ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧

フランスのち広州・・・ときどき香港~石室聖心大聖堂

香港でもNYでも、シンガポールでも・・・
世界各国で見られる摩天楼の景色。
よくぞ人間がこんな高い建物を作れるものだと、時に驚いたりもしますが
でもでもよく考えたら何百年前の建築物のほうがずっとすごい。

エジプトのピラミッドから始まり、古代ローマの遺跡や
ロココ調の美しいヨーロッパの宮殿
華美ではないけど燐とした美しさのある日本の城

そのどれもが、今のようにデジタルや動力がない
ほぼ人間の知恵と力だけで作られているのかと思うと・・・ね、もっと驚きますでしょう?

a0132659_08261776.jpg
石室聖心大聖堂

中国広州にある教会
訪れたことはないのにどこかで見たような気がしたのは
あの有名なノートルダムと同じゴシック様式聖堂だからとか。
どうして「石室」という名がついているかというと、花崗岩という石で作られているから
しかもその石は広州で産出されていないので、九龍の牛頭角や茶果嶺から運ばれたんですって。

今だからこそ特急で行き来のできる香港と広州。
この建築の始まった1863年という時代、いったいどのような運搬方法だったのでしょうね。
石を採掘するだけでも8年を費やしたというのですから
ひとつの建築物を作るのも本当に大仕事だったということ。

広州にあるフランス建築・・・でも材料は香港。
もしこの教会を訪れることがあったら、どの言葉で挨拶するのが一番いいかしらね。




新設!
Shinonomeow ウェブサイト







【オーダーイラスト受付中】
思い出の場所や、ご自身のペットを加えてのイラスト(香港・日本など)
ご希望の内容でのイラスト承っております。日本からのご注文も可能です。
内容やお値段・納期についてなどのお問い合わせは
上記鴛鴦茶會案内内にあるメールまでお気軽にどうぞ。
(過去の依頼例:帰国の友人へのプレゼント・誕生日プレゼント など)



[PR]
Commented by nicho at 2014-04-26 07:04 x
あっ!このイラスト!
あ~素敵~!(*´ω`*)
私はとっても大雑把な人間だから…こんな素敵なのは、もう見てるだけで満足!自分ではチャレンジしないです(笑)

自分で気づいたのは…色を入れるのが下手なんですね…あっ!描くのも全然ですが(´д`|||)

広州にこんな場所があるんですね?
まだ行った事がないけれど…どんな場所なのかしら?良くガイドブックとかではショッピングやマッサージ等、香港に比べて安いと書いてあったような…こんな洋館があるような場所があるんだぁ。

やっぱり挨拶は「ボンジュール」より「你好」があうかも(笑)
Commented by TOUKO at 2014-04-26 08:40 x
ほんとに数百年数千年も前の建築物はすごいですよね~どうやって造ったのってものばかり・・その裏には沢山の涙もあるんでしょうけど・・
歴女とか城マニア?とかじゃないけど古い建物を眺めたりナデナデするのが好きなのでお金と時間があったらエジプトもヨーロッパの古城めぐりもしたいわぁ・・もちろん中国や日本のお城もね・・今は本の写真眺めるばかり・・

あ、私も色ぬり苦手かも(笑)嫌いじゃないけど色ぬりが雑、って学校の先生に言われた事ありました(笑)鉛筆で描くのは好きよ・・
Commented by hongkonggaffe at 2014-04-26 14:11
広州の教会、カトリックなのかプロテスタントなのかさえ想像がつきませんが、これほど大掛かりな採掘と建設をかけてのものだということは、もっと想像が出来ません。この地で教会がある事実を初めて知りました。教会が在るのか~。それどころか、当時は(今でも)そんな大掛かりなことをして建立するチカラがあったということなのでしょうね?それとも今でも信者が大多数な地域なのかなあ。
Commented by mangonaoko at 2014-04-29 21:59
>nichoさん
返信こんなに遅くなってごめんなさい!
やっぱりタッチパネルじゃなくてパソコンで文字打つのが好きなんです(笑)

広州も上海などと同じでこういう外国の雰囲気が残る場所は独特で綺麗ですよね。この教会はあいにくまだ訪れたことがないのだけど、今度行く機会があったら足延ばしてみたいです。広州ね、まだ1回しか行ったことないんですよ~
Commented by mangonaoko at 2014-04-29 22:01
>TOUKOさん
ね、人間の力だけで建てたって思うと口があんぐり開いちゃいますよね(笑)あんな大きい石1個運ぶのでも大変なのに・・・・・って、重いスーツケースを持ってゼーゼー言ってる私は本当に感心するのです。

私は子供の頃から「下書き」という作業が嫌いでした・・・。面倒だからぶっつけ本番で書いちゃうの。これも性格なんでしょうか(笑)
Commented by mangonaoko at 2014-04-29 22:05
>こえださん
広州はやっぱりフランスの影響でこういうものが建ったんでしょうね。先日描いた沙面も同じですよね。ここだけ別世界だって訪れたときにちょっと感動したものです。
当時はフランスの建築を知る人が広州にいなくて、けっこう難航したって読みました。当時の人からしたら外国のものなんて未知ですものね~。
by mangonaoko | 2014-04-25 21:29 | 香港水彩畫 | Comments(6)