ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

今年実現したい小さな小さな夢ひとつ~廿一由八

a0132659_21585266.jpg

日常生活の範囲内での小さな夢

マイホームの規模まで行かずとも、あのコートが欲しいとか、
自分の中の何かが達成されたらご褒美として買いたいちょっと贅沢なもの。
そういう“小さな夢、ささやかな目標”、ありませんか?

もう随分前から頭の中で憧れ続け、そして最近になって目標として確定したものがあります。
それはオーダーメイドで自分のデスクを新調するということ。
香港人が自分の手で作る手作りのオーダーメイド、それだけで十分贅沢です。
こだわりを持って作る、量産ではないから手間も時間もかかり、そして同時に値も張るというもの。
最初は今の自分にとって身の丈以上の品と“憧れ”どまりになっていたのですが
そのお店が引っ越しをしたのをきっかけに、いよいよ覚悟を決めたという感じなのです。

a0132659_21593112.jpg


廿一由八

以前は火炭の工業地帯にショップとアトリエを構えていた家具のお店。
もうかれこれ1年以上前になるでしょうか。
香港人の友人に薦められて訪れたのが最初の出会いでした。

最近は工業ビル内のお店やアトリエも移転や引っ越しをする場所が幾つもあります。
家賃だけでなく様々な理由があるのでしょうけど、ここもそのひとつ。
最初は単純に閉店と思い肩を落としていたのですが、よくよく読むとお引越しとのこと。
しかも移転先は觀塘、自分にとっては火炭よりも馴染み深い場所ではありませんか。


a0132659_21590940.jpg

あいにく12月のオープニングに参加することが出来ず、ちょっと後になってからの再訪となりました。
噂には聞いていたけど以前の火炭より広さを感じる店内、ドアを開けた瞬間からワクワクします。


a0132659_21591324.jpg

そしてここでの大きな変化は併設でカフェがあるということ。
実は以前も一角にそれらしいものがあったのですが、公かどうかというと難しいところ。
ところが今回はFacebookにメニューを掲載するくらい、食べ物まで充実した本格展開なのです。

a0132659_21592306.jpg

キッチンがあるとはいえ、メニューはやはり限定的。
それでも珈琲などの飲み物からケーキやパン、軽食まで取り揃えています。
メニューにもトレードマークであるキツネのイラストが。


a0132659_21592769.jpg

最初はケーキあたりにしようかと思ったわりには、気づいたらしっかり注文していました。
メニュー数は少なくても、こだわりを持って作っていることが伺える盛り付けと味。
ただ男性などがランチとして食べるには足りないでしょう。
飲み物と一緒にちょっと、という感じですよね。


a0132659_21585737.jpg

落ち着きのない子供のように、食べ終わる前から店内物色。
火炭で見たことのある品から、初めて見る新商品までたくさんありすぎて若干興奮気味。
ただどれも木を使った手作り品になるので、普通に売られているものよりはお値段も高めとなります。


a0132659_21591671.jpg

自分の部屋もこんな風にしてみたいもの。
アイテム云々の前にスペース的に絶対不可能ですけどね。

ここの家具は全てネジを使用しません。
だからこそ、それらがどのように組み合わされているかのパーツ展示がされているんです。
どうぞ手に取って感じてください、というここの希望なんでしょう。


a0132659_21590508.jpg

こちらではオーダー家具のミニチュア版の展示が。
もちろん非売品、あくまでも参考ということですのであしからず。


a0132659_21591983.jpg

もちろん実物大のものも展示されています。

今までに何度となく見たこの店のホームページ。
見てはため息をついて憧れて、現実に戻ってまたため息をついて閉じる、を何度繰り返したことでしょう。
そのページには掲載されていないデスクが店内に展示されていたんです。

お店の人に確認してちょこっと試しに座らせてもらいました。
広い空間で座るからこそなのかもしれませんが、なんて気持ちのいいデスク。
こんなデスクで仕事をしたら、なんだか不可能なことも可能になりそうなそんな気持ちさえしてくるもの。

自分には手が届かないものなゆえ、若干流し気味に聞いていた店員さんの説明。
ところが嬉しいことに、私が火炭に見にいったこと覚えていてくれたんですよ。
前回も鼻息荒くペンシルケースオーダーしたからか、いずれにしても嬉しいことですよね。

a0132659_21590176.jpg

興奮に嬉しさが加わったせいか、帰り道に決意したんです。

今年中にここのデスクをオーダーしようと。
値段にしたらサラリーマンの1か月給料に相当する額、正直今の仕事の状況では贅沢すぎる品。
でも日本を含め今までこんなに欲しいと思った家具、ここだけなんです。
だったらひとつ自分のために購入するのも悪くないかもしれない、
良い品を一生使う、ましてそれが1日の大半の時間を座って過ごすデスクなら許されるのではないかと。

2018年1月、今年はまだまだ始まったばかり。
1年後の今頃はそのデスクの上でこの文章を懐かしく眺めていられるように。

待っててねキツネさん。
身の丈以上だけど、自分の手で実現できる範囲の夢。

叶えるんだから。



廿一由八
觀塘鴻圖道59號鵬光大廈11樓





【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩ワークショップ)

【香港~2月】10:15~12:15
平日:5日(一)20日(二)22日(四)27日(二)
週末:3日(六)4日(日)24日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪
(お申込みお問合せは watercolor.yuanyang@gmail までどうぞ)


鴛鴦茶會~水彩Workshop~vol 14 @東京

2月10日(土)12:00~15:00 満席
2月11日(日)11:00~14:00 残りわずか
2月12日(祝)12:00~15:00 
残りわずか


会場:東京恵比寿
会費:4800円(各日)※ワンドリンク、題材、水彩用紙、水彩絵の具(共有)、お土産(2018年揮春、エトセトラエトセトラ)付
水筆、パレットお持ちでない場合は別途800円で準備します。

☆お申込み方法☆
お名前、ご希望日、筆パレット申し込みの有無、当日ご連絡可能な携帯番号をご記入の上、メールにてお願いします。
watercolor.yuanyang@gmail.com
(準備の都合上、お申込みは1月31日までとさせていただきます)


[PR]
Commented by neruton at 2018-01-31 09:46 x
naokoさん、ぞうさん。
私も去年の8月に机買いました。
しかし、机使いたいときはいつも近所の喫茶店に行ってま~す。└( ̄ε ̄#└)≡3
Commented by mangonaoko at 2018-02-02 12:17
>nerutonさん
あら、そうなんですね(笑)
以前はカフェなどで仕事することもあったんですが、最近は内容的に家でないと出来ないことも多く。
なので買ったら意地でもへばりついて使いますわ(笑)なんて。
by mangonaoko | 2018-01-30 22:42 | 香港だより | Comments(2)