ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ミスサイゴンにあやかりたくて~香港でベトナム料理

ベトナムやタイって香港からだととって身近
それは距離だけでなく、東南アジアの影響が色濃くある香港だからでしょう。

でも知ってます?
香港人がベトナム行くのってビザが必要だってこと。
旅行会社にパンフレットが置かれるような都市、日本人ってノービザで行けることが少なくない。
日本のパスポートは何気に優遇されているのは結婚してから再確認したのだけど
(ノービザで90日滞在できる・・・・・別の国は同じとは限らないのですものね)
比較的同じように感じていた香港のパスポート、ベトナムでは査証取得が必須なのです。

a0132659_2082363.jpg

先月出張で初めてベトナムの土地を踏んだ老公
仕事で行くとはいえもちろんビザは必要、日本人ですら15日ノービザで居れるのね。

“香港とベトナムは色々あったんだけどなぁ・・・・・”

という老公が言っているのは、30-40年前にたくさんのベトナム難民が香港に来ていた話。
まぁこちらの歴史的背景、結果香港でも社会問題となり強制送還したなど色々ありましたのが
それでも「難民」という言葉自体が島国育ちの私には、なんだか遠い響きだったりするものです。

a0132659_208277.jpg

“ベトナムの町は綺麗だよ・・・・建物も趣きのあるものが多い”

ホテルのインターネットの速度があまり速いとはいえなかったようでしたが
滞在中はパソコンのカメラから、ちょっとだけベトナムの夜の景色を見ることができました。
あいにく私はベトナムへは行ったことがないので、これが初(?)ベトナムweb訪問。
いつか一緒に訪れてみたいものです・・・・・またまた小さな夢が追加しちゃいましたね。

a0132659_2082580.jpg

なんてベトナム前置きは長くなりましたが・・・・・友人と久々の「女子会ランチ」
いつもいつも茶餐廳とかB級グルメ方面を推薦してしまう私なのですが
たまには・・・・ということで訪れたのは、海港城にあるベトナム料理レストラン。

ランチタイムちょっと早めの入店だったので、すんなり窓際の明るい席に着くことができました。


a0132659_2083049.jpg

各国料理がそれぞれどんな特徴あるかは、素人なので語ることはできませんが
ベトナム料理ってとっても淡白でヘルシーなイメージが強いでしょうか。

河粉

フォーなんてベトナム料理でなくても食べられる香港
だからでしょうか、なんとなく「麺の一種」って特別じゃない感覚になりがちなのですが
日本だと「フォー」なんて、本当にベトナム料理の代表格だったんじゃないかしら。


a0132659_2083350.jpg

携帯電話と同じでしょうか・・・最近は充電してもすぐ充電が必要になっているわが身。
携帯はバッテリー交換すればいいですけどね、人間の体はそうもいきません。

美味しく栄養のあるものを良く食べて
楽しいことをして思いっきり笑って
夜はぐっすり深く眠る

そういう基本なものが本当に大事なんだと感じる今日この頃だったりするのです。

ベトナム美人・・・・・こんな料理食べてたらアオザイが似合う女性になれるのかしら。
学生の頃何度も見たミュージカル「ミス・サイゴン」、あの舞台に憧れたこともありました。
友人とフォーをすすりながら、頭の中に流れるのはあの曲、あの音楽・・・
出来たら今年の夏に東南アジアに行きたいねと、老公との小さな目標
タイもいいけど、ベトナムでもいいかもね・・・・・なんて思う私は単純かしらね。


芽莊越式料理
尖沙咀廣東道17號海港城海運大廈地下G51號舖





人気ブログランキングへ

↑よろしければ2013年も応援ポチリ・・・多謝!



《お知らせ》
鴛鴦茶餐廳facebook 開設しました。
(ちなみに個人のFBはしてないのです・・・・ごめんなさい!)
facebook粉絲專頁





香港情報担当しています(ラッシュアワーのおはなし)

[PR]
Commented by TOUKO at 2013-05-02 08:26 x
ベトナム、いいですよね~行ったことないですけど(笑)ヨーロッパへ行くよりタイやベトナムは近いって思うけど香港ならその気になれば日帰りでだって!って思ってしまえるけどベトナムはそうはいかない・・ベトナムは可愛い雑貨もあるし行ってみたい国の一つですが~
ベトナム料理って野菜タップリ味付けもくどくなく(私が食べたことのあるのは)ヘルシーなイメージありますよね。アオザイの似合うスラリとしたベトナム美人はやっぱり食べ物の影響もあるんでしょうか(笑)
私も最近ほんっと美味しい物を楽しく食べて沢山笑ってしっかり寝る事の大事さを感じてます(笑・・)

ベトナム行けたらいいですね☆
Commented by hongkonggaffe at 2013-05-02 21:25
括ってしまって「中華」とはあえて言いませんが、
香港での「香港食」に少々疲れてしまいそうになった時に、
ベトナムやタイの料理って、食べたくなります。香菜とかって、大好きで。
香港は、こういうベトナム料理が気軽に食べられるところも多くて、いいですよね。
すべてのお写真にグリーンが配されていますね。ベトナムならではのカラーなのかな。(笑)
Commented by nicho at 2013-05-03 07:12 x
ベトナムって魅力ある国ですよね♪
アオザイは一度は着てみたい服の一つ。チャイナドレスもその一つです。どちらも、体型には気をつかっちゃう服ですね…よって今だにどちらも未経験です(>_<)
ベトナム料理は色鮮やか!味も美味しいけど見た目でも楽しめちゃうので、さぁ食べるぞ!って思っちゃうんです(笑) 食事ってやっぱり見た目も大事なんですね…。
いつかは行ってみたいベトナム…その時は絶対アオザイを作ろう!と思ってます。その前に体型を…(笑)
Commented by mangonaoko at 2013-05-03 20:50
>TOUKOさん
香港の日帰りはきついです(笑)あ、深夜便とか使えば出来るかな?でも体力的に耐えられるかしら~(笑)
ベトナム料理ってそう「美しくヘルシー」ってイメージです。勝手な想像にすぎないかもしれませんが・・・。でも綺麗になるってそういう中身からが一番大事ですよね。私の小さな目標は、年を重ねていったときに薄化粧に髪をゴムでくくっただけでも綺麗でいられること。派手な綺麗さでなく、美しく生活してるな・・・って思ってもらえるようなそんな雰囲気。ってうまく伝わってるかしら??
Commented by mangonaoko at 2013-05-03 20:52
>こえださん
あ~なるほど、たしかに連日「香港食」はちょっと飽きるし胃袋も休憩したくなるでしょうね。香港は東南アジアのレストランが豊富、しかもお値段も手頃で楽しめるのは魅力のひとつでしょうか。エリアごとになんとなく分かれているもの面白い部分ですよね。
あ~そういえばたしかにグリーンが配されてますね。こえださんにとってグリーンってやっぱり香港の色に感じます?私の中のベトナムって、なんとなく白×藍なんですよね~。プラスするとしたらここに茶色かな。なんで?って聞かれても上手く答えられない、単なるイメージですけどね☆
Commented by mangonaoko at 2013-05-03 20:59
> nichoさん
アオザイね~私も着たことないんです。チャイナドレスは結婚式で着たけれど、それ以来は箪笥にしまってます。どっちのほうが体型ばれるかなぁ(笑)やっぱりチャイナ?でもアオザイってなんとなく全体が細くないと(顔型も)似合わない気がするのは私の思い込みかしら(どうもこのへんはミスサイゴンのイメージが強いんですよね~)
ベトナムも素敵なカフェとか多いって聞きますよね。訪れる機会があったら何も特別なことせず、そういう場所でベトナム珈琲飲みながらまったりしたいです☆
Commented by lei at 2013-05-05 17:08 x
ベトナム、ホーチミンに一度だけ行きました。
パワーある街でした。市場に行きたかったけれど残念ながら時間の都合で行けず。
また行きたいな。今度は私も老公と(^_−)−☆
Commented by mangonaoko at 2013-05-05 19:38
>leiさん
私はまだないんですよね~ベトナム。
のんびり滞在してみたいです、行きたい場所が山ほどあるのでどこまで実現できるかしら(笑)でも私はやっぱりアジアシティが好きですね。
今年はいけたらどこかに行きたいわ。念じてたら叶うかしら(笑)
by mangonaoko | 2013-05-02 07:07 | 餐廳 | Comments(8)