ブログトップ

鴛鴦茶餐廳 いんよんちゃ~ちゃんてぃん

香港ときどき台湾、日本。猫と共に三都物語。


by mangonaoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

40時間の東京滞在

a0132659_22413474.jpg



私事ですが、先週の金土の2日間所用で東京に行ってきました。
2日間といっても時間にしたらわずか40時間。
金曜の早朝に羽田に到着し、土曜の夜には空港に向かうというまさにトンボ帰りです。

往復共に利用したANAの深夜便は、今までにないくらいの乗車率で満席。
おそらく関空の影響を受けてのことでしょう。
関西の台風に、北海道の地震。
わずか1週間の間に大きな自然災害が発生し、関空と千歳の二大空港が同時に閉鎖になるとは誰が想像するでしょう。



a0132659_22412945.jpg


どこもが外国人観光客で溢れている東京の街。
日本人である自分にとっては馴染みのある場所だけど、生活の拠点ではない非日常の場所。
住んでいる時は緩やかに流れていた時間も、今では常に逆算というせわしないものに変わってしまいました。

台湾など別の場所に旅行に行くのとは違った欲張りかた。
刺激よりも懐かしさ、自分の中で満ち足りていない「飢え」のようなものを満たすような感じでしょうか。
乾いた部分に水を灌ぐような、常に力が入って緊張している部分を溶かしてほぐすような。

今のうちにやらないと
早くしないとタイムオーバーになってしまう

そんな感じで慣れ親しんでいる街を急ぎ足で巡っていく40時間

早くしないと
他に何か足りないものがあるかもしれない
だって明日の今頃はもうここにはいられないのだから



a0132659_22413233.jpg


時間の針は私を待たずにどんどんどんどん進んでいってしまう。



はい、もうお終いですよ。



気づけば深夜の羽田空港、あとは搭乗時間をただ待つのみ。
東京土産をたくさん抱えた香港人や、
これから香港旅行に旅立つ楽し気な日本の女性グループ。
そんな様々な人の様子を横目にしながら、自分の中でガッチャッという音が聞こえてくるのです。
鎧のような防御服のような、目に見えないけどちょっと固い何かが自分の身体に纏っていく。
それは外から見たら刺激という名がついているのかもしれない。


さぁ、また頑張ろう。
次に元気にこの場所へ戻れるように。


安全運転に努めてまいります、と羽田に向かう東京のタクシーとは正反対に、
時速120キロで早朝5時の街を走り抜ける香港のタクシー。
猛スピードで車体が揺れるたび、自分の鎧がまたガシャッ、ガシャッと少しずつ閉まっていくのでした。












↓応援クリックいただけると嬉しいです↓




【好評受付中】鴛鴦茶會(水彩イラストワークショップ)

【香港~9月】10:15~12:15
平日-佐敦 4日(二)11日(二)18日(二)27日(四)
週末-尖沙咀1日(六)15日(六)29日(六)

参加費:1回200HKD 2回390HKD 3回550HKD 4回700HKD
旅行中の方もご参加されていますよ!お待ちしております♪
(お申込みお問合せは watercolor.yuanyang@gmail までどうぞ)


★★
予告★★【東京~11月】
2018年11月23日(祝)、24日(土):時間未定







[PR]
by mangonaoko | 2018-09-10 23:10 | 鴛鴦茶餐廳より | Comments(0)