ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
読者になる

大人も子供も大好きな香港バス@KMB

a0132659_14545441.jpg
香港には現在5つのバス会社があり、700を超える路線を保持しています。
KMBの愛称のほうが強い九巴
香港島をメインに走る城巴と新巴
空港から新界方面への路線を持つ龍運
それからランタオ島を走る嶼巴

でもその中でもKMBの人気ってちょっと特別な気がします。
どこの場所でもバスファンや鉄道ファンって存在しますけど、
このKMBってバスファンに限らず注目してるような感じ。
a0132659_14544622.jpg
偶然通りかかったショッピングセンターで見かけたのはKMBの展示。

聖誕FUN FUN樂@KMB

週末とはいえ夜9時近く、我が家にとっても「今日はちょっと遅い帰りだね」という感じなのに
展示会場にはたっくさんの親子連れが写真撮影に勤しんでいます。
遅くても普通に小さい子供が外にいるのも香港の特徴だったりして。

a0132659_14550338.jpg
運転席で記念撮影しようと何組の親子が並んでいるのですが、
こういうのって子供と同じように親のテンションも高い気がします。

a0132659_14545189.jpg
子供サイズのKMB制服。
150-350ドルと値段も様々でしたが、これも親がファンだと購入に至るのか。
それとも子供が好きで買ってとせがむのか。
はてさてどちらなんでしょう。

a0132659_14545850.jpg
会場では様々なタイプの模型が売られています。
乗ったことはありませんが、昔のこのタイプは風情があっていいですよね。
それなりのお値段なので即買いとはいけないのが残念。

a0132659_14550784.jpg
お手頃価格なグッズもたくさん。
こちらはスーツケースタグですね。
一番左のは比較的新しいタイプのバスがモデルかも。

a0132659_14551091.jpg
カレンダーもあるんですね。
自分もカレンダー作ってるので、こういうはついつい仕事目線でチェックしちゃいます。

a0132659_14551491.jpg
メモパッド 20ドル。
迷わず買える額。それだからかこの品物だけ品薄でした。

a0132659_14552104.jpg
ちょっと心動いた缶。
ね、KMBファンじゃなくても思わず買いたくなるのです。

a0132659_14551759.jpg
こんなのはあるとは初めて見ました。
ブリキの玩具っぽいので子供より大人世代に受けるのかな。

a0132659_14552372.jpg
夜9時で展示も終了ということで無事撮れましたが、
つい5分前までは車内に子供、車外に大人という状況で1枚も撮れなかったバス模型。

調べたら7日から10日までのわずか4日間だけの展示ということ。
もちろん他の場所でもやるのでしょうけど、なんだか思ったより短いものなんですね。
この子供が乗れるタイプのバス模型、どこかで常設したらいいのにな。
そしたらいつか1枚くらい撮れるのに。


ってそう思ってしまうのが、やはりKMBの魅力なのかもしれません。

「聖誕FUN FUN樂@KMB」
日期: 2017年12月7日至10日(星期四至日)
時間: 上午11點至晚上9點
地點: 東港城一樓展覽場





【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)

【香港~12月】10:15~12:15 (15分早くなりました)
平日:
5日(二)11日(一)19日(二)28日(四)

週末:2日(六)17日(日)30日(六)

【香港~1月】10:15~12:15 
平日:4日(四)9日(二)15日(一)23日(二)
週末:7日(日)20日(六)27日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪
(お申込みお問合せは watercolor.yuanyang@gmail までどうぞ)





[PR]
Commented by hongkonggaffe at 2018-01-21 21:11
載せて下さってる写真たちを拝見してるだけでもワクワク。
自分を重ねてのワクワク感はもちろんですけれど、そうそう、仰るようにこういう展示場所に集う子ども(負けないくらいのテンションの大人)たち。そんな人々の光景を想像するとワクワクするんです。
グッズたち、お手頃の物も有るんだろうけど、結構価格設定高めですよね?…ファンだからこそ「えいやっ!」と手が届くかどうかの設定。そうでいて欲しいです(笑)。
ずーっと以前は、甥っ子ちゃんに 干支バスフィギュアをお土産にしてらっしゃいませんでしたっけ?
Commented by mangonaoko at 2018-01-27 23:05
>こえださん
香港でのバスの位置って、日本のそれとはちょっと異なる気がします。東京だってバスファンっているのでしょうけど、香港のほうが広い層でファンがいるようなそんな感じ。
まぁ狭い分バスの利用率も高いから、密着度も違うといえば違いますよね。

甥っ子は成長するにつれて自分の好みがはっきりしてきたので、なんとなく途中でフェイドアウトしちゃいました。
好みが、という前にあげても壊しちゃうという理由もあったのですが(笑)
by mangonaoko | 2017-12-10 15:25 | 香港だより | Comments(2)