人気ブログランキング |
ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

洋服の下に香港を忍ばせて~下着

新緑が美しい今の季節だったか、もっと太陽の強い真夏の日だったか
妹と久々に銀座でランチをし、これまた久々に平日の“銀ブラ”なんて楽しんだ日がありました。
当時鳩居堂の並びにあったユニクロ銀座店に入ると、妹が思い出したようにこう言って来ました。

“メンズ売り場行っていい?旦那の下着買わなくちゃ”


a0132659_6503955.jpg


エスカレーターで上の階へ行くと、平日とあってメンズ売り場はさらに人が少なく静か。
まだ結婚して1年って頃の妹、でも2人とも男性下着を前に恥ずかしがる年齢でもありません。
これかなぁ・・・、あれかなぁ・・・・ と選ぶ妹、柄で悩んでいると思ったら何か疑問点が出てきた模様
人もまばらなフロアで男性店員をつかまえて、しきりにその疑問をぶつけていきました。

“このパンツの×××と、このパンツの×××って何が違うんですか?”

看護婦をしている妹、老人の世話もしているせいかこの手の話題はお手のもの
それでも若い(と思われる)女性を目の前に説明をする、その店員さんのほうがなんだか恥ずかしそう。

“じゃぁ・・・このパンツのほうが××なんですね?
このパンツは・・・あのパンツは・・・・”

BGMも静かな平日の銀座ユニクロ、響き渡るのは妹の口から飛び出す勢いのある“ンツ”
旦那の下着を買うというよりは、患者のオムツを買うのに近い感覚なのか
それでもまだ新婚といえる若さとその姿のギャップがなんだかおかしくて・・・・・・。
レジを済ませた妹、その私の問いかけに笑いながらこう答えました。

a0132659_6504137.jpg

病院でずっと仕事してると、機能的かどうかとかそんな場所にしか目がいかないだよね。

たしかにデザインだとかそんなことより、重視されるのは機能性。
でも結婚してまだ1年、男性下着を握り締め店員に堂々と立ち向かうのはまだ早いのでは・・・・・。

“えへへへ・・・そうだねぇ~”

そのとき購入した下着がどんな柄だったかなんて覚えていないけど
こんな香港柄のをプレゼントしてみたらどうだろう・・・・。
なんて、そんな妹とのやり取りを知るわけでもなく、いきなり義理の姉から柄物下着プレゼントされても
対応に困るのは妹の旦那さんですものね、やめましょう、やめましょう。
でも下着売り場を通るたびに思い出す、数年前のクスリと笑える思い出なのです。

旦那さまや彼氏へのプレゼントに、こんな“香港”いかがですか・・・なんてね。



鴛鴦茶餐廳へ応援ポチリ



香港情報担当しています(お野菜の話)

by mangonaoko | 2012-05-23 07:11 | 香港だより