ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

本格エスプレッソの鴛鴦はいかが~咖啡士多

a0132659_11044124.jpg



鴛鴦

って今でこそ何も思わなくなり普通に口にしていますが
珈琲と紅茶を混ぜる、って最初聞いた時はかなり衝撃的だった気がします。
もともと2つの異なるものを混ぜる(合わせる)ことを意味する鴛鴦、
香港のお店では基本的には珈琲+紅茶の飲み物を意味します。



a0132659_11045298.jpg


それが本格的なカフェで提供されるというのも面白い。
エスプレッソに香港ミルクティー
何が茶餐廳と異なるかって言えば、やはりこの珈琲の部分でしょう。

今まで飲んだ鴛鴦に比べると、かなり濃厚でいつまでも口の中に残るような味。
エスプレッソなのだから当然と言えば当然の結果と言えるのかな。



a0132659_11044655.jpg


他には香港で有名な維他奶とのコラボで、「豆奶咖啡」などの面白メニューも。
カフェだけど香港ならではの飲み物を楽しみたい、という方にはお薦めです。



a0132659_11044486.jpg
a0132659_11044912.jpg



香港より日本のほうが暑いとも言われている最近の夏。
街歩きは短時間で、休み休みゆっくりいきましょう。

期間限定とは明記されていませんが、ご興味あるかたはお早目にね。

Colourbrown 誠品店
尖沙咀星光行 誠品書店2樓
10:00~22:00




↓応援クリックいただけると嬉しいです↓




【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩イラストワークショップ)

【香港~8月】10:15~12:15
平日-佐敦 7日(二)16日(四)21日(二)28日(二)
週末-尖沙咀4日(六)11日(六)18日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪
(お申込みお問合せは watercolor.yuanyang@gmail までどうぞ)






[PR]
Commented by フリージア at 2018-08-07 09:47 x
あーん
何か懐かしい。 もう8か月も過ぎてしまいましたが、
あの店構え覚えているものですね。ガラスケースの赤い
お人形(?)あの時も有ったような…
佐敦の茶餐店で一人「鴛鴦」と
オーダー。しかし発音が間違っていたようで
通じず「あ”-?」。私は小さい声で
「Coffee and Tea」これで通じました(#^^#)
未だに正しい発音が分かりませんが
次回もチャレンジしたいです。
naokoさんに質問ですがこの本屋さんの
建物は古いものですよね?
何か味が有って好きです。





Commented by mangonaoko at 2018-08-08 10:34
>フリージアさん
鴛鴦の発音はちょっと難しいですよね。
ここで以前オーダーするときに思わず鴛鴦茶と言ってしまったのですが、
スタッフ曰く“鴛鴦だけで珈琲と紅茶ミックスの意味だから茶つけなくていい”と指摘が。

建物は星光行のビルのことですよね?ここは確かに昔のまま。
1階なんてお店も空気も80年代のままなんじゃないかという感じです(笑)
by mangonaoko | 2018-08-05 11:19 | 香港cafe | Comments(2)