ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

アナログ時代のファインダーから覗いてみたい~Project Roll-up 銀鹽捲動

a0132659_09145773.jpg


写真館やスタジオで写真を撮るなんて今までに何度あったでしょう。
覚えているのは七五三と成人式、それから主人と結婚する際に東京で撮った記念写真。
記憶違いがなければおそらくこの3回、多くても5回には満たないわずかな回数です。

本格的じゃなくても以前に比べたら“写真を撮る”というのが随分身近にそして簡単になりました。
そもそもちょっと前までは全てフィルム、今のように簡単に見たり削除や加工なども出来ません。
もちろん携帯で撮るなんてありえないことだったし、全員がカメラを持っていたわけではありませんよね。
今じゃ忘れてしまいそうな使い捨てカメラ、旅行時にあれを持参したことがある人だってきっと多いはず。



a0132659_09165245.jpg


Project Roll-up 銀鹽捲動

觀塘の工業ビル内にあるのは、スタジオ兼カメラ博物館と言ってもいいでしょうか。
撮るのは好きでも専門的知識など持ち合わせていない自分、
それでも見ているだけで楽しい、玩具箱をひっくり返したような面白博物館という感じなのです。


a0132659_09145187.jpg
a0132659_09145410.jpg


店内はどこを見てもカメラカメラ。
それからカメラに関する雑貨なども販売しています。


a0132659_09150388.jpg


予約をすれば撮影もしてくれます。
店内を見渡すとどこで撮影?と思いがちなのですが、ロールアップの景色が隠れているのでご安心を。
もともと友人関連の情報で知ったこの場所、今回は個人的な撮影の件で聞きたいことがあっての訪問なのです。

なぜならニャンコを含めての家族写真が撮りたいから。
一番親しい香港のカメラマンの友人はあいにく昨年スタジオを閉鎖してしまったのでね、
さすがにニャンコと屋外撮影は難しいということでこの場所はどうだろうと思った次第なのです。
Facebookなどでも聞けますが、なんとなく直接聞いたほうがスムーズな気がして。


a0132659_09150653.jpg
a0132659_09151011.jpg
a0132659_09151368.jpg


こちらで扱っているカメラ、古いものも全て使えるものなのだとか。
写真でしか見たことがないようなモデルなどもたくさんです。
緊張しつつ持たせてもらいましたが、昔のものってこんなにどっしり重量があったんですね。



a0132659_09151995.jpg


もちろんデジタルではないのでフィルムも販売しています。
手間やコストを考えるとデジタルって本当に便利。
香港での結婚式でも1000枚を超える写真を撮ってそのデーターをもらいましたが、あれがフィルムだったら大変。
まぁフィルムだったらコストのことも考慮して、今のようにあれもこれも撮らないとは思いますが。

でも今より不便でも、現像に出して写真を見る時のあのワクワク感、あれはアナログならでは。
こればかりは取って替われないですよね。



a0132659_09164558.jpg


お店の方が写真と撮ってくれました。
え?こんなカメラがあるの?と思ったら昔のカメラを改造したとのこと。

こういうの何て言うんでしたっけ?
最近のものとは違い、写真全体がぼんやりしているのも雰囲気があっていいものです。



a0132659_09162807.jpg
a0132659_09151680.jpg


カウンターのケースの中にはもっと古いようなカメラも収められていました。
これはロシアから。。とか、どうやって集めたんですか?と聞きたくなるようなものも。



a0132659_09164901.jpg


思わず衝動買いして持ち帰りたくなったのがこちら。
もちろん使えるものですが、インテリアとしても素敵だと思いません?
次に行ったときにあったら買っちゃうかも。
まだあったほうがいいような、売れてしまっていたほうがいいような。


a0132659_09150008.jpg

お時間ありますか?

と聞かれたので何かと思ったら、よければカウンターでゆっくりお茶でも飲みながら話しませんかとのこと。
ちなみにこちらでは珈琲やドリンクなどのオーダーも可能なんですよ。
急ぐわけではないし、じゃお言葉に甘えてと結局2時間近く滞在する形となってしまいました。

このスタジオのこと
最近の香港のこと、日本のこと、台湾のこと
それからこれからの香港のこと

美味しいプーアル茶いただきながらあれやこれや話すと時間なんてあっという間に過ぎるもの。



a0132659_09165625.jpg


快くOKをいただいたので、次回訪れる時は2匹のニャンコと一緒でね。
どうかちゃんとした写真が撮れますように。



Project Roll-up 銀鹽捲動
觀塘成業街成業工業大廈10樓12室




↓応援クリックいただけると嬉しいです↓




【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩イラストワークショップ)

【香港~6月】10:15~12:15
平日-佐敦 7日(四)12日(二)19日(二)29日(五)
週末-尖沙咀2日(六)16日(六)24日(日)30日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪
(お申込みお問合せは watercolor.yuanyang@gmail までどうぞ)








[PR]
Commented by nicho at 2018-05-31 10:22 x
こっココはヤバイ‼︎
行きたい‼︎ 実は前々回だったかな?フィルムカメラを持っての香港。ただ、フィルムを売っている場所がなく探すのに苦労したんですよ!
しかも、欲しいカメラが・・・撮影してくれるって事は現像もしてくれるのでしょうか?
香港で現像とか出来たら、もうテンション上がりまくりですね。
あ〜次回は絶対ココに行かなきゃ‼︎
読み進めながら軽く興奮してしまいました。私も撮影して欲しい‼︎
行くのが決まったら予約してみようかなぁ?

猫も一緒の家族写真。フィルムですよね?きっと素敵な写真でしょうね♪
Commented by mangonaoko at 2018-06-11 09:47
>nichoさん
たしかにフィルム買うのって難しいかも。
現像してくれる店だってなかなか見かけないですものね。
こちらはフィルムはもちろん、現像も可能ですよ~。どのくらいの時間がかかるかはちょっと未確認ですが。
(まぁ香港だから早いと思いますが:笑)

カメラもたくさんですし次回はぜひぜひ☆☆
FBはこちらですよ!
https://www.facebook.com/projectrollup/
by mangonaoko | 2018-05-31 09:53 | 香港だより | Comments(2)