人気ブログランキング |
ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

まったり空気の古い香港団地の中で

a0132659_651481.jpg

公園を都会のオアシスなんて表現することがあるけれど
都会の中にある「古い団地」も、何か特別な空気を放つそんな場所のような気がします。

高度成長期に建設ラッシュだった団地、日本でも高齢化や老朽化で問題になっているでしょうか。
建物や住む人の高齢化だけでなく、世の中の速い流れから取り残されたような
そんな雰囲気があるのも確かですよね。

香港も同じ。
70年代に建てられた古い団地は、高層という文字とは程遠い低い建物が多いでしょうか。
低いといっても日本のような5階建てばかりってことはないのですが、それでも低く感じます。

a0132659_651237.jpg

幼稚園の敷地内にあるような・・・何かと思い近づいてみるとゴミ箱でした。
幼稚園か遊園地か・・・・口の中に手をつっこんでゴミ捨てるんですね。

a0132659_6505939.jpg

“お前、そのゴミ捨てないのか?!”

って話しかけてきそうな・・・・・このカエルさんもゴミ箱です。
ここの団地に住んでいたら「ゴミはちゃんとカエルに食べてもらいましょうね~」なんて教えるのかしら。
ゴミをポイッて外に捨てる大人にならないように、そんな子供心くすぐる教育もなんだかいいですね。


a0132659_6505787.jpg

見上げると、直角に部屋から伸びる洗濯の竿
ベランダがない香港の団地ならではの風景ですが、日本でもお布団干しなんて少なくなったのでは?
少なくなったのではなく、見えないように干す構造が多いだけなんですけどね。

10メートルも歩けばバスも通るような大通りになるのだけど
古い団地の中に流れる空気はどことなくのんびりと、ゆっくりと・・・・まったりと・・・・・。
大きく息を吐きたくなるような、そんなフ~~ッとした気分になります。
深呼吸で吸うほうじゃなく、吐くほう・・・・その違い、分かってもらえるかしら。

香港からも少しずつ姿をなくしている古い古い、主人が子供の頃からあるような団地。
人間にしたら40歳、50歳・・・・そんな年齢でしょうか。
もし歩いていて近くに団地が見えたら、遠回りしてもそこを経由して歩くことにしています。
なんとなくそうしたくなるのは、そこのゆったりとした空気を感じたいから。
都会のオアシスとまではいかないけれど、マラソン途中の給水所のようなそんな場所。

フッと吐いて、また歩きましょう。
頑張るときは吸ってばかりですものね・・・・
私が吐いた「フッ」・・・・さっきのカエルがパクッてしたかなぁ・・・だといいけれど。


ランキング参加しております。
お帰りにポチッと応援いただけると・・・とっても嬉しいです。
(今日で2歳になりました)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ




人気ブログランキングへ



香港情報担当しています(香港の懐かしスイーツの話)


by mangonaoko | 2012-04-10 07:09 | 香港だより