
でもだんだんその相手の存在が「普通」になっていく

炭酸の抜けたコーラ

それを好きだと思うか、美味しくないと思うかがその恋が続く鍵になるのかしらね。

a0132659_91169.jpg

だとしたら結婚後は100%、そのコーラに炭酸がないもの
でもその時はそのコーラに炭酸があるかどうかなんて、実はどうでもよいのでしょう。
なぜなら私たちは実は最初から知っているもの
コーラに炭酸があるのは最初だけ
どんなにギュッとキャップを閉めても、何をしても時間が過ぎればかならず抜けていく。

檸檬可樂

香港だけにあるホットのレモンコーラ
炭酸のある新鮮なコーラを煮詰めて、自分の手で炭酸を抜いてしまう
でも檸檬の甘酸っぱさとジンジャーの辛さで、体が温まる不思議な飲み物。

結婚生活ってこの檸檬可樂みたいかなぁ
もう抜けてるけれど、何か加えることで、温めることでまた違う味が生まれる。
出会ったころ、主人が最初に教えてくれた香港の飲み物
初めて飲んだ私はその味が好きになり、母にまで作って飲ませたものでした。
そのコーラに炭酸はないけど、そこには「怦燃」という「ドキドキ感」が加わっていたのでしょうね。
だから母はしばらくの間、知らないその娘の友人を「ホットコーラ」と呼んでいました。


只剩下糖水的「可樂」

炭酸の抜けた砂糖水になったコーラ・・・・・それを美味しいと思った時が運命なのかもね。



ランキング参加しております。
お帰りにタマ特製菠羅油ポチッと応援いただけると・・・とっても嬉しいです。
(多虧您的支持 謝謝)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ



人気ブログランキングへ



香港情報担当しています(あの120番のおはなし)


by mangonaoko | 2012-03-10 09:55 | 国際恋愛・結婚